Template:Chembox Properties

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

{{chembox}}内でモジュールとして使用可能なボックスを提供する。

使い方[編集]

下図のうち左側のものを既存の chembox 内の最初のセクションより前に張り付け、Sectionに他と重複しないような番号を付ける(1行目を例えば "| Section8 = {{Chembox Properties" のようにする。セクション番号は1から15までが利用可能である)。

| Section = {{Chembox Properties
| C =  | H =  | N =
| 分子 = 
| 化学式 =
| モル質量 = 
| モル質量注 =
| 外観 = 
| 密度 = 
| 融点 = 
| 融点注 = 
| 沸点 = 
| 沸点注 = 
| 昇華条件 = 
| 溶解度 =
| SolubilityProduct = 
| SolubilityProductAs = 
| SolubilityOther = 
| Solvent = 
| 等電点 = 
| pKa = 
| pKb = 
| λmax = 
| 吸光度 = 
| バンドギャップ = 
| 電子移動度 = 
| 比旋光度 = 
| 磁化率 = 
| 熱伝導率 = 
| 屈折率 = 
| 粘度 = 
| 臨界相対湿度 =
| 双極子モーメント = 
| 味 =
| 相対蒸気密度 =
}}
| Section = {{Chembox Properties
* C = 1 などと記述していくとモル質量を自動計算
* 上記の C =1 などを使用した場合、分子 = yes で「組成式」の欄が「分子式」に表示が変わる
* 「化学式」、「分子式」、「組成式」も可
* モル質量 g mol<sup>−1</sup>
* モル質量に関する注釈
* 色、相、結晶の形など
* 密度 (g cm<sup>−3</sup>)
* 摂氏で記述
*  融点に関する注釈 
* 摂氏で記述
*  沸点に関する注釈 
* 化合物が昇華する条件
* 水への溶解度
* Solubility product
*  Solubility Product
* Solubility in other solvent
*  In which solvent
* 等電点 (pH) - アミノ酸など用
* pKa
* pKb
* 吸収極大
* 吸収極大における吸光度(モル吸光係数?)
* バンドギャップを参照
* Electron Mobility
* 比旋光度 (D線) 例:−65.5º (''c'' = 0.50, MeOH)
* 磁気感受率とも
* 単位は W/(m・K) または W/(cm・K)
* 単位は ''n''
* 単位は Pa·s
* 臨界相対湿度
* 単位は [[デバイ|D]]
* アミノ酸など用
* 水を1とした時の蒸気密度
}}

追加データ[編集]

上記のデータ以外にもたくさんのデータを追加できる:

| C = | H = | N = | O =
| MassRound =
| 融点C =
| 融点CL =
| 融点CH =
| 融点K =
| 融点KL =
| 融点KH =
| 融点F =
| 融点FL =
| 融点FH =
| 沸点C = 
| 沸点CL =
| 沸点CH =
| 沸点K =
| 沸点KL =
| 沸点KH =
| 沸点F =
| 沸点FL =
| 沸点FH =
| 溶解度1 = 
| 溶媒1 = 
| 溶解度2 = 
| 溶媒2 = 
| 溶解度3 = 
| 溶媒3 = 
| 溶解度4 = 
| 溶媒4 = 
| 溶解度5 = 
| 溶媒5 = 
}}
* モル質量を自動計算。 
* モル質量の小数点以下の桁数を指定 (default = 2)
* 摂氏の値を記述すると自動的に華氏および絶対温度も表示する、以下同様。(例: "融点C = 100" で表示は "100 °C, 373 K, 212 °F")
*  Melting point in C (low of range)
*  Melting point in C (high of range)
* Melting point in K
*  Melting point in K (low of range)
*  Melting point in K (high of range)
* Melting point in F
*  Melting point in F (low of range)
*  Melting point in F (high of range)
* Boiling point in C
*  Boiling point in C (low of range)
*  Boiling point in C (high of range)
* Boiling point in K
*  Boiling point in K (low of range)
*  Boiling point in K (high of range)
* Boiling point in F
*  Boiling point in F (low of range)
*  Boiling point in F (high of range)
* Solubility in solvent 1
*  Solvent1
* Solubility in solvent 2
*  Solvent2
* Solubility in solvent 3
*  Solvent3
* Solubility in solvent 4
*  Solvent4
* Solubility in solvent 5
*  Solvent5
}}