U.M.A 2010

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
U.M.A 2010
La fureur des gargouilles
Rise of the Gargoyles
監督 ビル・コーコラン
脚本 アンディ・ブリッグス
製作総指揮 ロバート・ハルミ・Sr
マイケル・プラパス
出演者 エリック・バルフォー
キャロライン・ネロン
ジャスティン・サリンジャー
ニック・マンキューゾ
ターニャ・クラーク
イファン・ハウ・ダフィッド
音楽 ネッド・ボーハラッサ
撮影 ピエール・ジョドワン
製作会社 メディアプロ・スタジオ
ミューズ・エンターテインメント
RHIエンターテイメント
Syfy
配給 アメリカ合衆国の旗世界の旗 Syfy
日本の旗 アルバトロスネクシード
公開 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 2009年6月21日テレビ
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 2009年9月8日DVD
日本の旗 2010年1月8日DVDプレミア)
上映時間 94分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フランスの旗 フランス
カナダの旗 カナダ
ルーマニアの旗 ルーマニア
言語 英語
製作費 $2,000,000
テンプレートを表示

U.M.A 2010』(原題:La fureur des gargouilles、 英語:Rise of the Gargoyles) は、2009年に公開されたビル・コーコランによるアメリカ合衆国/カナダ/フランス/ルーマニアホラーアクションSFファンタジー映画作品。これはSyfy映画ですし、テレビ映画として示されている。

マンイーター』シリーズでは、これは、18の映画です。

日本では、2010年1月8日オリジナルビデオとしてリリースされた。

あらすじ[編集]

ジャックはフランスに行きます。ここでは、彼女の友人は、歴史的な地下教会を訪問した。謎の生命体は、それらを攻撃する。その同じ夜、キャロルは殺された。ジャックは彼女の死の謎を解決したいと考えています。再びダウン神殿の地下へ。ここで彼は血に飢えたガーゴイルを満たしています...

キャスト[編集]

役名 世界の旗 オリジナル英語
俳優
日本の旗 日本語吹替[1]
ジャック エリック・バルフォー 宮本充
コル キャロライン・ネロン 高乃麗
ウォルシュ ジャスティン・サリンジャー 田坂浩樹
ゲイブル神父 ニック・マンキューゾ 小島敏彦
キャロル タニヤ・クラーク 岡寛恵
ジベール警部 イファン・ハウ・ダフィッド 小山武宏
追加の声 - 山本善寿
久保智史
鈴木美穂

スタッフ[編集]

元のスタッフ[編集]

日本語吹替スタッフ[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]