The Angry Video Game Nerd

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Angry Video Game Nerd
別名 Angry Nintendo Nerd
AVGN
ジャンル コメディーユーモアレビュー
製作者 ジェームズ・ロルフ
発案者 Cinemassacre Productions
脚本 ジェームズ・ロルフ
マイク・マテイ
ディレクター ジェームズ・ロルフ
出演者 ジェームズ・ロルフ
マイク・マテイ
カイル・ジャスティン
ケヴィン・フィン
主題曲作者 ジェームズ・ロルフ(作詞)、カイル・ジャスティン(音楽)
オープニングテーマ "Angry Video Game Nerd Theme"
音楽 カイル・ジャスティン
アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 7
話数 116 (2013年12月17日) (エピソード一覧)
製作
製作総指揮 ジェームズ・ロルフ
プロデューサー ジェームズ・ロルフ
編集 ジェームズ・ロルフ
製作場所 ニューアーク (シーズン1–3)
フィラデルフィア(シーズン3-現在)
撮影体制 リアム・マルビー
放送時間 作品ごとに異なる。それぞれ3–26分程度。
製作会社 Cinemassacre
番組販売会社 GameTrailers
ScrewAttack
YouTube (re-releases)
放送
放送局 インターネット:
YouTube
ScrewAttack
GameTrailers
Cinemassacre
映像 480p / 720p WMV / FLV / MOV
放送期間 オリジナルシリーズ:
2004年5月16日 (2004-5-16) - 2004年5月28日 (2004-5-28)
単独シリーズ:
2006年2月10日 (2006-2-10) - 現在
現況 進行中
前番組 Bad NES Games (Cinemassacre Special)[1]
外部リンク
ウェブサイト

ジ・アングリー・ビデオゲーム・ナード』 (通称:AVGN / The Nerd / The Angry Nintendo Nerd, エイヴィージーエヌ / ナード / アングリー・ニンテンドー・ナード)とは、米国在住の自主制作映画監督であるジェームズ・ロルフJames D. Rolfe, 1980年7月10日 - )[2][3] の通称であり、またその動画シリーズの名称である。

概要[編集]

アングリー・ビデオゲーム・ナードは和訳すると「怒れるゲームオタク」であり、その名の通り所謂「クソゲー」を題材に怒りを交えつつ紹介を行う。

この動画のシリーズは当初YouTubeから始まったものであるが、のちに Screwattack.com を通して ゲームトレーラーズ 上で公開されるようになり、今に至る。当初は ジ・アングリー・ニンテンドー・ナード (怒れるファミコンオタク)を冠していたが、商標名を避けるためとファミコン以外のゲームも紹介するようになったために現在の名称に変更した[4] 。ただし、現在でもテーマソングの歌詞として、「ヤツは怒れるニンテンドーオタク。ヤツは怒れるアタリ・セガオタク。」という部分がある。

歴史[編集]

Angry Nintendo Nerd (ANN)[編集]

AVGNシリーズは2004年に"Bad NES Games"のタイトルでロルフがNES用ソフト『Castlevania II: Simon's Quest』(日本版はファミコン用ソフト『ドラキュラII 呪いの封印』)の短編レビュー動画を制作したことに始まる。のちに別の動画として、最後の作品とするつもりで彼のもっとも嫌いなゲームであったNES用ソフト『Dr. Jekyll and Mr. Hyde』(日本版はファミコン用ソフト『ジーキル博士の彷魔が刻』)のレビュー動画を作成することにした。[1]これらの動画はCinemassacre.com[4]にて製作・発行され、外部への公開はロルフ自身がまとめた4本のVHSテープセット「Cinemassacre Gold Collection」の一部「The Quickies」(やっつけ仕事)テープに収録されたのみであった。

その後、2006年4月6日にロルフの友人であるマイク・マテイがYouTube上に「JamesNintendoNerd」の名前でチャンネルを作成し前述の2本を含む最初の4エピソードの動画がアップロードされ、人気を得始めた。

2013年3月時点で、このチャンネルのチャンネル登録者は100万を突破している。

Angry Video Game Nerd (AVGN)[編集]

内容[編集]

オープニング映像[編集]

動画は初期の一部を除き、ほぼ必ずテーマソングとスタッフロールが挟まれる形でスタートする。テーマソングはニュージャージー州のミュージシャンであるカイル・ジャスティン (Kyle Justin) により作曲[5]、歌詞はジェームズとカイルが共作したもの。歌詞の内容は主演者である AVGN が今まで作中で放った罵倒や暴言をベースに構成されており、日本語に訳すと「バッファローの下痢を耳に入れたほうがマシ」、「スカンクの死体をビールと一緒に流し込むほうが良い」など過激かつ下品な歌詞となっている。歌詞の一部はNES用ソフト『Back to the Future』(日本未発売)のレビューから採られている。

オープニングの曲は初期はギターを基本とした弾き語り風の曲だったが、後にリミックスされた曲が採用されたり、ファンが弾いた同曲の動画をつなぎ合わせてオープニングソングとして代用するなど、パターンは多岐に渡る。また、オープニングの動画もそれまでのシリーズのダイジェストになっていたりと、エピソード毎に微妙に内容が異なる。

オープニングソングの終わりか、その途中のどこかでマイク・マテイによる手描きのイメージイラストが挿入される。いずれもこれからレビューするゲームソフトを元にした絵になっており、それから本編がスタートする。

動画本編[編集]

本編上の台詞は基本的に台本であり(必要に応じてアドリブは入れる)、全て演出である。本編中では、AVGNの語りとゲームの動画やスクリーンショット、資料を交えながら解説を行ってゆく。ゲーム機にソフトを挿し電源を入れる姿やテレビの前に設置された長椅子に座ってコントローラーを持つ姿が映され、「ゲームを遊びながら感想を述べる」という形として見せることが多い。初期は淡々としたレビューの傾向が強かったが、途中で寸劇が入るようになり、着ぐるみを使った物から、割と高度な合成技術を使った手の込んだ特殊効果まで使われている。また、様々な小ネタや寸劇に加えて本人の「顔芸」も魅力の一つである。

毎回、一本ないし複数のクソゲーやゲーム機などをテーマに、そのゲームを遊びながら怒りを爆発させ、「Fuck」や「Shit」に代表される下品な暴言を吐いたりソフトそのものを破壊したりする(稀に映画のレビューも行うが、同様に扱き下ろす)。一応はクリアを目的に遊ぶが、動画の目的は「攻略」ではないので怒りが頂点に達して即座に電源を切ったり、高難易度に詰まってしまったりなどで終了することがある。またゲームプレイ以外にもゲストキャラとの掛け合いやロルフ自身の激しいアクション等もある。それに加えて彼の持つ高度な構成力や映像技術も、エンターテインメント性の高い動画を生み出す一助となっている。

ゲームの紹介は一話に付き一本ではなく、複数の作品にまたがることもある。その場合は基本的に同シリーズを追った内容になったり、原作付きのゲームソフトの場合、同じ原作を採用したゲームソフトを選択してレビューする事もある。この時、一種類のゲーム機にとどまらず複数の種類のハードウェアにまたがった紹介を行うことも珍しくない。またエミュレータは使わずに実機でプレイし、録画とタイムフレームのメモを元に細かく編集した動画を公開している。

基本的に、動画内では90年代頃までのレトロゲームのみをテーマとして扱う。ただし、ゲームシリーズの変遷を語る際など2000年代以降のゲームを話題に出すこともしばしばあり、稀にだが2000年代のゲームレビューも行う。「クソレトロゲー」ならば「種類を選ばない」のも特徴であり、当時の人でも手に取らなかったAtari JaguarCD-iのような極めてマイナーなゲーム機のソフトまでレビューする事もあり、ほぼ全ての家庭用ゲーム機とその周辺機器、そして部屋に収まりきらないほどの多数のゲームソフトを所持している事が確認できる。いわゆる「クソゲー」に文句を言うのがベースになっているが、所持ソフトの中には日本語版のゲームソフト等も含まれていたり、日本語版と英語版の違いを語る等、ゲームへの造詣の深さと愛が感じられ、ネタが多いのが彼の人気の秘訣でもある。

またクソゲーに限らず、悪魔城シリーズなどの所謂「クソがつくほど難しい名作ゲーム」をレビューすることもある。

キャラクターとしてのAVGN[編集]

動画内でAVGNはジェームズ・ロルフではなく、AVGN、または「ナード」(オタク)というキャラクターとしてレビューを行っている。そのため、服装は基本的に「眼鏡をかけ、白いシャツを着て、胸ポケットにボールペン数本を挿す」というアメリカにおけるナードのイメージを踏襲したものとなっている。ただし、バットマンのゲームを扱った際にはバットマンのコスチュームを身に付けるなど、動画を盛り上げるために主旨に沿った扮装がしばしば行われる。その他に、演出として酒瓶からビール(ブランドは「Rollin'Rock」)を飲むことも多い。

「偏屈で怒りっぽく下品」という性格はあくまでもAVGNのキャラクターとしてのものであり、動画の最後などに稀に挿入されることがあるNGシーンでは、演者であるジェームズ・ロルフが自分自身または共演者のあまりに仰々しい罵詈雑言に耐え切れず失笑してしまう様が描かれている。「Nostalgia Critic」としてAVGNと共演企画を行ったことがあるダグ・ウォーカーは、自身のファン向けイベントでジェームズを「非常に物静かな好人物で、とても罵倒するような性格には見えなかった」と語っている。

その他の演者[編集]

オープニングソングを担当するカイル・ジャスティンは、しばしばサブキャラクター「ギターガイ」としても動画に登場する。普段はAVGNがいつも座っているソファーの裏にいるという設定であり、複数人プレイが必要なゲームを遊ぶ場合などに現れる。カイルは2009年をもってAVGNの音楽関連から退いたが、動画出演やロルフとの友人関係は継続しており、ロルフと共にMAGFest2010に出演し、ライブでAVGNテーマソングを披露した。

キャラクター物のゲームを扱った回などでは、バットマンの回におけるジョーカーなど、その作品のキャラクターをコスプレを用いて動画内に登場させる場合も多い。この場合の演者は、多くの場合マイク・マテイが務めている。

このように、ジェームズの友人であるマイクはオープニングイラストの作成や演者としての参加のほか、完成した動画へのアドバイザーも務めており、AVGN動画について大きな役割を果たしている。しかし、マイクが「マイク自身として」動画に登場したことは一回もなく、115話ではAVGNがゲーム内に登場したマイクを見て「こんなやつ知らないぞ」と言うシーンがある。

エピソード[編集]

パイロット[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
1 ドラキュラII 呪いの封印 Castlevania II: Simon's Quest 2004年5月16日
2006年4月8日(YT)
出演は声のみ
2 ジーキル博士の彷魔が刻 Dr.Jekyll and Mr. Hyde 2004年5月28日
2006年4月8日(YT)

シーズン1[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
3 ベスト・キッド The Karate Kid 2006年2月10日
2006年4月8日(YT)
4 ロジャー・ラビット Roger Rabbit 2006年4月24日
5 激亀忍者伝 Teenage Mutant Ninja Turtles 2006年6月21日
6 バック・トゥ・ザ・フューチャー Back to the Future 2006年7月21日 DVD版は映画の引用をカット
7 MCキッズ McKids 2006年9月1日
8 ウォーリー・ベア Wally Bear and the No Gang 2006年9月1日 DVD版は新録シーンあり
9 盗帥楚留香 Master Chu and the Drunkard Hu 2006年9月8日
10 トップガン Top Gun 2006年9月15日
11 ダブルドラゴン3 ザ・ロゼッタストーン Double Dragon III 2006年9月22日
12 13日の金曜日 Friday the 13th 2006年10月13日
13 エルム街の悪夢 A Nightmare on Elm Street 2006年10月31日 変更、曲の差し替えあり
14 パワーグローブ The Power Glove 2006年11月15日
15 続編タイトルにおける時系列の混乱 Chronologically Confused About Sequel Titles 2006年11月28日
16 ロッキー Rocky 2006年12月14日 DVD版は映画の引用をカット、新録シーンあり
17 聖書ゲーム Bible Games 2006年12月23日

シーズン2[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
18 映画「ミュータント・ニンジャ・タートルズ3」パート1 Teenage Mutant Ninja Turtles 3: Part 1 2007年1月25日 Cinemassacreでは1つの動画に編集
19 映画「ミュータント・ニンジャ・タートルズ3」パート2 Teenage Mutant Ninja Turtles 3: Part 2 2007年1月25日
20 Atari 5200 Atari 5200 2007年2月13日(GT)
2008年6月25日(YT)
21 ゴーストバスターズ Ghostbusters 2007年2月27日(GT)
2008年8月6日(YT)
DVD版は曲、映画などの引用の差し替えあり
22 ゴーストバスターズ Ghostbusters: Follow-Up 2007年3月20日(GT)
2008年8月26日(YT)
DVD版は映画の引用をカット
23 ゴーストバスターズ Ghostbusters: Conclusion 2007年4月3日(GT)
2008年9月9日(YT)
DVD版は曲、映画などの引用の差し替えあり
24 スパイダーマン Spider-Man 2007年4月17日(GT)
2008年9月22日(YT)
25 メガCD Sega CD 2007年5月2日(GT)
2008年11月18日(YT)
26 スーパー32X Sega 32X 2007年5月15日(GT)
2008年12月6日(YT)
27 シルバーサーファー Silver Surfer 2007年6月5日(GT)
2008年12月8日(YT)
28 ダイ・ハード Die Hard 2007年6月19日(GT)
2009年1月21日(YT)
29 インデペンデンス・デイ Independence Day 2007年7月4日(GT)
2009年7月4日(YT)
30 ザ・シンプソンズ The Simpsons 2007年7月17日(GT)
2009年2月3日(YT)
31 ハッピーバースディ バックス Bugs Bunny's Birthday Blowout 2007年8月7日(GT)
2009年2月16日(YT)
32 アタリアダルトゲーム Atari Porn 2007年8月22日(GT)
未公開(YT)
33 雑誌「ニンテンドウパワー Nintendo Power 2007年9月4日(GT)
2009年6月4日(YT)
34 フェスターの冒険 Fester's Quest 2007年9月18日(GT)
2009年7月1日(YT)
35 悪魔のいけにえ The Texas Chainsaw Massacre 2007年10月9日(GT)
2008年10月8日(YT)
36 ハロウィン Halloween 2007年10月30日(GT)
2008年10月30日(YT)
37 ドラゴンズレア Dragon's Lair 2007年11月20日(GT)
2009年7月15日(YT)
38 アングリー・ナードのクリスマス・キャロル パート1 An Angry Nerd Christmas Carol: Part 1 2007年12月18日(GT)
2008年12月17日(YT)
39 アングリー・ナードのクリスマス・キャロル パート2 An Angry Nerd Christmas Carol: Part 2 2007年12月23日(GT)
2008年12月19日(YT)
40 ゼルダの時系列混乱 Chronologically Confused About Zelda 2008年1月8日(GT)
2009年7月19日(YT)
41 ランボー Rambo 2008年1月22日(GT)
2009年8月7日(YT)

シーズン3[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
42 バーチャルボーイ Virtual Boy 2008年2月19日(GT)
2009年8月24日(YT)
DVD版は『ジャック・ブラザースの迷路でヒーホー!
の新録シーン他、映画の引用をカット
43 オズの魔法使い The Wizard of OZ 2008年3月4日(GT)
2009年9月11日(YT)
44 ダブル・ヴィジョン パート1
インテレビジョン
Double Vision: Part 1 2008年3月25日(GT)
2009年9月17日(YT)
DVDでは1つの動画に編集
45 ダブル・ヴィジョン パート2
コレコビジョン
Double Vision: Part 2 2008年4月8日(GT)
2009年9月24日(YT)
46 映画「スウィート・ロード
スーパーマリオブラザーズ3
The Wizard / Super Mario Bros. 3 2008年4月22日(GT)
2009年11月8日(YT)
DVD版は映画の引用をカット
47 NESの周辺機器 NES Accessories 2008年5月14日(GT)
2009年11月24日(YT)
48 インディ・ジョーンズ三部作 Indiana Jones Trilogy 2008年5月20日(GT)
2009年12月12日(YT)
DVD版は修整・新録シーンあり
49 スタートレック Star Trek 2008年6月11日(GT)
2009年5月7日(YT)
50 スーパーマン Superman 2008年6月26日(GT)
2010年1月1日(YT)
51 スーパーマン64 Superman 64 2008年7月8日(GT)
2010年1月13日(YT)
52 バットマン パート1 Batman Part I 2008年7月22日(GT)
2010年1月27日(YT)
53 バットマン パート2 Batman Part II 2008年8月11日(GT)
2010年1月29日(YT)
54 魔鐘 Deadly Towers 2008年8月19日(GT)
2010年2月28日(YT)
55 バトルトード Battletoads 2008年9月3日(GT)
2010年3月17日(YT)
56 ディック・トレイシー Dick Tracy 2008年9月16日(GT)
2010年3月28日(YT)
DVD版は修整・新録シーンあり
57 ドラキュラ Dracula 2008年10月14日(GT)
2009年10月2日(YT)
DVD版は曲の引用をカット
58 フランケンシュタイン Frankenstein 2008年10月29日(GT)
2009年10月13日(YT)
59 CD-i パート1 CD-i Part I 2008年11月12日(GT)
2010年4月14日(YT)
60 CD-i パート2 CD-i Part II 2008年11月25日(GT)
2010年4月20日(YT)
61 CD-i パート3 CD-i Part III 2008年12月9日(GT)
2010年4月28日(YT)
62 聖書ゲーム パート2 Bible Games II 2008年12月23日(GT)
2009年12月19日(YT)
63 マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー Michael Jackson's Moonwalker 2009年1月7日(GT)
2010年7月14日(YT)
64 迷宮組曲 Milon's Secret Castle 2009年1月27日(GT)
2010年9月14日(YT)

シーズン4[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
65 Atari Jaguar パート1 Atari Jaguar Part I 2009年3月16日(GT)
2010年8月14日(YT)
66 Atari Jaguar パート2 Atari Jaguar Part II 2009年3月25日(GT)
2010年8月25日(YT)
67 メタルギア Metal Gear 2009年4月8日(GT)
2010年11月10日(YT)
68 オデッセイ The Odyssey 2009年4月21日(GT)
2010年11月26日(YT)
69 X-メン X-Men 2009年5月6日(GT)
2010年11月27日(YT)
70 ターミネーター The Terminator 2009年5月19日(GT)
2011年1月7日(YT)
71 ターミネーター2 Terminator 2: Judgment Day 2009年6月2日(GT)
2011年1月11日(YT)
72 トランスフォーマー Transformers 2009年6月17日(GT)
2011年1月18日(YT)
73 マリオ イズ ミッシング! Mario is Missing! 2009年7月1日(GT)
2011年2月15日(YT)
74 Plumbers Don't Wear Ties Plumbers Don't Wear Ties 2009年7月21日(GT)
2011年3月8日(YT)
75 Bugs Bunny Crazy Castle[6] Bugs Bunny Crazy Castle 2009年8月5日(GT)
2011年3月11日(YT)
76 スーパーピットフォール Super Pitfall! 2009年8月20日(GT)
201年3月22日(YT)
77 ゴジラ Godzilla 2009年9月4日(GT)
2011年4月14日(YT)
78 ウェインズ・ワールド Wayne's World 2009年9月24日(GT)
2011年5月3日(YT)
DVD版は映画の引用をカット
79 悪魔城ドラキュラ パート1 Castlevania Part I 2009年10月8日(GT)
2010年10月3日(YT)
80 悪魔城ドラキュラ パート2 Castlevania Part II 2009年10月21日(GT)
2010年10月12日(YT)
81 悪魔城ドラキュラ パート3 Castlevania Part III 2009年11月5日(GT)
2010年10月20日(YT)
82 悪魔城ドラキュラ パート4 Castlevania Part IV 2009年11月19日(GT)
2010年4月27日(YT)
83 小紅帽 Little Red Hood 2009年12月3日(GT)
2011年5月13日(YT)
84 ウィンター・ゲームス Winter Games 2009年12月23日(GT)
2010年12月20日(YT)
85 2010 ストリートファイター Street Fighter 2010: The Final Fight 2010年1月6日(GT)
2011年6月10日(YT)
86 ハイドライド Hydlide 2010年1月20日(GT)
2011年6月14日(YT)
87 忍者龍剣伝 Ninja Gaiden 2010年2月4日(GT)
2011年6月14日(YT)
88 ソードクエスト Swordquest 2010年2月18日(GT)
2011年7月2日(YT)
89 ポン Pong Consoles 2010年3月6日(GT)
2011年7月18日(YT)

シーズン5[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
90 アクション52 Action 52 2010年4月30日(GT)
2011年7月21日(YT)
DVD版は曲の引用をカット
91 チーターマン Cheetahmen 2010年6月9日(GT)
2011年8月11日(YT)
92 ゲームのバグ Game Glitches 2010年7月8日(GT)
2011年9月2日(YT)
93 リンクの冒険 Zelda II 2010年8月4日(GT)
2011年11月15日(YT)
94 バック・トゥ・ザ・フューチャー 再レビュー Back to the Future Re-Revisited 2010年9月3日(GT)
2011年12月1日(YT)
95 ジーキル博士の彷魔が刻 再レビュー Dr. Jekyll and Mr. Hyde Re-Revisited 2010年10月7日(GT)
2011年10月31日(YT)
96 おでかけレスターれれれのれ(^^; Lester the Unlikely 2010年11月4日(GT)
2011年12月26日(YT)
97 ナードのクリスマス How The Nerd Stole Christmas 2010年12月6日(YT)
98 デイ・ドリーミン・デイヴィー Day Dreamin' Davey 2011年1月5日(GT)
2011年12月30日(YT)
99 スター・ウォーズ Star Wars 2011年2月3日(GT)
2012年2月9日(YT)
100 ファミリーコンピュータ ロボット R.O.B. the Robot 2011年3月3日(GT)
2012年3月15日(YT)
101 スピルバーグ映画のゲーム Steven Spielberg Games 2011年4月6日(GT)
2012年4月12日(YT)

シーズン6[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
102 AVGNメイキング The Making of an Angry Video Game Nerd Episode 2011年7月7日(GT)
2012年5月1日(YT)
103 カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄 Kid Kool 2011年8月3日(GT)
2012年5月7日(YT)
以後画質が1080p HD化
104 ニンテンドー・ワールド・チャンピオンシップ Nintendo World Championships 2011年8月26日(GT)
2012年5月16日(YT)
105 ダーク・キャッスル Dark Castle 2011年10月6日(GT)
2012年10月1日(YT)
106 聖書ゲーム パート3 Bible Games III 2011年12月7日(GT)
2012年12月11日(YT)

シーズン7[編集]

話数 題名 原題 公開日 備考
107 シュワルツェネッガー ゲーム Schwarzenegger Games 2012年7月23日(YT)
108 魔界村 Ghosts 'N Goblins 2012年10月23日(YT)
109 アタリ スポーツ Atari Sports 2012年12月17日(YT)
110 Ikari Warriors 2013年3月6日(YT)
111 悪魔の毒々モンスター 毒々あにめいしょん Toxic Crusaders 2013年4月30日(YT) ロイド・カウフマンがゲスト出演
112 ビルとテッドの大冒険 Bill & Ted's Excellent Adventure 2013年6月30日(YT)
113 タイガー・エレクトロニクス電子ゲーム Tiger Electronic Games 2013年9月6日
114 エイリアン3 Alien 3 2013年10月21日(Cinemassacre)
2013年10月22日(YT)
115 AVGNのゲーム AVGN Games! 2013年11月20日(Cinemassacre、YT)
116 AVGN 欲しい物リスト パート1 AVGN: Wish List (PART 1) - Sonic The Hedgehog & more! 2013年12月17日(Cinemassacre、YT)
117 AVGN 欲しい物リスト パート2 AVGN: Wish List (PART 2) - Bubsy 3D & more! 2013年12月19日(Cinemassacre、YT)
118 ビッグ リグス: オーバー ザ ロード レーシング Big Rigs: Over The Road Racing 2014年3月19日(Cinemassacre、YT)
119 デザート バス Desert Bus 2014年5月28日(Cinemassacre、YT)

その他の活動[編集]

Cinemassacre[編集]

AVGN としてはレトロゲームに対する批評がほとんどであるが、この名義で映画の批評も行っている。こちらも扱う範囲は広いが、怒りを交えた解説というわけでは無い。

ただし、"YOU KNOW WHAT'S BULLSHIT" と銘打たれたシリーズでは「肝心な時にほどける靴ひも」「ベーグル屋のチーズの量」「ホテルにある、コンポジット端子が無いテレビ」「DVDがVHSより劣っている点」など日常にある物への怒りを訴えている。

Board James[編集]

このシリーズではボードゲームや子供用おもちゃにカテゴライズされるような非テレビゲームを紹介している。主にボードゲームの内容を紹介しつつ、そこに隠された問題点や短所なども発表している。こちらもCinemassacre同様きつすぎる罵倒表現に関しては控えめになっている。

また、作中ではタイトルイラストを手掛けているマイク・マテイが「Mother Fucker Mike」として登場し、ちゃんとゲームをやろうとしてセッティングするジェームズを妨害したり、ヒートアップしすぎて汚い手を使うなど「悪友とやるときのボードゲームあるある」の象徴を演じている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b James Rolfe (2007年). What Was I Thinking?: The Making of the Angry Video Game Nerd (DVD). ScrewAttack. 
  2. ^ James Rolfe (2007年8月8日). “AVGN: Bugs Bunny Birthday Blowout”. GameTrailers. 2007年12月1日閲覧。
  3. ^ James Rolfe. CineMassacre 200 (YouTube). CineMassacre. 
  4. ^ a b Nerd FAQ”. The CineMassacre Productions (no date). 2007年11月25日閲覧。
  5. ^ Kyle Justin. “Kyle Justin's AVGN Music Page”. 2009年3月24日閲覧。
  6. ^ 日本版は『ロジャー・ラビット

外部リンク[編集]