SK-1宇宙服

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SK-1宇宙服

SK-1宇宙服ロシア語:Скафандр Космическийスカファンドル・カスミチスキー)は旧ソ連の宇宙服で、ユーリイ・ガガーリンのために開発された。ボストーク1号による世界初の有人宇宙飛行に成功した後、SKシリーズの宇宙服はボストーク宇宙船による他のフライトにも使用された。使用期間は1961年から1963年。

SK-2[編集]

ほぼSK-1と同設計だが、女性用に開発された。ボストーク6号ミッションに使用された。

性能[編集]

  • 使用ミッション: ボストーク1号から6号
  • 用途: 船内活動(IVA)、および射出(高度8 kmまでの射出に対応)[1]
  • 運用時の圧力: 270 hPa から 300 hPa[1]
  • 服の重量: 20 kg[1]
  • 主生命維持システム: 宇宙機が提供

参考文献[編集]

外部リンク[編集]