Siri

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Siri
開発元 アップル インコーポレイテッド, SRIインターナショナル
最新版 / 2014年03月11日(4か月前) (2014-03-11
対応OS iOS
種別 自然言語処理
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

Siri(シリ)は、iOS向け秘書機能アプリケーションソフトウェア自然言語処理を用いて、質問に答える、推薦、Webサービスの利用などを行う。「Siri」とは、Speech Interpretation and Recognition Interface(発話解析・認識インターフェース)[1]の略。

概要[編集]

Siriの開発・提供を行っていたSiri社は、2007年12月にDag Kittlaus(CEO)、Adam Cheyer(VP Engineering)、Tom Gruber(CTO・VP Design)、そしてSRIインターナショナルベンチャー出身のNorman Winarskyらによって創設された。

Siri社は2010年4月28日にアップル社に買収された[2]。アップル社による買収以前は、SiriはBlackBerryAndroid向けにも登場するとされていたが、買収後はiOS以外の製品向け研究成果はすべて取り消された[3]。 アップル社は、Siriは利用期間が延びるにつれて使用者の好みを把握し、レストランやタクシーの予約などを行うことができると主張している[4]

アップル社は2006年にiPodを音声操作する技術の特許を申請している[5]

歴史[編集]

再始動[編集]

2011年10月4日、SiriがiPhone 4Sに搭載されることが発表された[6]。 この新しいバージョンのSiriは、iOSに組み込まれ、リマインダー、天気予報、株式情報、テキストメッセージ、Eメール、カレンダー、メモ、音楽、時計、Webブラウザー、Wolfram Alpha、地図などとの連携機能が付けられた[4]。リリース当初、Siriは、英語(アメリカ、イギリス、オーストラリア)・ドイツ語・フランス語のみに対応していたが[7]、2012年3月8日には日本語に対応し、中国語・韓国語・イタリア語・スペイン語といった言語にも2012年に対応した[8]。米国外では機能上も制限がある[9]

iPhone 4SへのSiri搭載発表後、アップル社はApp Storeから既存のSiriアプリケーション(全モデルのiPhoneで動作可能であった)を削除しているため[10]、iPhone 4S以外のiOS端末(4S以前のiPhoneや第五世代より前のiPod touch)では使用ができない。

iOS 6[編集]

また、iOS 6からは対応言語にメキシコのスペイン語やスイスのイタリア語、広東語などが追加され、アプリの起動やレストランの予約なども可能になるとされる[11]第三世代のiPadにも対応[11]。 2012年9月12日午前10:00(現地時間)より開始されたアップルのカンファレンスイベントで第五世代iPod touchに対応することが発表された。[12]

また、10月24日に行われたiPad miniのスペシャルイベントでは明言されていないが対応している。[13]

iOS7[編集]

2014年3月12日にアップデートされたiOS7.1以降では発音が滑らかになり、男性の声も追加された。 ちなみに名前は女性が「Kyoko(キョーコ)」で男性が「Otoya(オトヤ)」である。[14]

研究開発[編集]

Siriは、SRI International Artificial Intelligence Centerの研究を基に誕生したアプリケーションであり、DARPAによって立ち上げられた恐らく過去最大の人工知能計画であるCALOプロジェクトの分家筋にあたる。

Siriの主要な技術領域は、会話型インターフェース、人的文脈認識、そしてサービスの代理実行である。

Siriの音声認識エンジンは、同分野の技術開発を行っているNuance Communications社の提供を受けている[15]

対応デバイス[編集]

iPhone[編集]

iPhone 4S以降

iPad[編集]

iPad (第3世代)以降

iPad mini[編集]

初代から

iPod touch[編集]

iPod touch(第五世代)以降

対応言語[編集]

iOS 5より


iOS 5.1より追加


iOS 6 より追加

脚注[編集]

  1. ^ Is Apple “Siri”-ous About Search? - Barclays Capital
  2. ^ April 28, 2010 (2010年4月28日). “BREAKING NEWS: Siri bought by Apple”. Scobleizer.com. 2011年10月5日閲覧。
  3. ^ Timothy Hay (2010年2月5日). “Siri Inc. Launches 'Do Engine' Application For iPhone”. Dow Jones Newswire. 2011年10月9日閲覧。
  4. ^ a b iPhone 4S - Ask Siri to help you get things done”. Apple. 2011年10月5日閲覧。
  5. ^ DailyTech - Apple Patents Speaking iPod
  6. ^ Apple (2011年5月31日). “Apple iPhone 4S event: as it happened”. Telegraph. 2011年10月5日閲覧。
  7. ^ Viticci, Federico (2011年9月27日). “Apple Officially Unveils Siri Voice Assistant – Supports English, French and German”. Macstories.net. 2011年10月5日閲覧。
  8. ^ Apple - Siri - Frequently Asked Questions”. Apple.Inc. 2011年10月19日閲覧。
  9. ^ Viticci, Federico (2011年10月14日). “There Are Some Siri Limitations Outside The US”. Macstories.net. 2011年10月16日閲覧。
  10. ^ Danny Sullivan. “With New Siri Promised For iPhone 4S, Apple Pulls Existing Siri From App Store, and all existing Siri servers will be stopped on October 15th.”. 2011年10月19日閲覧。
  11. ^ a b アップル - iOS 6 先行告知
  12. ^ 新しいiPod touchの特長
  13. ^ 各iPadの比較表
  14. ^ iOS7.1配布開始!Siri音声がかなり自然で一部アプリのUIも改良(週間アスキーPLUS)
  15. ^ posted on October 5th, 2011 (2011年10月5日). “Siri, Do You Use Nuance Technology? Siri: I’m Sorry, I Can’t Answer That.”. TechCrunch. 2011年10月14日閲覧。

外部リンク[編集]