Template:Namespace detect

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

ページの名前空間を判別して表示を切り替えるメタテンプレートです。

使い方[編集]

通常[編集]

{{namespace detect
| main  = 記事名前空間用のテキスト
| talk  = ノートページ名前空間用のテキスト
| other = その他の名前空間用のテキスト
}}

上記が記事名前空間で使用されると、以下のように表示されます。

記事名前空間用のテキスト

上記が記事やノートページ以外のその他の名前空間で使用されると、以下のように表示されます。

その他の名前空間用のテキスト

other 指定なし[編集]

上記の例ではすべての名前空間において何かを表示しますが、引数 other を指定しないことにより何も表示しないようにできます。例:

{{namespace detect
| file     = ファイル名前空間用のテキスト
| category = カテゴリ名前空間用のテキスト
| other    =
}}

この例ではファイル名前空間とカテゴリ名前空間以外の名前空間においては何も表示しません。

空引数[編集]

空引数(引数名を使用するが値は指定しない)を使用することで、特定の名前空間においてのみ何も表示しないようにできます。例:

{{namespace detect
| main  = 
| other = その他の名前空間用のテキスト
}}

この例では記事名前空間においては何も表示しませんが、それ以外の名前空間では以下を表示します。

その他の名前空間用のテキスト

引数[編集]

引数の一覧
引数 指定内容 既定値 説明
main テキスト 記事
talk テキスト ノート
user テキスト 利用者
wikipedia テキスト
file
image
テキスト ファイル
mediawiki テキスト
template テキスト
help テキスト
category テキスト
portal テキスト
other テキスト 該当する名前空間ではなかった場合
demospace デモ用(通常は使用されません)

関連項目[編集]

各名前空間専用の簡易版: