Syllable

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Syllable
Syllable
Syllable 0.6.5
開発元企業 / 開発者 Kristian Van Der Vliet, Kaj de Vos, Rick Caudill, Arno Klenke, Henrik Isaksson
OSの系統 AmigaOS
Unix系
開発状況 アルファ版
ソースモデル FLOSS
初リリース 0.4.0 / 2002年7月[1]
最新安定版リリース 0.6.7 / 2012年4月12日(2年前) (2012-04-12
対応プラットフォーム IA-32
カーネル種別 ハイブリッド
ライセンス GNU General Public License
ウェブサイト www.syllable.org

Syllableは、Pentiumおよび互換プロセッサのためのフリーかつオープンソースオペレーティングシステム(OS)。家庭や仕事場向けの使いやすいデスクトップOSを創ることを目標としている。停滞していたAtheOSから2002年7月にフォークしたプロジェクトのひとつ。

自前のウェブブラウザ(Webster、WebKitを使用)、電子メールクライアント(Whisper)、メディアプレーヤー、IDE、各種アプリケーションがある。

公式サイトによれば、次のような特徴を有する。

脚注・出典[編集]

関連項目[編集]

AtheOS

外部リンク[編集]