PLAY (安室奈美恵のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
PLAY
安室奈美恵スタジオ・アルバム
リリース 2007年6月27日
録音 2005年 - 2007年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP, R&B, Hip-Pop
時間 50分45秒
レーベル avex trax
プロデュース 安室奈美恵
Nao'ymt
T.Kura & michico
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 週間1位(2週連続)(オリコン
  • 2007年7月度月間1位(オリコン)
  • 2007年度年間15位(オリコン)
ゴールド等認定
安室奈美恵 年表
Queen of Hip-Pop
2005年
PLAY
2007年
BEST FICTION
2008年
PLAY 収録の シングル
  1. Violet Sauce
    リリース:2005年11月16日
  2. CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK
    リリース:2006年5月17日
  3. Baby Don't Cry
    リリース:2007年1月24日
  4. FUNKY TOWN
    リリース:2007年4月4日
テンプレートを表示

PLAY』(プレイ)は、安室奈美恵の8枚目のオリジナルアルバム2007年6月27日avex traxから発売された。

解説[編集]

前作『Queen of Hip-Pop』以来、約2年ぶりとなったオリジナルアルバム。2007年6月27日CD+DVD(ジャケットA)、CD(ジャケットB)の2パターンでリリース。韓国でも同時リリース。2007年第1弾の「Baby Don't Cry」などシングル曲4曲(「White Light」、「人魚」を除く)を含む全12曲収録。

アルバムのコンセプトは“遊び好きな大人の街”。ジャケットやブックレット、リード曲「Hide & Seek」の最新PVコスプレに初挑戦し、先行シングル「FUNKY TOWN」からインスパイアされたという「コンセプトに沿った架空の街に合う人物たちを登場させ、攻撃的なイメージにしたい」との自身のアイディアから“ムチ”をキーアイテムに使用。本作のプロデュースには、T.Kuramichico夫妻にNao'ymtが参加。キャッチコピーは、“R&B/Hip-Hop”を軸に独自のスタイルで自由に遊んだ安室奈美恵のニュー・スタイルを感じ取れるアルバム”。

上記以外にもシングルからは、2006年の「CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK」、ライブのオープニングナンバーとして定着している「Violet Sauce」をアルバム・バージョンで収録。DVDにはシングル曲3曲のPVに加え、「Hide & Seek」、「Hello」のPVを収録。他にも特典映像として、自身が大ファンというCGアニメThe World of GOLDEN EGGS」(ザ・ワールド・オブ・ゴールデン・エッグス)とのスペシャル・コラボで実現したスペシャル・ムーヴィーを収録。安室サイドからの熱烈オファーで実現したこのコラボ映像では、自身をモチーフに作られた新キャラ“安邑(アムラ)”役で声優にも初挑戦している。また、CDのみの形態は初回限定盤のみ特典として、“PLAY オリジナル ポリスバッジ・ステッカー”と題したステッカーが封入された。

アルバム曲「Top Secret」は、日本テレビの深夜枠で同年5月24日からスタートしたアメリカのドラマ「プリズン・ブレイク」のシーズン2日本版テーマソングとして発売前からオンエア。また、前作ではTVパフォーマンスのプロモーションはなかったものの、今作では約1年ぶりに出演した「ミュージックステーション」を皮切りに、各音楽番組で「Hide & Seek」や「Hello」を披露した。その他、MTVの6月度“artist of the month”に選出され、特集番組が組まれた。

発売記念企画として、ニッポン放送オールナイトニッポン」で初のラジオパーソナリティを担当し、6月16日にファン100人を招待して公開収録を行った。この模様は6月25日(月)深夜1時から「安室奈美恵のオールナイトニッポン」としてオンエアされた。他にも発売週の7月1日には、千葉県浦安市舞浜ヘリポートに格納庫特設ステージを設け、「TSUTAYA」での購入者を限定対象としたシークレット・ライヴを開催。アルバムのコンセプトである近未来の街と攻撃的なイメージに合わせて同所が選出され、約2万通の応募の中から抽選で300組ペア600人を無料招待し、“PLAY”仕様のヘリコプター3台に囲まれたステージで収録曲5曲をパフォーマンスした。また2日から“PLAY”キャンペーンと題して、“PLAY”仕様のラッピングバスが全国4都市(札幌・名古屋・大阪・福岡)を走った。

エイベックスによると、発売日までに初回50万枚を出荷。オリコン調べによると、初動セールスで前作を上回り、4thアルバム『GENIUS 2000』(2000年)以来、実に7年5ヶ月ぶりに首位を獲得。同時に、グループ出身の女性アーティストによる最多首位アルバム獲得数を6作に更新し、歴代1位タイ記録(岡村孝子:元あみん)に並んだ。2週目も首位をキープし、7月度の月間ランキングでも首位を獲得。2007年間ランキングでは15位を記録した。

本作を引っさげて同年8月〜翌年2月までホール65本と自身最多公演数となる日本横断ツアー『namie amuro PLAY tour 2007-2008』を開催し、14万5,000人を動員。2008年4月には台湾で4年ぶりのアジア公演『namie amuro PLAY MORE!! in Taipei』を開催した。

「Hide & Seek」のPVで、SPACE SHOWER Music Video Awards 08のBEST FEMALE VIDEO(女性ソロ最優秀ビデオ)、MTV Video Music Awards Japan 2008のBest R&B Video(最優秀R&Bビデオ)を受賞した。

2012年6月27日にPLAYBUTTONが限定生産盤として発売された。

同年9月16日にデビュー20周年を記念して、CD(ジャケットB)が期間限定スペシャルプライス盤として再発売された(12月25日までの期間限定発売)。

収録曲[編集]

CD (Disc 1)・PLAYBUTTON
トラック タイトル クレジット 再生時間
01 Hide & Seek 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:36
02 Full Moon 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 3:57
03 CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK 作詞:michico 作曲:T.Kura & michico 編曲:T.Kura 3:46
04 It's all about you 作詞:michico 作曲:T.Kura & michico 編曲:T.Kura 4:12
05 FUNKY TOWN 作詞:michico 作曲:T.Kura, L.L.Brothers, michico 編曲:T.Kura 3:48
06 Step With It 作詞:michico, L.L.Brothers 作曲:T.Kura & michico, L.L.Brothers 編曲:T.Kura 3:47
07 Hello 作詞:Angie Irons & michico 作曲:T.Kura & Angie Irons 編曲:T.Kura 3:42
08 Should I Love Him? 作詞:michico 作曲:T.Kura & michico 編曲:T.Kura 4:25
09 Top Secret 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:30
10 Violet Sause (Spicy) 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:01
11 Baby Don't Cry 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 5:21
12 Pink Key 作詞・作曲・編曲:Nao'ymt 4:40
DVD (Disc 2)
01 Hide & Seek (VIDEO CLIP) 監督:川村ケンスケ 振付:Tetsuharu 4:36
02 CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK (VIDEO CLIP) 監督:武藤真志 振付:Shawnette Heard 3:49
03 FUNKY TOWN (VIDEO CLIP) 監督:内野政明 振付:黒須洋壬(THE CONVOY 3:44
04 Hello (VIDEO CLIP) 監督:川村ケンスケ 振付:Akiko 3:40
05 Baby Don't Cry (VIDEO CLIP) 監督:武藤真志 5:26
BONUS CONTENTS
06 NAMIE AMURO×The World of GOLDEN EGGS SPECIAL MOVIE
GUSHIケン バンド feat. 安室奈美恵
曲名:「民族音楽と電子音楽の未だかつてない何か」
クリエーティブディレクター:臺佳彦 監督:文原聡 7:18

タイアップ[編集]

Hide & Seek エイベックス・グループ・ホールディングスミュゥモ」CMソング
CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK ドワンゴイロメロミックスDX」CMソング
エイベックス・グループ・ホールディングス「ミュゥモ」CMソング
FUNKY TOWN ユニリーバ・ジャパン「新リプトン リモーネ」CMソング
Hello エイベックス・グループ・ホールディングス「ミュゥモ」CMソング
Top Secret 日本テレビ系列プリズン・ブレイク シーズン2」日本版テーマソング
Violet Sauce GAGA配給アメリカ映画Sin City」日本版イメージソング
Baby Don't Cry フジテレビ系列火10ドラマヒミツの花園」主題歌
JOYSOUND「ポケメロ」CMソング
UULA恋愛体感『ファーストクラス』主題歌
Pink Key ユニリーバ・ジャパン「リプトン シフォン ミルクティー」CMソング

発売形態[編集]

形態 発売日 品番 ジャケット 備考
CD+DVD 2007年6月27日 AVCD-23342/B ジャケットA 一部で「初回限定DVD付」と誤って表記されているが、通常流通品(永続販売)であり、初回限定盤ではない。
CD 2007年6月27日 AVCD-23343 ジャケットB 初回限定盤のみポリスバッジステッカー封入。
PLAYBUTTON 2012年6月27日 AQZD-50739 ジャケットA 限定生産盤。
CD 2012年9月16日 AVCD-38609 ジャケットB 期間限定スペシャルプライス盤。

関連DVD[編集]