Prograph CPX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Prograph CPX(ぷろぐらふ しーぴーえっくす)とは、コーディングを必要としないオブジェクト指向ビジュアルプログラミング言語。ビジュアルプログラミングというとHyperCardREALbasicが挙げられるが、Prograph CPXはこれらとは全く異なるスタイルの開発環境である。この二つは主にGUIのデザインを視覚的に行うが、Prograph CPXはフローチャートのようにオブジェクトに命令や値を繋げてプログラムを構築していく。そのため、データフロー言語でもあると言える。

Prograph CPXは高価で、マイナーな開発環境であった。

当初はMacintosh用の開発環境だったが、Windows版がリリースされるとMac版はなくなった。しかし、現在はMartenTMというMac OS Xに対応した後継言語(公式かどうかは不明)が登場している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]