OverBlood

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
オーバーブラッド
OverBlood
ジャンル アクションアドベンチャーゲーム
対応機種 プレイステーション
開発元 リバーヒルソフト
発売元 リバーヒルソフト
人数 1人
メディア CD-ROM
発売日 1996年8月2日
1997年6月27日廉価版
テンプレートを表示

OverBlood』(オーバーブラッド)は、1996年8月リバーヒルソフトから発売されたプレイステーション用ゲーム。1998年7月に、同社より続編の『オーバーブラッド2』が発売された。2011年2月23日からPlayStation Storeゲームアーカイブスで配信されている。

OverBlood[編集]

ストーリー[編集]

西暦2095年、突如大地震に見舞われ人々の生活は混乱を極めた。極秘裏に管理されていたリステラ研究所内で、この異常事態により一人の男・ラズが、コールドスリープから目覚めた。しかし彼は記憶を失っていたのであった…。

登場人物[編集]

ラズ・カーシ(声:屋良有作
主人公。記憶を失ったままコールドスリープから目覚め、序盤にラズ・カーシという名前だけが明らかになる。
ミリィ・アズレイ(声:小山茉美
研究所内の探索中に出会う女性。
ピポ
ロボット。「ピポ」という名前はラズが命名したもので、正確な名称ではない。
謎の男
ミリィを付け狙い、モニターで常に監視している。

システム[編集]

探索

色々な場所を調べてアイテムを得たり操作して行動範囲を広げる。

セーブ

ボイスレコーダーを使えば、いつでもどこでもセーブすることが出来る。

ミニゲーム

ゲーム中で1度だけプレイすることの出来る「ホバークラフトによる縦スクロールゲーム」が存在する。

戦闘

戦闘はイベントで起き、敵から攻撃を食らって、青い体力ゲージがすべて赤くなればゲームオーバー。

即死

色々なパターンで即死する。

OverBlood2[編集]

OverBlood』の続編にあたるが、主人公や世界観は大きく変わっており、ラズが脇役で登場する部分を除けば、ほぼ別作品といえる。全7エピソードに分かれており、7エピソードをランクA以上取ると真のエンディングエピソード8が出現する。エピソード8は他のエピソードと比べ物にならないほど難易度が高く、アクションゲームが得意なプレイヤーでも初見でクリアや、ノーミスでクリアはかなり困難である。

ストーリー[編集]

西暦2115年、人類は70年前に発生した「地球の突然死」と呼ばれる原因不明の温暖化現象により、大気冷却機なしでは生きていけなくなっていた。アカーノは、ジャンクブレードと呼ばれるレースに出場するため、旅客シャトルで世界の中心・イーストエッジへやってきた。ベルターという老人、そしてこの老人を追ってきた国際警察の女捜査官・クリスも同じシャトルの乗客だった。エアポートでアカーノがベルターに出会ったとき、この老人が何者かに殺されることを感じ、ベルターを助けようとする。そしてベルターから正体不明のカプセルを託され、アカーノは壮大な運命の波に流されていくのであった…。

主要登場人物[編集]

アカーノ・ブラーニ(声:矢尾一樹
このゲームの主人公。24歳。プレイヤーが操作できるキャラクターの一人。全てのエピソードで操作することになり、平均的な能力をもつ。
ラズ・カーシ (声:屋良有作
前作の主人公。52歳。パブ「D-NA」を経営しながら、失ったままの記憶の手掛かりを探している。
クリス・レーンベッカー(声:鶴ひろみ
国際警察捜査官。27歳。プレイヤーが操作できるキャラクターの一人。走る速度は遅いが、ジャンプ力に優れている。
ナバロ・ジーン(声:西村知道
マフィア・ネオンゴートの隊長。55歳。プレイヤーが操作できるキャラクターの一人。以前はラズと同じ研究所におり、機械工学を専門としていた。ラズとは「太古の腐れ縁」と語るほどの旧友である。
ベルター・カーチス(声:佐藤正治
科学者。70歳。かつてラズ、ナバロと共に研究を行っていた。
リュウイチ・ハヤノ(声:関俊彦
ハヤノインダストリ社社長。35歳。
コンドー(声:堀之紀
ハヤノインダストリ社幹部。54歳。先代からハヤノ家に仕えており、変身能力を持っている。

関連商品[編集]

ガイドブック
その他の書籍
  • オーバーブラッド - 種を超える者たち(ソフトバンクゲームノベルズ・石田祐一 著) ISBN 978-4-7973-0115-1
  • オーバーブラッド2 - アナザー・ストーリー(エクシードプレス) ISBN 978-4-89369-680-9
CD
  • OverBlood - オリジナル・サウンドトラック 〜GM PROGRESS 10〜(メディアリング)
  • Over Blood 2 サントラ盤(メディアリング)

関連項目[編集]