Rhythmedia Tribe

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Rhythmedia Tribe
親会社 アリオラジャパン
設立 2002年
販売元 ソニー・ミュージックマーケティング
ジャンル J-POP
日本の旗 日本

Rhythmedia Tribe(リズメディア トライブ)は、アリオラジャパンレコードレーベルのひとつ。

概要[編集]

日本の芸能事務所であるRhythmediaの所属アーティスト用のレーベル。2002年設立。第1弾CDはMISIAのシングル「果てなく続くストーリー」。

上記の通りRhythmediaの専属レーベルであるが、同事務所所属の千織ダンデライオンはこのレーベルを使用していない。また、TIGERとDJ GOMIは2005年以降本人名義の作品を発表しておらず、またCalynは2004年をもってRhythmediaとの契約を終了(Calynが参加したユニットであるDGEMも同様)、GANGA ZUMBAは2008年からはインディーズレーベルより作品をリリースしているため、現在は実質MISIA専用のレーベルとして運営されている。

配給をレコード会社に委託したレーベル運営を行っており、設立時の2002年から2006年まではエイベックスが行っていたが、2007年からはMISIAのレコード会社移籍に伴いBMG JAPAN2009年10月にアリオラジャパンに販売権を移行した。

所属アーティスト[編集]

元所属アーティスト[編集]

外部リンク[編集]