Stack Overflow

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Stack Overflow
URL stackoverflow.com
営利性 Yes
タイプ 知識マーケット
登録 任意、OpenID
使用言語 English
ライセンス CC-BY-SA 3.0 (for user contributions)
運営者 Stack Exchange, Inc.
設立者 ジョエル・スポルスキ and Jeff Atwood
設立日 2008年5月
アレクサ
ランキング
96 (August 2012)[1]
現状 オンライン

Stack Overflow(スタックオーバーフロー)はStack Exchange Networkの一つ[2][3]で、コンピュータ情報技術、特にプログラミング技術に関するナレッジコミュニティである。サービスはJeff Atwoodジョエル・スポルスキ[4][5]によって2008年に開始された。Stack Overflowという名称は、2008年4月、Atwoodが運営するブログの読者による投票で決定された[6]

本サービスはコンピュータ・プログラミングの広範囲なトピックを扱っていることが特色である[7][8][9]。ウェブサイトは質問と回答を行う機能、またそれらに対する評価付け、wikidiggに似た文書の編集機能を備えており[10]、ユーザの活発な参加を促している。Stack Overflowのユーザは良質な回答を行うことによって、評価ポイントや「バッヂ」を得ることができ[11]、本サービスは伝統的なQ&Aサイト・フォーラムにゲーミフィケーションを施したものと言える。全てのユーザによる記述内容はクリエイティブ・コモンズライセンス下にある[12]

2012年1月時点で、Stack Overflowの登録ユーザは約967,000人であり[13]、200万を超える質問が存在する。質問に付加されたタグによると、Stack Overflowの一般的なトピックは、C#JavaPHPJavaScriptjQueryAndroid等である[14]

2014年12月に日本語版が開設された[15]

脚注[編集]

  1. ^ Stackoverflow.com Site Info”. Alexa Internet. 2012年8月2日閲覧。
  2. ^ Jeff Atwood (2008年4月16日). “Introducing Stackoverflow.com”. Coding Horror. 2009年3月11日閲覧。
  3. ^ Jeff Atwood (2008年9月16日). “None of Us is as Dumb as All of Us”. Coding Horror. 2009年3月11日閲覧。
  4. ^ Jeff Atwood (2008年4月6日). “Help Name Our Website”. Coding Horror. 2009年6月15日閲覧。
  5. ^ Alan Zeichick (2009年4月15日). “Secrets of social site success”. SD Times. 2009年4月16日閲覧。
  6. ^ Spolsky's Software Q-and-A Site”. Slashdot (2008年9月16日). 2009年5月23日閲覧。
  7. ^ Joel Spolsky (2009年4月24日). “Google Tech Talks: Learning from StackOverflow.com”. YouTube. 2009年5月23日閲覧。
  8. ^ Jeff Atwood (2008年9月21日). “The Gamification”. Coding Horror Blog. 2011年1月24日閲覧。
  9. ^ FAQ: What is Reputation?”. Stack Overflow. 2010年1月19日閲覧。
  10. ^ Creativecommons.org
  11. ^ Users”. Stack Overflow. 2011年8月26日閲覧。
  12. ^ Tags”. Stack Overflow. 2012年2月7日閲覧。
  13. ^ プログラマー向けのQ&Aサイト「Stack Overflow」、日本語版が一般公開 INTERNET Watch 2014-12-17