Template:Flatlist

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

使用法[編集]

以下の横リストを生成する場合に使用するテンプレートです

入力方法:

{{Flatlist}}
*[[イヌ]]
*[[ネコ]]
*[[ウマ]]
*[[ウシ]]
*[[ヒツジ]]
*[[ブタ]]
{{Endflatlist}}

他の入力方法:

{{Flatlist|
*[[イヌ]]
*[[ネコ]]
*[[ウマ]]
*[[ウシ]]
*[[ヒツジ]]
*[[ブタ]]
}}

他の入力方法その2:

{{Flatlist}}
#[[日曜日]]
#[[月曜日]]
#[[火曜日]]
#[[水曜日]]
#[[木曜日]]
#[[金曜日]]
#[[土曜日]]
{{Endflatlist}}

他の引数[編集]

  • |class= 追加クラスの指定。hlist-pipehlist-hyphen などが利用できる。
  • |style= リストのCSSスタイル。指定例:style=border:solid 1px silver; background:lightyellow
  • |indent= 左のインデントとの空白em値。指定例:indent=2

表示例[編集]

技術的詳細[編集]

このテンプレートはCommon.cssに定義されているhlistクラスを使用します。通常はブロック要素として縦に列挙されるリストを、横並びのインライン要素として表示します。また、リスト項目間の区切り記号やネストされた場合の括弧も表示します。Internet Explorer 6や7ではこの機能をCSSだけでは実現できないため、そのようなブラウザではCommon.jsのJavaScriptも使用されます。

関連項目[編集]