POP (イラストレーター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ぽっぷ
POP
プロフィール
サークル ElectromagneticWave[1]
公式サイト ElectromagneticWave
代表作
一般ゲーム ラヴニーの絵本[1]
挿絵 もえたん』シリーズ[1]
POP WONDERLAND 赤ずきん[1]

POP(ぽっぷ)は、日本イラストレーター。代表作に実用書『もえたん』シリーズ・絵本『POP WONDERLAND 赤ずきん』挿絵、ゲーム『ラヴニーの絵本』原画の担当などがある[1]

経歴[編集]

萌える英単語 〜もえたん〜』(三才ブックス)の挿絵を担当、商業デビューを果たす[要出典]。それに続く『もえたん』シリーズは萌え絵を採用する実用書の先駆けとなった[2]同人ではサークル「ElectromagneticWave」として活動しており[1]、同じサークルメンバーのふくながとは、「POP&ふくなが」名義で漫画『lunchbox』などを連載した。同サークルには他にぼのなどが所属している。同サークルでは主に一次創作物を発行し、設定イラストなどを収録した同人誌も頒布している[1]

作品[編集]

イラスト[編集]

絵本[編集]

漫画[編集]

画集[編集]

アニメ[編集]

キャラクター原案[編集]

イラスト[編集]

ゲーム[編集]

メルヘンチックな世界観と可愛いキャラクターが人気のアクションRPG。カードゲームやシューティングゲームなど、様々な派生アプリが配信されている。

可愛いキャラクターの育成が楽しめる本格弾幕シューティングゲーム。アバターやキャラクターの性格を自由に変更できる要素が人気となっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 伊藤真広、村中宣彦(編)、2006、「【プロ作家】→【同人名義】データベース」、『ゲームラボ特別編集「現代視覚文化研究」』、三才ブックス ISBN 4-86199-061-0 p.191
  2. ^ ふじたけ,ITmedia (2009年12月22日). “同人アニメってレベルじゃねーぞ!――浅野真澄と川口敬一郎も登壇した「こわれかけのオルゴール」完成披露試写会 (1/2)”. ITmedia Gamez. http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0912/22/news062.html 2013年9月28日閲覧。 
  3. ^ 月刊コミック電撃大王2005年11月号にも出張掲載された。

外部リンク[編集]