SNK GAL'S FIGHTERS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SNK GAL'S FIGHTERS
ジャンル 対戦型格闘ゲーム
対応機種 ネオジオポケットカラー専用
開発元 夢工房
発売元 SNK
人数 1人(通信対戦対応)
メディア ロムカセット
発売日 2000年1月27日
2000年8月2日(廉価版)
テンプレートを表示

SNK GAL'S FIGHTERS』(エスエヌケイ ギャルズ ファイターズ)は、2000年1月27日に夢工房が開発し、SNKより発売されたネオジオポケットカラー専用対戦型格闘ゲームである。

作品解説[編集]

SNKのゲームに登場する様々な女性キャラクター達が、ゲームの枠を超えて一堂に会し、格闘大会(QOF、クイーン・オブ・ファイターズ)を戦い、勝ち抜くというゲームである。

使用キャラクターは通常の8名、条件を満たした時に使用できる隠しキャラクター3名の計11名であり、この中より1名を選択し使用する。

操作については、ボタンの押す時間の長短により強弱を使い分けられること以外は、1レバーと2ボタンのみのシンプルな操作である。必殺技も再現されているが、ギャグ描写が入るなどコミカルに描かれている。戦闘中に時折、イヤリングなどのアイテムが手に入ることがあり、それを使用することで防御力アップなどの効果が得られる。なお、アイテムは使わずに複数ストックすることもできる。専用ケーブルで本体同士を繋ぐことで対戦もできる。

あらすじ[編集]

時は2000年。世紀末。世界各国の有力な女性格闘家達のもとに、一通の招待状が届けられた。要約はこうである。

「2000年。QOFを開催する。大会の優勝者には、一つだけ何でも願いが叶うという御札「Kの御札」を進呈する。以上。…X」

追伸として、「願いを増やしたい等の願いは不可」「招待状を受け取った者は必ず来ること、ただし男は来るな!」「この作品はフィクションです…(略)」等。

Xとは何者なのか?QOFとは?そんな謎をよそに、願いが叶う御札を巡って女性格闘家達の(欲望むき出しの)熱いバトルが、いま始まる。

登場キャラクター[編集]

括弧内は登場する作品。

通常キャラクター[編集]

隠しキャラクター[編集]

  • ユキ (『ザ・キング・オブ・ファイターズ』) - 原作ゲームではサブキャラクター。
  • ウィップ (『ザ・キング・オブ・ファイターズ』)
  • ミスX (『ザ・キング・オブ・ファイターズ』) - 実は彼女?の正体は・・・。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]