Template:保護運用

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Documentation icon テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュ破棄]

Wikipedia:保護の方針およびWikipedia:半保護の方針により半永久的に保護されているページに貼付するためのテンプレートです。テンプレートには{{Pp-template}}が使えます(テンプレートからのリンク先がWikipedia:影響が特に大きいテンプレートになります)。

目次

使い方[編集]

保護のレベルを検知して表示が自動的にかわります。

通常は {{保護運用}}とします。ページの右肩に保護されていることを示す南京錠のアイコンが表示され、保護レベルに応じたポップアップのメッセージおよびリンクが提供されます。

メッセージを大きく表示したい時には {{保護運用|small=no}}としてください。以下のように表示されます。

半保護の場合

全保護の場合

このテンプレートは保護されていないページでは表示されません。ページの保護は管理者にしか行えません。

このテンプレートは <noinclude> タグの中に入れてください。

Padlock.svg {{pp-meta}} 全保護 半保護 移動保護
編集合戦・移動合戦: {{保護}} N/A {{移動保護}}
荒らし: {{保護}} {{半保護}} {{移動保護}}
影響の大きいテンプレート: {{pp-template}} N/A
半永久的な保護措置: {{保護運用}} N/A
その他の保護: {{保護}} {{半保護}} {{移動保護}}