SpeciAlisa

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SpeciAlisa
観月ありさスタジオ・アルバム
リリース 2011年5月25日
ジャンル J-POP
時間 57分03秒
レーベル avex tune
チャート最高順位
  • 週間72位(オリコン
  • 登場回数2回(オリコン)
観月ありさ 年表
HISTORY~ALISA MIZUKI COMPLETE SINGLE COLLECTION~
2004年
SpeciAlisa
2011年
テンプレートを表示

SpeciAlisa』(スペシャアリサ)は、2011年5月25日に発売された、観月ありさの6枚目のオリジナルアルバム。

品番:AVCT-10179

概要[編集]

  • 歌手デビュー20周年記念としての今作は、『innocence』から約12年ぶりのオリジナルアルバム。タイトルは "special" (特別な) と "Alisa" (観月は20歳ごろから自らの名をこう英文表記している) を掛けている。
  • アルバムのテーマは「絆」。観月自身が本人の人脈を利用して、交流のあるアーティストに直接楽曲提供をオファーして作られた。『伝説の少女』の尾崎亜美、『エデンの都市』の岸谷 (奥居) 香 、『TOO SHY SHY BOY!』の小室哲哉といった往年のヒット曲の提供者に加え、小泉今日子Micro (Def Tech) など個人的に交友関係のあるアーティストが参加している。また、富士フイルムのCM曲や映画『7月7日、晴れ』の主題歌を担当するなど縁があり、観月がかねてより楽曲提供を熱望していた DREAMS COME TRUE には、コンサートツアーの楽屋で中村正人に直接オファーし、『あなたが笑えば』の製作が実現した。
  • ブックレットには、それぞれの楽曲提供者からデビュー20周年を迎えた観月へのメッセージ文が、また最後には観月自身からの謝辞が記載されている。
  • 『あなたが笑えば』『Will Love』『ALISA IN WONDERLAND』の3曲について、プロモーションビデオが作成されている。『ALISA -』については、提供者である Micro もこれに出演している。
  • CD発売に合わせて2011年4月22日より、アメーバブログGREEモバゲーおよび観月の所属事務所であるヴィジョンファクトリーの携帯サイトにて期間限定のブログが開設された。内容はすべて同一である。5月13日から発売日の5月25日まで、ほぼ連日でアルバム所収各曲の解説が投稿された。
  • 同年5月15日のデビュー20周年記念日に、初めてライブを行ったShibuya eggmanで招待制のリリースイベント「観月ありさ 20周年 Anniversary Album リリースイベント」を開催した。
  • 同年6月5日には、赤坂BLITZで1日限りのプレミアムライブ「The SpeciAlisa Day」が昼夜2回公演で開催された。本アルバムに参加した尾崎亜美、WISE 、Tarantula (スポンテニア) 、369 、および Micro がゲスト出演した。


収録曲[編集]

  1. あなたが笑えば
  2. Don't Stop Now
  3. Heroines!
    • 作詞:Kanata Nakamura/作曲:Charlie Mason ・ Frida Molander ・ Christian Rabb/編曲・プロデュース:JIN
    • 歌詞も「女子たち頑張れ!」って応援ソング[2]
    • フジテレビ系土曜プレミアムナースのお仕事 再会編」主題歌。
    • 2014年12月10日にシングルカットされシングルCDとしてリリースする。
  4. You're my best friend
  5. 星の果て
    • 作詞・作曲:川村結花/編曲:旭純
    • 自身が主演したTBS系連続ドラマ「華和家の四姉妹」主題歌。
    • 川村とはボイストレーナーが同じ人で、トレーニングの順番が前後していることが多いという関係[3]
    • 「紫ピンク」という色をイメージに作った曲[2]
    • 2011年8月17日にシングルカットされシングルCDとしてリリースする。ミュージックビデオも急遽製作された。
  6. わたし
  7. Jewel
    • 作詞・作曲・編曲:尾崎亜美
    • リリースイベントおよびプレミアムライブでも尾崎がゲスト出演し、『伝説の少女』とともに尾崎のピアノ伴奏のみで歌い上げた。
  8. I don't mind, if you forget me
  9. To Your Heart feat. WISE & Tarantula from スポンテニア
    • 作詞:WISE ・ Tarantula from スポンテニアNaNa★MUSiC/作曲:UTA ・ WISE ・ Tarantula from スポンテニア/編曲:UTA
    • 東日本大震災後に制作されたメッセージソング。
  10. Will Love
    • 作詞・作曲:lecca/編曲:lecca ・ Tatsuyuki Okawa
    • lecca の所属する事務所の社長 (GTSのDJ GEE) と観月が飲み仲間。lecca にとって初の楽曲提供となった[4]
  11. Lyra feat. 369
    • 作詞:369/作曲・編曲:tasuku
  12. ALISA IN WONDERLAND
    • 作詞:Micro (Def Tech) ・観月ありさ・ mamamarock (永岡昌憲)/作曲・編曲:Micro
    • オファー3日後に Micro が曲を書き上げ、観月がいた美容院に駆けつけて聴かせたという[5]
    • このアルバムからシングルカットされた「星の果て」のカップリング曲としても収録されている。
  13. 私は泣かない

出典・脚注[編集]

  1. ^ 2011年6月4日放送、TOKYO FM「中村正人の今夜も庭イヂリ」
  2. ^ a b c M4:「You're my best friend」&M5:「星の果て」、観月ありさオフィシャルブログ、2011年5月17日。
  3. ^ 2011年5月29日放送、FMヨコハマ「ARTIST SPECIAL」
  4. ^ FLASH 2011年6月7日号
  5. ^ 2011年5月27日放送、関西テレビ「ミュージャック」

外部リンク[編集]

  • M1:「あなたが笑えば」 - 観月ありさオフィシャルブログ (アメーバ)。この日以来ほぼ連日、所収各曲について観月自身の解説文が投稿されている。