TuSコブレンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
TuSコブレンツ
原語表記 TuS Koblenz 1911 e.V.
クラブカラー
創設年 1934年
所属リーグ レギオナルリーガ南部/南東部
所属ディビジョン 4部
ホームタウン コブレンツ
ホームスタジアム Stadion Oberwerth
収容人数 17.000
代表者 ヴァルター・デゲン
監督 ウーヴェ・ラポルダー
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

TuSコブレンツTurn- und Spielvereinigung Koblenz 1911 e.V.)は、ドイツラインラント=プファルツ州コブレンツを本拠地とするサッカークラブ。

歴史[編集]

1934年、地元クラブの合併によって現在のクラブが成立した。クラブ名に含まれている「1911」は、その地元クラブの一つが創設された年である。長らくTuSノイエンドルフというクラブ名であり、現在のクラブ名になるのは1981年のことである。創設以来、主に4部辺りの下位リーグに在籍しており、1960年代末に2年連続でブンデスリーガ昇格決定戦に臨んだが、結局両年とも敗北したために昇格は果たせなかった。しかし、2004年にオーバーリーガ(4部)からレギオナルリーガ(3部)に昇格を果たすと、2006年にレギオナルリーガ南部で準優勝を果たして、クラブ史上初のブンデスリーガ2部昇格を果たした。しかし成績は低迷し、2009-2010シーズンに17位となりブンデスリーガ3部に降格した。 2010-11シーズンはブンデスリーガ3部で11位で終了したが、財政上の理由でブンデスリーガのライセンス資格を剥奪されたためにレギオナルリーガ(4部)に降格した。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

なし

国際タイトル[編集]

なし

外部リンク[編集]