Rise Technology

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Rise mP6-PR266

Rise Technologyは短期間存在したマイクロプロセッサメーカーである。Intel x86 MMX互換のmP6プロセッサを製造していた。

1993年、UMCAcerVIA Technologiesを含む15社の台湾企業から出資を受けてアメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララにDavid Linにより設立された。数回の企業リストラクチャの後、mP6が1998年末に発表され、1999年に少量が生産された。mP6はノートパソコンのうちローエンド、低消費電力のセグメントに使用されることを意図していた。より大きなメーカーであるIntelやAMDとコンピュータ市場で競争することが不可能であると判明すると、 Riseはターゲットをセットトップボックスやインターネットアプライアンスに変更した。その目標を達成するため、RiseはCPUコアをSTMicroelectronicsにライセンスした。1999年末にRiseはSiSに買収された[1]

外部リンク[編集]