S・ロブソン・ウォルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

サミュエル・ロブソン・ウォルトンSamuel Robson Walton1945年 - )は、アメリカ合衆国実業家ウォルマートの創業者サム・ウォルトンの長男。フォーブスによれば2006年時点での純資産は158億ドル。創業者と区別するため、ロブ・ウォルトンと言う名前で活動している。

オクラホマ州タルサ生まれ。1969年コロンビア大学ロースクールを卒業。父親が死ぬまでウォルマートを代表する法律事務所のメンバーだった。父親の死の2日後の1992年4月7日ウォルマート会長となり、現在もその地位にある。ロブソンの名前は母方に由来する。

外部リンク[編集]