Psycle

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Psycle
開発元 JosepMA
最新版 1.8.5 / 2007年6月28日
プラットフォーム Microsoft Windows
種別 トラッカー
ライセンス オープンソース
公式サイト -psycledelics-
テンプレートを表示

Psycle(サイクル)はコンピューター上で音楽を作るためのプログラムである。

古いトラッカーソフトウェア(垂直時間軸のシーケンサー)に基づく見た目ではあるが、VSTとの互換性や、96Khz 32ビット.wavレンダリング機能を備える。

Psycleはオープンソースのプログラムであり、GNU General Public License (GPL)の元にリリースされている。

歴史[編集]

Psycleの開発はJuan Antonio Arguelles(Arguru)によって始まった。Arguruは2000年5月に開発を始め、バージョン1.0までは開発を続けた。 Psycleには、その時から現在まで様々な開発者がいた。そして、現在の主なコーダーはJosephMa(通称JAZ)になる。 PsycleはJeskola Buzzクローンとして構想され、最初のバージョン以来改良され続け、現在、バージョン1.8.5RC2にある。 最終的なリリースは2007年10月に計画されていたが、Arguruが2007年6月に車の事故で死亡したため、破棄された。 [1]

機能[編集]

  • 最大64トラックのパターンエディター
  • パターンシーケンサー
  • モジュラースタイルのVST/VSTi 2.0互換のインストゥルメント/エフェクトの接続
  • .fxb形式のプリセットフォーマットの対応
  • 32ビット、96khzの.wavレンダリング
  • ASIOのサポート
  • 組み込みインストゥルメント/エフェクト
  • オートメーション
  • 内部サンプラーの高音質のステレオ.wavと.iffファイルへの対応
  • 正確な音声の統計ビュー(パンビュー、スペクトラムアナライザビュー、とりわけピーク測定)

参照[編集]

外部リンク[編集]