RBS 70

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
RBS 70
RBS70.jpg
RBS70 SAM
種類 携帯式防空ミサイルシステム(MANPADS)
原開発国 スウェーデンの旗 スウェーデン
運用史
配備期間 1977年-現在
開発史
製造業者 ボフォース

RBS 70(Robotsystem 70)は、スウェーデンボフォース社が開発した携帯式防空ミサイルシステム(MANPADS)。

概要[編集]

RBS 69(FIM-43 レッドアイ)を代替する携帯式地対空ミサイルとして、1977年スウェーデン軍に採用された。誘導方式はレーザービームライディング信管は着発・近接信管三脚照準器ミサイルで構成される。

各型[編集]

各型 Mark 0 Mark 1 Mark 2 BOLIDE
採用 1977年 1990年 1993年 2001年
射程 5,000m 7,000m 8,000m
最小射程 200m 250m
飛行高度 3,000m 4,000m 5,000m
飛行速度 525m/秒 550m/秒 580m/秒 680m/秒
全長 1.32m
直径 105mm
ミサイル重量 15kg 17kg
弾頭重量 1.0kg 1.1kg

派生型[編集]

ASRAD-R
フィンランド国防軍が採用した車載型地対空ミサイルシステム
RBS-70 ARMAD
ボフォース社が開発したM113装甲兵員輸送車を使用した車両搭載型。

採用国[編集]