Recuva

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Recuva
作者 イスモ・レイテラ
開発元 Piriform
初版 2007年8月7日(7年前) (2007-08-07[1]
最新版 Recuva 1.45.858[2] / 2013年2月14日(21か月前) (2013-02-14
対応OS Microsoft Windows
サイズ 3.71 MB
種別 データ復旧
ライセンス フリーミアム
公式サイト www.piriform.com/recuva
テンプレートを表示

RecuvaとはPiriformが開発したデータ復旧ソフトウェアでMicrosoft Windows 7、Vista、XP、2003、2000に対応する[3]。「永久に」削除英語版されオペレーティングシステムによってフリースペースとしてマークされたファイルを復旧させることができる[4]。またUSBメモリメモリーカードMP3プレーヤーで削除されたファイルを復旧することもできる[5][6]

vnunet.comはRecuvaについて「過去に我々がリサイクルや削除を行なってきたファイルのアンデリートやサルベージに効果的なツールである」と述べた[7]。また、FATNTFSの両ファイルシステムに対応しており[8]、失われたディレクトリ構造の復旧やファイル名が同じな2つのファイルを復旧させる時に自動でリネームすることもできる。

他のデータ復旧ソフトウェアと同様にRecuvaも参照されていないデータを探しているが、オペレーティングシステムが削除されたファイルの場所に新たなデータを書き込んだ場合は復旧できないことが多い[9]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Download Recuva”. FileHippo. 2010年3月3日閲覧。
  2. ^ Version History of Recuva
  3. ^ System requirements - Piriform Docs”. docs.piriform.com. 2010年6月1日閲覧。
  4. ^ Five free portable recovery tools”. TechRepublic (2012年9月4日). 2012年10月13日閲覧。
  5. ^ Recuva - free file recovery software”. Software-Today.com. 2009年1月1日閲覧。
  6. ^ Repair Tool of the Week: Recuva Portable”. technibble.com. 2009年1月1日閲覧。
  7. ^ Recuva 1.22”. vnunet.com. 2007年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月1日閲覧。
  8. ^ Recuva 1.04.104”. PCWorld. 2009年1月1日閲覧。
  9. ^ Recovering A Deleted File”. Employees Only. 2008年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月1日閲覧。

外部リンク[編集]