TVLine

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
TVLine.com
TVLine logo.svg
URL www.tvline.com
タイプ テレビ番組に関するニュースサイト
運営者 PMC
設立者 マイケル・オーシエロ[1]
設立日 2011年1月5日
アレクサ
ランキング
減少 6,781 (2013年9月)[2]

TVLine (ティーヴィーライン) は、テレビ番組に関する情報、ニュースネタバレを提供する英語ウェブサイトである。アメリカ合衆国テレビ業界ジャーナリストマイケル・オーシエロが編集長を務めている[1]

沿革[編集]

2010年年10月、『エンターテインメント・ウィークリー』誌(EW)および EW.com のコラムニストとして活動していたマイケル・オーシエロが、同誌を離れてPMC[注釈 1]とともにテレビ関連の話題を中心とする画期的な新ウェブサイトを設立すると発表した[3]。同12月、やはり EW に所属していたマイケル・スレザック(Michael Slezak)と、 E! Online のメイガン・マスターズ (Megan Masters) 、そして『TVガイド英語版』誌のマット・ミトヴィッチ (Matt Mitovich) も参加することが発表された[4]

2011年1月5日TVLine.com が始動し、最初の6日間で予測の3倍を上回るアクセスを記録した[5]

ページ閲覧率[編集]

2011年春に TV by the Numbers が TVLine 、その姉妹サイトの Deadline および The Wrap と TV by the Numbers 自身の4つのテレビニュースサイトのページ閲覧率を比較分析したところ、 TVLine が1日当たり百万ページ強という閲覧率で首位であった[6]

2012年には、 TVLine 、 Deadline 、ハリウッド・リポーターHitFix の4サイトの比較報告が出されたが、それによると、 TVLine はひと月あたり2190万ページが閲覧されており、ハリウッド・リポーター(2570万ページ)に次ぐ第2位であった[7]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ジェイ・ペンスキー英語版が設立したメディア会社。2010年当時は「Mail.com Media Corp. (MMC)」という名称であった。

出典[編集]

  1. ^ a b About Ausiello - TVLine
  2. ^ tvline.com”. Alexa. アレクサ・インターネット. 2013年9月20日閲覧。
  3. ^ Jonathan S. Geller (2010年10月4日). “Entertainment Weekly's Michael Ausiello to start TV site with MMC”. BGR. 2013年8月16日閲覧。
  4. ^ “Entertainment Weekly's Michael Slezak Joins Michael Ausiello at TVLine.com” (プレスリリース), PMC, (2010年12月10日), http://www.pmc.com/news/pressrelease/50.php 2011年4月21日閲覧。 
  5. ^ Finke, Nikki (2011年1月17日). “ADVISORY: Check Out New TVLine.com”. Deadline.com. 2011年4月21日閲覧。
  6. ^ Seidman, Robert (2011年5月20日). “Michael Ausiello's TVLine Already Bigger Than Nikki Finke's Deadline”. w:TV by the Numbers. Zap2it. 2013年4月20日閲覧。
  7. ^ Seidman, Robert (2012年10月9日). “Lost in the PMC/Finke/Deadline/Variety News: Michael Ausiello’s TVLine is a Traffic Powerhouse”. TV by the Numbers. Zap2it. 2013年4月20日閲覧。

外部リンク[編集]