PL-12 (ミサイル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
PL-12
JF17-10-113-1736.jpg
JF-17に装備されたPL-12
種類 中距離空対空ミサイル
性能諸元
ミサイル直径 20.3cm
ミサイル全長 393cm
ミサイル全幅 67cm
ミサイル重量 199kg
弾頭 破片調整型6kg
射程 70km以上
推進方式 固体燃料ロケット
誘導方式 中間:慣性誘導+指令誘導
終末:アクティブ・レーダー・ホーミング(ARH)
飛翔速度 M4
テンプレートを表示

PL-12霹雳-12拼音: Pili-12)、またはその輸出型SD-10闪电-10(閃電-10)、Shan Dian-10)は、中国が開発した新型のアクティブレーダーホーミング中距離空対空ミサイルである。

概要[編集]

このミサイルは、アメリカ合衆国AIM-120A AMRAAMロシア連邦R-77といった世界で最先進の空対空ミサイルに匹敵する性能を有すると言われており、アメリカのメディアでは動力性能はR-77を超えると伝えている。J-10J-11FC-1などの中国第4世代ジェット戦闘機に搭載される。

外部リンク[編集]