Q級駆逐艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Q級駆逐艦
HMAS Quiberon (301247).jpg
艦級概観
艦種 駆逐艦
艦名 Qで始まる単語
前級 P級駆逐艦
次級 R級駆逐艦
性能諸元
排水量 基準 1,692トン、満載 2,411トン
全長 358.25 ft (109.2 m)
全幅 35.75 ft (10.9 m)
吃水 9.5 ft (2.9 m)
機関 アドミラリティ・ボイラー2基
パーソンズ式蒸気タービン2基2軸推進、40,000 shp
最大速力 36ノット (67 km/h)
航続距離 20ノットで4,675カイリ
乗員 176名(嚮導艦は225名)
兵装 119mm(4.7 in) Mark XII 単装砲 4基
4連装 QF 2ポンド Mk.VIII 対空砲 1基
エリコンFF 20 mm 機関砲 6基
533mm(21 in)4連装魚雷発射管 2基
爆雷軌条2軌

Q級駆逐艦 (Q class Destroyer) はイギリス海軍駆逐艦の艦級。

本級は第3次戦時急造艦隊として1940年に建造発注され、船団護衛に従事した。本級の5隻が1945年オーストラリア海軍に移管された。

本級では Yガンが取り外され、爆雷軌条または掃海具が追加された。

概要[編集]

O、P級に続く第3次戦時緊急計画のQ級8隻は、排水量をやや増大し、トランサム・スターンを採用しているのが特徴である。主砲は戦時型の標準装備である仰角40度の12センチMkIX単装砲に戻ったが、射撃管制装置に新型のMkII方位盤を搭載した。また2番弾薬庫を燃料庫に転用したため、O、P級より航続力はさらに延伸して15ノット換算で約6000浬に達した。レーダーや対潜装備を充実して実質的な性能が向上した反面、重量が増大し、速力も意外に低速だったが、これは当時のイギリス駆逐艦全体に共通する特徴である。

本級の在籍期間は極めて短く、戦没艦を除く全艦が譲渡または売却された。

同型艦[編集]

出典・引用[編集]

世界の艦船増刊第39集

関連項目[編集]