Template:DMCA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

機能

  • このテンプレートは、年月別のカテゴライズを行います。
  • 年月別だけでなく、状況に応じていくつかのカテゴライズも行います。
  • 該当する年月のカテゴリが存在しない場合など、年月が正しく指定されていない場合は「Category:貼り付け日が正しくないテンプレートのある記事」に分類されます。

パラメータ

基本的なパラメータの一覧
パラメータ 指定内容 既定値 説明
1 年月別分類する場合の親カテゴリ名
-
年月別分類する場合の親カテゴリ名を指定します。
2 親カテゴリ名と年月との間の記号
-
「/」あるいは「 - 」などを指定します。半角スペースが含まれている場合は「2=」を付けると正常に機能しません。
下記のcat-date2パラメータを指定せず cat-undateパラメータを指定し、半角スペースも含まれていない場合は、パラメータ1の末尾に付加して省略することもできます。
3 年月
-
基本的には「yyyy年m月」「yyyy-m」「Month yyyy」のいずれかの形式で指定してください。内部で{{Checkdate}}を使用していますので対応している日付書式については{{Checkdate}}の解説ページを参照してください。英語版ではカテゴリを年月別分類しない場合には年月を渡していないテンプレートがありますが、日本語版ではいずれの場合でも年月を渡してください。
4 年月別分類しない場合のカテゴリ名
-
年月別分類に関わらず、このカテゴリには常に分類されます。
年月別分類はせず、年月が正しく指定されているか確認のみを行う場合は、パラメータ1を指定せず、このパラメータのみを指定してください。
5 年月が記入されていない場合のカテゴリ名 貼り付け日が正しくないテンプレートのある記事 年月が記入されていない場合に、パラメータ1で指定されたカテゴリだけでなく、このカテゴリにも分類されます。
onlyarticles 標準名前空間限定 {{DMCA}}:yes
{{DMC}}:no
yesを指定した場合は、標準名前空間のページ(記事)だけが分類対象になります。
noを指定した場合は、すべてのページが分類対象となります。


日本語版において追加されたパラメータの一覧 (オプション、{{DMC}} {{DMCA}} 共通)
パラメータ 指定内容 既定値 説明
sortkey ソートキー
-
ソートキーを指定できます。
cat-date2 当該年月のサブカテゴリが存在しない場合のカテゴリ名
-
{{{1}}}{{{2}}}{{{3}}}形式のカテゴリが存在しない場合は {{{cat-date2}}}{{{2}}}{{{3}}}形式のカテゴリに分類します。
cat-undate 年月が記入されていない場合のカテゴリ名
-
年月が記入されていない場合に、パラメータ1で指定されたカテゴリではなくこのカテゴリに分類します。
invalidarg 未定義の引数
-
たとえば「date=」の指定無しで年月が記入された場合など、未定義の引数が記入された場合を検出します。
cat-invalidarg 未定義の引数が指定された場合のカテゴリ名 テンプレートを正しく使用していないページ {{{invalidarg}}}が検出された場合に分類します。


日本語版において追加されたパラメータの一覧 (オプション、{{DMC}}のみ対応、{{DMCA}}は未対応)
パラメータ 指定内容 既定値 説明
divY-min 年別分類年 min
-
このパラメータを指定すると、カテゴリを年別に分類します。用意されているカテゴリのうち「XXXX年以前」を除く一番過去のカテゴリの年を4桁の数字で指定します。このパラメータより過去の年の日付は「XXXX年以前」に分類されます。まだカテゴリが用意されていない年の日付が指定された場合は、親カテゴリ直下に分類されます。
divY-max 年別分類年 max
-
divY-min が指定されている場合のみ有効です。このパラメータを指定すると、このパラメータで指定された年までが年別分類となり、その翌年以後は月別分類となります。指定方法は divY-min と同様です。
dateHandler 例外カテゴライズ用テンプレート
-
{{{1}}}に年月を指定すれば当該サブカテゴリ名の末尾を返し {{{2}}}に年月を指定すればソートキーを返す仕様のテンプレートを作成し、そのテンプレート名を指定します。{{DMC}}はそのテンプレートの {{{year}}}に「yyyy年」形式の年を引き渡し{{{1}}}および{{{2}}}に「yyyy年m月」形式の年月を引き渡して呼び出します。

内部テンプレート

  • {{DMC/core}} - {{DMC}}・{{DMCA}}の本体です。{{DMC}}・{{DMCA}}は、{{DMC/core}}を呼び出す前に、上位テンプレートの仕様の違いを吸収し、必要であれば年月形式の変換を行っています。
  • {{DMC/dateHandler}}
  • {{DMC/date}}

備考