Track & Field News

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Track & Field News
編集者 ギャリー・ヒル
カテゴリ スポーツ雑誌
刊行頻度 月刊
創設者 バート・ネルソンとコードナー・ネルソン
創刊年 1948年
発行元 エド・フォックス(カリフォルニア州マウンテンビュー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ウェブサイト www.trackandfieldnews.com
ISSN 0041-0284

Track & Field News(トラック・アンド・フィールド・ニュース)は、1948年にバート・ネルソン(Bert Nelson)とコードナー・ネルソン(Cordner Nelson)の兄弟が創刊した、世界の陸上競技に焦点を当てた雑誌[1][2]

雑誌の表紙を飾る選手は、高校生から全国レベル、更に世界レベルで活躍するアメリカ人の陸上競技選手である[3]。「スポーツのバイブル」を雑誌の標語としている[4]

ギャリー・ヒル(E. Garry Hill)が編集長を務め、ジーク・リンドストーム(Sieg Lindstrom)が総編集長となっている。出版社はエド・フォックス(Ed Fox)、出版代表はジャネット・ヴィツ(Janet Vitu)である[4]

毎年、世界およびアメリカの国内ランキングを作成し、雑誌編集者と陸上競技に詳しい専門家でアスリート・オブ・ザ・イヤーを選出している。

陸上競技を含むさまざまな競技で使われる略号、例えばWR(=World Record、世界記録)、WJR(=World Junior Record、世界ジュニア記録)などは、この雑誌で使い始めたものが広まり、一般化した。

脚注[編集]

  1. ^ David L. Porter編"Biographical Dictionary of American Sports: 1992-1995 supplement for Baseball, Football, Basketball and other Sports" (英語、2013年8月26日閲覧。)
  2. ^ RICHARD HYMANS"HISTORY OF THE OLYMPIC TRIALS - TRACK & FIELD"(英語、2013年8月26日閲覧。)
  3. ^ "Track & Field – covering meets"2007年4月10日(英語、2013年8月26日閲覧。)
  4. ^ a b "Contacting Us"(2013年8月26日閲覧。)

関連項目[編集]

日本の陸上競技雑誌

外部リンク[編集]