T・J・グレアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
T・J・グレアム

T. J. Graham
バッファロー・ビルズ No. 11

ワイドレシーバー
生年月日:1989年7月27日(24歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ノースカロライナ州ローリー
身長:6' 0" =約182.9cm 体重:180 lb =約81.6kg
NFLデビュー
2012年バッファロー・ビルズ
経歴
大学ノースカロライナ州立大学
NFLドラフト2012年 / 3巡目(全体の69番目)
 所属チーム:
通算成績
(2013年までの成績)
レシーブ回数     54回
レシーブ獲得ヤード     683ヤード
TDレシーブ     3回
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

T・J・グレアム(T. J. Graham 1989年7月27日- )はノースカロライナ州ローリー出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLバッファロー・ビルズに所属している。ポジションはワイドレシーバー

経歴[編集]

高校時代は陸上競技もしており100mで10秒44、200mで20秒82を出した[1]

ノースカロライナ州立大学では4年間で46試合に出場、99回のレシーブで1,453ヤードを獲得、12TDをあげると共にキックオフリターンとして平均23ヤード以上、パントリターナーとして平均9.5ヤード、4TDをあげた[2]

2008年のボストンカレッジ戦では100ヤードのキックオフリターンTDをあげた。この年キックオフリターンで平均25.1ヤード、アトランティック・コースト・カンファレンスのセカンドチームに選ばれた[1]

2009年は足の複雑骨折のため、5試合に欠場した[1]

2010年春には陸上競技の2種目でNCAAインドア選手権の出場権を獲得、オールアメリカンセカンドチームに選ばれた[1]

ドラフトコンバインの40ヤード走では4秒41を出した[2]2012年のNFLドラフト3巡69位でバッファロー・ビルズに指名され、7月9日に契約を結んだ[2]

人物[編集]

スピードのあるレシーバーであるが、フィジカルに欠けており、密集地帯でのルートランニングに不安がある[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d Profile”. ノースカロライナ州立大学. 2012年9月15日閲覧。
  2. ^ a b c Brian McIntyre (2012年7月9日). “T.J. Graham, third-round pick, signs with Buffalo Bills”. nfl.com. 2012年9月15日閲覧。
  3. ^ T.J. Graham Scouting Report”. nflsfuture.com (2012年1月26日). 2012年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]