Sather

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Satherカリフォルニア大学バークレー校(UCB) と提携し、ICSI(International Computer Science Institute)によって開発されたオブジェクト指向プログラミング言語である。

言語仕様は、初期にはEiffelのサブセットであり、言語の基本的な枠組みや構文や表記もEiffelから大きく影響を受けている。Satherの名称もEiffel Towerに対し、カリフォルニア大学バークレイ校の構内にある、同校のシンボル的存在「Sather Tower」からとっている(塔つながり)。しかし、後には独自の拡張・工夫が、特に効率の面で多くなされている。

特徴[編集]

Satherは、ガベージコレクションを持ち、強く型付けされた多重継承をベースにしたオブジェクト指向言語である。パラメータ化されたクラスインタフェース継承実装の継承(include)の分離、動的ディスパッチイテレータ高階手続き例外処理契約プログラミングなどの機能を持つ。

SatherはEiffelと同様にC言語にコンパイルされる。

pSatherはSatherの並行処理拡張版であり、分散処理にも対応する。

外部リンク[編集]