PE'Z

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
PE'Z
}
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ジャズ
インストゥルメンタル
活動期間 1999年 -
レーベル apart. RECORDS
2001年 - )
東芝EMI
2002年 - 2006年
ロードランナー・レコード
2005年 - 2007年
デフスターレコーズ
2008年 - )
事務所 World apart Ltd.
公式サイト +PE'Z
メンバー
Ohyama "B.M.W" Wataru(トランペット
Kadota "JAW" Kousuke(テナーサックス
Nirehara Masahiro(ウッドベース
ヒイズミマサユ機ピアノキーボード
航(ドラム

PE'Z(ペズ)は、5人組のジャズインストバンド。

1999年Ohyama"B.M.W"Wataruを中心に結成・活動開始。初ライブは1999年10月15日。東京渋谷の路上を中心にストリートライヴを数多く行い、話題を呼ぶ。2001年デビュー。2002年にメジャー進出。

日本に留まらず世界に向けて発信されており、ヨーロッパ、韓国台湾などにもCDをリリースしている。2004年、韓国でのライブを皮切りに、2005年本格的に世界デビューを果たす。その後、イギリス・マンチェスター、ロンドン、オランダ・ アムステルダムにてライブを敢行。2006年にはカナダ「カナディアンミュージックフェスティバル」「サウスバイサウスウエスト」に出演し、初のUSツアー(全9公演)を行った。2008年pe'zmokuの活動も同時に進めていたが休止中。
結成10周年となる2009年10月からは、PE'Z 10th Anniversaryと題して活動。2011年9月にアルバム「向日葵-Himawari」を全曲無料配信する“合法ダウンロード”企画を実施する。2012年2月に無料配信アルバム第2弾「OH! YEAH!PARTY!!」を、同年12月に第3弾となる「JumpUP!」を発表。

メンバー[編集]

Ohyama"B.M.W"Wataru
Kadota"JAW"Kousuke

ヒイズミマサユ機
  • Ohyama "B.M.W" Wataru(オオヤマ・ビーエムダブリュー・ワタル)トランペット
  • Kadota "JAW" Kousuke(カドタ・ジョー・コウスケ)テナーサックス
    • 1976年5月27日
    • 愛媛出身、A型、177cm
    • 国立音楽大学卒業
    • 実家は愛媛のフランス料理店で、ライブではしばしば冗談で門田本人が宣伝したりする
    • 「Mosquito-38」「みずいろの雨」「アケビ」「ヒルビー」「パラノイア」などではソプラノサックスも演奏
    • 「Peach〜Ashihara Story〜」ではアルトサックスも演奏するなど器用さを見せた
    • 趣味は自転車で、ロードバイクを所有。2006年にはツール・ド・北海道の市民大会に出場し19位の成績を収めた。
  • Nirehara Masahiro(ニレハラ マサヒロ)ウッドベース
    • 1977年10月8日
    • 新潟出身、A型、171cm
    • インディーズの時の芸名はニレハラ"ハトバスキャノン"マサヒロ(由来は曲名の案を「ハトバスキャノン」と出したことから)
    • 早稲田大学理工学部・情報学科卒業、在学時はジャズ研(Swing & Jazz Club)に所属し部長を務めていた。
    • 写真家の顔も持つ
    • プログラミング・映像Flash編集もこなし、メンバーのHP「PE-Z.JP」も製作
    • 使用しているウッドベースはエマニュエル・ウィルファー
    • 特技は妄想(メンバー・本人談)
    • 2007年10月より、NORTH WAVEレギュラーラジオ番組「MARMALADE JAM」でDJを担当
  • ヒイズミマサユ機(ヒイズミマサユキ)ピアノキーボード
    • 1978年2月12日
    • 神戸出身、O型、171cm
    • 中学2年の頃、自作の曲「ILLUSION」でジュニアエレクトーンフェスティバル'91全日本大会銅賞入賞[1]
    • 1995年「G7情報通信関係閣僚会議」(Global Information Infrastructureジュニアサミット)に参加。世界各国から41名で会議。
    • 国立音楽大学音楽学部作曲科卒業
    • 2004年から2005年7月1日まで椎名林檎が結成したバンド「東京事変」の第一期活動でH是都M(エイチゼットエム)として参加。
    • 2007年1月に「5+2=11」をリリースし、メジャーデビューしたH ZETT Mと同一人物と言われている。
    • ピスタチオ・ボーイズではHZMとしてドラムを叩いている。
    • 現在、愛機はKORGのPS60(X50より乗り換え)

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル
1st 2002年7月17日 Hale no sola sita〜LA YELLOW SAMBA〜
2nd 2003年8月6日 DRY! DRY! DRY!
3rd 2003年11月19日 大地讃頌
4th 2004年9月24日 AUCTION [2]
2006年9月20日 LIVE FOR THE GROOVE E.P. [3]

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 2001年2月21日 pe'z
2nd 2001年6月21日 速人 -HAYATO-
3rd 2001年10月24日 OKOKOROIRE
4th 2002年4月11日 Akatsuki
5th 2003年5月28日 花咲クDON BLA GO!
6th 2004年8月4日 スズ虫
7th 2005年3月9日 つくしんぼ-TSUKUSHINBOW-
8th 2005年11月16日 千歳鳥-CHITOSEDORI-

アルバム[編集]

発売日 タイトル
1st 2002年9月11日 九月の空-KUGATSU NO SORA-
2nd 2003年12月10日 極月-KIWAMARI ZUKI- [4]
3rd 2007年3月28日 起きて寝る -FUNNY DAY & HARD NIGHT-
4th 2010年2月3日 1・2・MAX
5th 2010年6月9日 I WANT YOU
6th 2012年1月1日 向日葵-Himawari
7th 2012年5月30日 OH! YEAH! PARTY!!
8th 2013年3月6日 JumpUP!

その他のアルバム[編集]

発売日 タイトル
ライブ 2003年1月29日 PE'Z REALIVE TOUR 2002 おどらにゃそんそん in TOKYO
リミックス 2004年3月24日 PE'Z COLOR VOL.1
ライブ 2005年12月7日 PE'Z REALIVE 2005 節 FUSHI
ベスト 2006年3月15日 PE'Z BEST 1ST STAGE「藍」
カバー 2006年7月19日 日本のジャズ -SAMURAI SPIRIT-
セレクト 2007年4月4日 BEST STAGE ZERO 闇雲 -YAMIKUMO- (US盤)
カバー 2008年2月27日 黒船のジャズ -SAMURAI MEETS THE ENEMY- [5]
セレクト 2008年12月20日 BEST STAGE ZERO 闇雲 -YAMIKUMO- (国内盤)
リミックス 2009年10月21日 PE'Z COLOR VOL.0 ZERO
トリビュート 2009年11月11日 NOT JAZZ!!BUT PE'Z!!!〜10TH ANNIVERSARY TRIBUTE TO PE'Z〜
カバー 2010年9月24日 銀幕のジャズ -SAMURAI FLYS INTO THE SCREEN-
ベスト 2010年12月14日 侍JAZZ -Compact Disc- PE’Z 15 standard tracks
カバー 2011年4月20日 キネマのジャズ -SAMURAI KILLS HIMSELF-
カバー 2013年6月26日 故郷のジャズ
カバー 2013年9月25日 演歌のジャズ
セレクト 2013年10月30日 起きて寝る (再リリース盤)

DVD[編集]

発売日 タイトル
Clip 2003年12月10日 PE'ZのVideo集
Live 2004年9月1日 「兆し-KIZASHI-」〜Road to the World〜vol.1 REALIVE IN KOREA
Live 2006年3月15日 PE'Z REALIVE 〜節 FUSHI〜@2005.9.21 NHK HALL
Document 2006年7月19日 兆し 其の2 -KIZASHI 2- 〜獣五少年漂流記〜上巻
Document 2006年9月13日 兆し 其の2 -KIZASHI 2- 〜獣五少年漂流記〜下巻
Clip 2006年12月6日 PE'ZのVideo集その2
Live 2007年9月5日 PE'Z REALIVE 〜起きて寝る〜@2007.4.14 日比谷野外大音楽堂
Live 2010年1月13日 PE'Z REALIVE 〜黒船のジャズ〜@2008.6.2 DUO MUSIC EXCHANGE
Live 2014年1月1日 真夏の夜のペズ~PE’Z納涼大音頭@日比谷野外大音楽堂 2013.8.25 LIVE DVD~

その他参加作品[編集]

  • クレモンティーヌ:アルバム『Cle(クレ)』M-10「Melinda」(2003年6月4日):作曲・プロデュース(ヒイズミマサユ機)
  • CHEMISTRY:シングル『アシタヘカエル/Us』M-05「Us / PE'Z BLOODY MIX」(2003年8月6日):参加
  • Fantastic Plastic Machine:アルバム『Zoo』M-01「ever Ever / Performed by PE'Z」(2003年8月6日):参加
  • ナチュラル ハイ:アルバム『THE WINTER ALBUM~piano session~』M-2「ALL I WANT FOR CHRISTMAS IS YOU」(2004年12月1日):参加(Kadota "JAW" Kousuke)
  • シティボーイズミックス PRESENTS だめな人の前をメザシを持って移動中(2004年):舞台音楽担当
  • SOULHEAD:アルバム『RE-CONSTRUCT ALBUM Vol.2 [CRYSTALLIZED] 』M-05「Fiesta」(2006年6月21日):参加
  • DEATH NOTE TRIBUTE』:M-13「我ら五人の侍なり~We are five samurai~」(2006年6月21日):書き下ろし参加
  • 山崎まさよし:アルバム『COVER ALL HO!』M-08「アンダルシアに憧れて」(2007年10月31日):参加
  • ROCO:アルバム『カラフルファンファーレ』M-04「メロディアーチ」(2006年8月2日):作曲(ヒイズミマサユ機)
  • 渚ようこ:アルバム『novella d'amore』M-04「どうせ天国に行ったって」M-05「KABUKU」(2007年8月22日):作曲(Ohyama "B.M.W" Wataru)
  • 新垣結衣:「そら」(2007年12月5日):作曲(ヒイズミマサユ機)
  • Nemotroubolter:アルバム『ネモトラボルタ1』M-03「49口径」(2008年10月29日):Piano参加(ヒイズミマサユ機)
  • NEWS:アルバム『touch』M-10「Say Hello」(2005年4月27日):編曲
  • 『朝うた』: M-08「オキザリス~輝く心~」(2009年3月4日):コンピレーション
  • 『GREENROOM』:M-11「ハナフブキ~花魁道中罷り通る~」(2009年5月13日):コンピレーション
  • 平井堅:アルバム『Ken's BarII』「LATELY」(2009年5月27日):参加(Nirehara Masahiro)
  • 椎名林檎:『三文ゴシップ』M-01「流行」(2009年6月24日):編曲・参加(ヒイズミマサユ機)、参加(Nirehara Masahiro、航)
  • Cradle Orchestra:『IN YA MELLOW TONE 3』(2009年7月8日):リミックス参加
  • SOFFet:『Jam the Universe』M-01「イタダキ7 with PE'Z」(2009年9月30日):参加
  • Love SQ:M-01「FINAL FANTASYメインテーマ」(2009年11月25日):カバー

タイアップ一覧[編集]

曲名 タイアップ
Star Fish J-WAVETIME FOR BRUNCH』テーマソング
Akatsuki フジテレビ系『PRIDEシリーズ』イメージソング
SPIRIT グンゼ・ストッキング『サブリナサマー』CMソング
BLEED! WOWOWエキサイトマッチ〜世界プロボクシング』イメージソング
Partition NO.2 WOWOW『エキサイトマッチ〜世界プロボクシング』イメージソング
across you NHK-BS2『新・真夜中の王国』オープニングテーマ
婆裸夢遊〜不可能を可能にする男〜(ex.015) グンゼ・ストッキング『サブリナサマー』CMソング
mo'moonlight サークルK『冷麺キャンペーン/割子そば』CMソング
INUNIGEL アサヒビール『スーパードライ』ラジオCMソング
DRY! DRY! DRY! アサヒビール『スーパーミュージック、スーパードライ』CMソング
アンダルシア -Andalucia- アミューズピクチャーズ配給映画『ドッペルゲンガー』主題歌
Boomerang Boogie
〜南風堂の叔父さん〜
フジテレビ系アニメ『GAD GUARD』オープニングテーマ
Song for my Buffalo フジテレビ系アニメ『GAD GUARD』エンディングテーマ
Please come here 東レ『エクセーヌ』CMソング
WONDERFUL DAYS フジテレビ系『めざましどようび』オープニングテーマ
T.K.O〜それ ちょっと早くない?〜 東レ『エントラント/フィールドセンサー』CMソング
BIG EAR〜手痛い洗礼そしてVへ〜 フジテレビ系『FOOT BALL CX』使用曲
SAMBA DE 恋して [6] ABC百万馬力〜千鳥じゃ〜』エンディングテーマ
wonderful saturday フジテレビ系『めざましどようび』オープニングテーマ
情熱の行方 シティボーイズミックスPRESENTS『だめな人の前をメザシを持って移動中』テーマソング
AUCTION ケイ・オプティコム『eoホームファイバー』CMソング
夢ノエンアレ 豊洲スターコートCMソング
RUN! RUN! RUN! ツール・ド・北海道テーマソング
オキザリス〜輝く心〜 日本テレビ系『ズームイン!!SUPER』お天気BGM
日本テレビ系『ズームイン!!サタデー』お天気BGM
FREE BIRD フジテレビ系『SUPER KEIBA』テーマソング
BooBy StaR BSフジ『RCスタイル』テーマソング
鬼の樹 MUSIC ON! TV『Harmony with the Earth』イメージソング
BLANK-DUNK WOWOW『UFC -究極格闘技-』エンディングテーマ
WOWOW『エキサイトマッチ』エンディングテーマ
ハナフブキ〜花魁道中罷り通る〜 テレビ神奈川『MUTOMAα』オープニングテーマ
テレビ神奈川『MUTOMA LIVE』オープニングテーマ
NHK-FM『ライブビート』4月度エンディングテーマ
発奮ROLL~POPのその向こう側~ 洋服の青山CMソング
Bix Beiderbecke NHK総合『探検バクモン DEEP INSIDE』主題歌
GOAL!GOAL!GOAL! オフィスeo光CMソング
THE LEGEND JRA2013年のGIシリーズ「The LEGEND」宝塚記念編〜CMソング

ライブツアー[編集]

2002年[編集]

  • REALIVE TOUR 2002~おどらにゃそんそん~(全国10ヶ所12公演)

2003年[編集]

  • PE'Z REALIVE TOUR 2003 春 ~妙なる音色~
  • JAZZ CLUB TOUR Cookin' up Melozy night ~対峙~(全12公演)
  • PE'Z REALIVE TOUR 2003 冬 ~武士は食わねど高楊枝~(全7公演)

2004年[編集]

  • PE'Z REALIVE TOUR 2004春~今回は多めに回ります。~(全13箇所22公演)
  • PE'Z "Cookin'up Melozzy Night"~裸足~ Motion Blue yokohama(全8公演)
  • PE'Z REALIVE TOUR 2004 冬 ~ちゃっぷいちゃっぷいDON'Tポッチィ~(全3都市5公演)
  • PE'Z "Cookin'up Melozzy Night"~裸足~追加公演 (全2公演)

2005年[編集]

  • PE'Z REALIVE TOUR 2005 春~テノナルホウヘ~(全国31カ所全45公演)
  • PE'Z REALIVE 2005~節 FUSHI~前夜祭LIVE(渋谷CLUB QUATTRO)
  • PE'Z REALIVE 2005~節 FUSHI~(NHKホール)
  • PE'Z LIQUIDROOM LIVE 4DAYS ~東京の四季~(LIQUIDROOM ebisu)

2006年[編集]

  • PE'Z REALIVE TOUR 2006 春~あなたの明日に疲れを残さないために~(全18箇所24公演)
  • PE'Z REALIVE 2006秋~茜 AKANE~(全4箇所8公演)
  • PE'Z EN-MUSUBI 2006 ~情熱の行方~(LIQUIDROOM ebisu)

2007年[編集]

  • PE'Z REALIVE TOUR 2007春 ~あっち行っちゃ寝、こっち行っちゃ音~(全36箇所38公演)
  • PE'Z REALIVE TOUR 2007秋 ~元気な太陽君と小粋な月さん~(全4箇所8公演)
  • PE'Z EN-MUSUBI 2007 ~FUNNY DAY & HARD NIGHT~(LIQUIDROOM ebisu)

2008年[編集]

  • PE'Z REALIVE TOUR 2008 ~NOT JAZZ!! BUT PE'Z!!! IT IS PE'ZZ!!!~(全12公演)
  • PE'Z EN-MUSUBI 2008 ~ちゃんと起きてますって~(大阪BIG CAT、LIQUIDROOM ebisu)

2009年[編集]

  • PE'Z Cookin'up Melozzy night~Unplugged~Motion Blue yokohama(全4公演)
  • PE'Zツアー大作戦!~とがっていーこーおぉー♪ハルカゼィェーにのーおってぇー♪~(全22箇所24公演)
  • PE'Z 10th Anniversary Realive Tour~これから始まる♪長い攻撃♪♪~(全3箇所14公演)
  • KORGプレミアム・ライブ~PE'Z(楽器フェア2009)
  • PE'Z 10th Anniversary Realive Tour~これから始まる♪長い攻撃♪♪~追加公演(全4公演)
  • PE'Z 10th Anniversary Premium Dinner Show(品川プリンスホテル アネックスタワー5Fプリンスホール)
  • PE'Z EN-MUSUBI in 札幌 2009 ~恋人とだって友達とだっていいじゃん。聖夜だもの。~

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • ポップジャムNHK)2002年5月18日、7月20日、10月5日。この出演が大きく話題となる。
  • J-MELONHKワールド
  • 筑紫哲也 NEWS23「金曜深夜便」2002年生演奏
  • 音遊人(みゅーじん)(テレビ東京)2005年6月10日、2006年7月15日
  • NEWS23「金曜解放区」2008年4月11日生演奏
  • SONGSNHK)2009年6月24日、7月1日。椎名林檎スペシャルにヒイズミマサユ機・NireharaMasahiro・航が出演

ラジオ番組[編集]

  • SESSIONS 4」(FM NORTH WAVE/火曜日19:00〜20:00/2005年4月5日〜2007年9月末)
    • 初のレギュラーラジオ番組
  • MARMALADE JAM」(FM NORTH WAVE/火曜日22:00〜23:00/2007年10月〜2008年9月末)
    • SESSIONS 4終了後、Nireharaがメイン司会を担当する新番組がスタート
    • MARMALADE JAM終了後、pe'zmokuメイン番組「P.M.▲TOGARIANS」(DJ:Ohyama " B.M.W " Wataru、Nirehara Masahiro、suzumoku)がスタートした。
  • PE'Z FULLCAST JUNGLE」(CROSS FM/土曜日23:00〜24:00/2006年10月1日〜2009年9月)
    • スタート当初は日曜日で、「PE'Z Connection」というタイトルだったが放送日が土曜日へ変更になり、2008年4月から現タイトルに変更された。
    • 2008年10月からはレギュラーが交代し、Kadota"JAW"Kousuke、ヒイズミマサユ機、航となった。
  • PE'Zのサタデーナイトラジオ~10TH Anniversary 出たとこ勝負~」(FM NORTH WAVECROSS FM/土曜日23:00~24:00/2009年10月~)
    • 「PE'Z FULLCAST JUNGLE」の後番組。2局ネット同日同時刻番組は「BEAT DELUXE」以来(HITS CUTS NOW以来7年ぶり)である。
    • 2014年3月29日で最終回。後番組は未定。

受賞歴[編集]

関連項目[編集]

  • GAD GUARD』 2003年に放送されたテレビアニメ。オープニングテーマとエンディングテーマの両方にPE'Zの楽曲が使われている。また、他にも劇中でもたびたびPE'Zの楽曲が使われている。
  • pe'zmoku
  • suzumoku
  • 国立音楽大学

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ (財)ヤマハ音楽振興会HPより[1]
  2. ^ 関西限定、3000枚限定のリリース
  3. ^ PE'Z×NATE JAMESのコラボ企画
  4. ^ 「大地讃頌」の関係で一旦出荷停止に。2004年8月4日に再編集され発売。
  5. ^ ヴィレッジヴァンガード×PE'Z独占商品
  6. ^ Inter FM邦楽初のヘビーローテーション

外部リンク[編集]