twm

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
twm
Twm.png
twm デスクトップ
作者 Tom LaStrange
初版 1987
プログラミング言語 C
対応OS Unix-like
サポート状況 Active
種別 ウィンドウマネージャ
ライセンス MIT License
テンプレートを表示
twmのスクリーンショット

twm(Tom's Window Manager,またはTab Window Manager)はX Window System用のウィンドウマネージャの一つ。1987年にTom LaStrangeによって開発された。X11R4以降、標準のウィンドウマネージャとしてXサーバに同梱されている。

現在では何らかの原因でデスクトップ環境などが立ち上がらない時などに、緊急用として使われているのがほとんどであるが、動作の軽快さ、仕様の単純さ、カスタマイズのしやすさ、他ライブラリへの依存度の少なさといった理由により少数の愛好者が存在する。

コードはもはやメンテナンスされていないが、swmvtwmCTWMFVWMといった様々な派生が作られている。

外部リンク[編集]