RealAudio

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
RealAudio
拡張子 .ra .rm .rmvb
マジックナンバー .ra\xfd
開発者 リアルネットワークス
種別 オーディオフォーマット
包含物 音声
包含先 RealMediaMatroska
テンプレートを表示

RealAudio(リアルオーディオ)はリアルネットワークス社が開発したプロプライエタリなオーディオフォーマット。複数のコーデックを使い分けることで、ダイヤルアップ接続などの低速通信から、音楽向け高品質用途まで幅広く対応する。最新のバージョンは、RealAudio10。

拡張子[編集]

RealAudioファイルの拡張子は1995年のリリース当初.raとして定義された。1997年にリアルネットワークス社はRealVideoと呼ばれるビデオフォーマットをリリース。オーディオとビデオフォーマットを組み合わせたものはRealMediaと呼び、拡張子を.rmとした。

同社最新のエンコーダであるRealProducerでは、オーディオのみのファイルに再び.raを、ビデオのみのファイルに.rvを使うようになっている。

.ram (RealAudioMetadata)と.smil (Synchronized Multimedia Integration Language)ファイルはストリームファイルへのリンクとしてウェブページなどで利用される。

コーデック[編集]

リアルオーディオファイルは、いくつかの異なったオーディオコーデックを使用することで圧縮される。

  • IS-54 VSELP (RealAudio 1)
  • G.728 LD-CELP (RealAudio 2)
  • AC3 (RealAudio 3)
  • Sipro Lab Telecom ACELP-NET (RealAudio 4/5)
  • G2/Cook Codec (RealAudio 6)
  • ATRAC3 (RealAudio 8)
  • AAC (RealAudio 10)
  • RealAudio Lossless Format (RealAudio 10)

関連項目[編集]

動画フォーマット

音声コーデック

コンテナ形式

ソフトウェア

外部リンク[編集]