OpenStack

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
OpenStack
初版 2010年10月21日(3年前) (2010-10-21
最新版 Icehouse (2014.1)[1] / 2014年04月17日(4か月前) (2014-04-17
プログラミング言語 Python
対応OS コントローラーノード:Linuxのみ
コンピュートノード:クロスプラットフォーム
種別 クラウドコンピューティング
ライセンス Apacheライセンス 2.0
公式サイト http://www.openstack.org
テンプレートを表示

OpenStack(オープンスタック)は、2010年にRackspace Hosting英語版NASAによって始められたIaaSクラウドコンピューティングプロジェクト。

Arista NetworksAT&TAMDBrocade Communications SystemsCanonicalCiscoDellEMCEricssonGroupe BullHPIBMInktankIntelNECNetApp、 Nexenta、 Rackspace HostingRed HatSUSE LinuxVMwareYahoo!など、200社以上が参加している[2][3][4][5]

歴史[編集]

NASAのNebula プラットフォーム

コンポーネント[編集]

シスコのクラウドコンピューティングCTOがOpenStackのとnetwork-as-a-Serviceについて語る

OpenStackは、さまざまなコード名のコンポーネントを持つモジュラーアーキテクチャを採用している[6]

コンピュート (Nova)[編集]

Novaは全てのスケジュールや起動の処理をオーケストレートする。

  • NovaはIaaSクラウドをコントロールする
  • Novaはクラウドをオーケストレートし、インスタンスを稼働させる

オブジェクトストレージ (Swift)[編集]

Swiftは無限にスケーラブルなブロブ(輪郭のない)ストレージ。データの保存や読み出しを可能にする。 (ファイルサーバーのようなディレクトリ概念はない)

  • 仮想マシンイメージやデータを保存するのに利用される
  • どこからでも利用可能
  • 将来的なデータ量増大に対して、簡単にスケールできる
    • 例:数百個のペタバイト級データセットの保存

ブロックストレージ (Cinder)[編集]

CinderはゲストVMに永続的ブロックストレージを提供する (USBケーブルなしでHDDを接続するような感覚)

  • VMへの永続ストレージを追加するのに利用される
  • VMと紐付けてアクセスする
  • OpenStackブロックストレージコントロールプロトコルを通してマウントされる
    • 例:iSCSI
  • 必要に応じてサイズを決められる
    • 例:1TBの追加ハードドライブ

ネットワーキング (Neutron)[編集]

Neutronは全てのOpenStackサービスを接続するためのSDN(ソフトウェアで定義されたネットワーク)を提供する。

  • ユーザーがレイヤー2/3ネットワークを作成してインターフェイスを取り付けることができる
  • APIで異なったテクノロジを利用可能にする、プラグインIFを持つ

ダッシュボード (Horizon)[編集]

Horizonは他のOpenStackコンポーネントにweb フロントエンドを提供する。

  • 全コンポーネントへの管理コンソール
  • それぞれのコンポーネントへの簡単なアクセスとコントロール
  • システム管理者向けに設計されている
  • クラウドに対して主要なオペレーションを実行できる
    • インスタンス起動
    • IPアドレスの割り当て
    • アクセスコントロールの設定

アイデンティティサービス (Keystone)[編集]

KeystoneはOpenStackコンポーネントへの認証と権限付与を提供する。

  • 全コンポーネントとそのサービスのリストを提供する
  • 誰が何にアクセスできるかをコントロールできる
    • プロジェクト
    • ユーザー
    • 役割
    • リソース割当量

イメージサービス (Glance)[編集]

Glanceは仮想ディスクイメージのカタログと保存場所を提供する。

  • VMイメージを保存し、読み出す機能
  • VMイメージに関するメタデータを保存し、読み出す機能
  • 様々なイメージタイプをサポート
    • vhd (VMWare, Xen, Microsoft, VirtualBox,その他)
    • vmdk
    • vdi (VirtualBox,QEMU)
    • iso (光学ディスクイメージ)
    • qcow2 (QEMU、コピーオンライトをサポートする)
    • aki (Amazon kernel image)
    • ari (Amazon ramdisk image)
    • ami (Amazon machine image)

計測 (Ceilometer)[編集]

オーケストレーション (Heat)[編集]

データベース (Trove)[編集]

Amazon Web Servicesとの互換性[編集]

OpenStackのAPIはAmazon EC2Amazon S3と互換性があり、Amazon Web Servicesのために書かれたクライアントアプリケーションを最小限の移植作業でOpenStackにて使用することができる。

ガバナンス[編集]

OpenStackは、非営利団体と理事会、技術委員会、ユーザー委員会によって管理されている。取締役会は、8プラチナスポンサーのそれぞれから8メンバー、24のゴールドスポンサーの中から8メンバー、ファウンデーション個人メンバーから選出された8人のメンバーで構成されている。


現在の理事会メンバーは以下のとおり[7]

  • 旧ディレクター
    • Yujie Du, 99 Cloud
    • Dr. Tzi-cker Chiueh, ITRI/CCAT
    • John Igoe, Dell
    • Jon Mittelhauser, Nebula
    • Devin Carlen, Nebula
    • Jim Curry, Rackspace
    • Kyle MacDonald, Canonical

現在のテクニカルコミッティーは以下のとおり[8]

  • Russell Bryant, Red Hat
  • Thierry Carrez, OpenStack Foundation
  • Julien Danjou
  • John Dickinson, SwiftStack
  • Anne Gentle, Rackspace
  • John Griffith, Solidfire
  • Steven Hardy, Red Hat
  • Gabriel Hurly, Nebula
  • Vish Ishaya, Nebula
  • Dolph Mathews, Rackspace
  • Mark McClain, DreamHost
  • Mark McLoughlin, Red Hat
  • Michael Still, Rackspace
  • Monty Taylor, Hewlett-Packard
  • Mark Washenburger, Nebula

現在のユーザーコミッティーは以下のとおり[9]


ユーザー[編集]

OpenStackのユーザーのうちのいくつか。

ディストリビューション[編集]

リリース履歴[編集]

リリース名 リリース日 含まれるコンポーネントコード名[6] 注釈
Austin 2010年10月21日[24][25] Nova, Swift
Bexar 2011年2月3日[26] Nova, Glance, Swift
Cactus 2011年4月15日[27] Nova, Glance, Swift
Diablo 2011年9月22日[28] Nova, Glance, Swift
Essex 2012年4月5日[29] Nova, Glance, Swift, Horizon, Keystone
Folsom 2012年9月27日[30] Nova, Glance, Swift, Horizon, Keystone, Quantum, Cinder Openstack Folsom Architecture
Grizzly 2013年4月4日[31] Nova, Glance, Swift, Horizon, Keystone, Quantum, Cinder Openstack Grizzly Architecture
Havana 2013年10月17日[32] Nova, Glance, Swift, Horizon, Keystone, Neutron, Cinder, Heat, Ceilometer
Icehouse 2014年4月17日[33] Nova, Glance, Swift, Horizon, Keystone, Neutron, Cinder, Heat, Ceilometer, Trove Icehouse Release Notes

脚注[編集]

  1. ^ ReleaseNotes/Icehouse - OpenStack”. Wiki.openstack.org. 2014年4月17日閲覧。
  2. ^ Companies » OpenStack Open Source Cloud Computing Software”. Openstack.org. 2013年1月7日閲覧。
  3. ^ HP Announces Support for OpenStack”. H30507.www3.hp.com (2011年7月27日). 2012年10月23日閲覧。
  4. ^ IBM supports OpenStack (Computerworld)”. Computerworlduk.com. 2012年10月23日閲覧。
  5. ^ Dell OpenStack-Powered Cloud Solution”. Content.dell.com. 2012年10月23日閲覧。
  6. ^ a b OpenStack Roadmap » OpenStack Open Source Cloud Computing Software”. Openstack.org (2013年4月4日). 2013年5月8日閲覧。
  7. ^ OpenStack BoD”. OpenStack Foundation. 2013年9月28日閲覧。
  8. ^ OpenStack TC”. OpenStack Foundation. 2013年9月28日閲覧。
  9. ^ OpenStack UC”. OpenStack Foundation. 2013年9月28日閲覧。
  10. ^ Is AT&T Building the Ultimate Walled Garden?”. News.slashdot.org. 2012年10月23日閲覧。
  11. ^ Marketplace Business: Telecom opens new cloud marketplace (german)
  12. ^ Craft, Valentina. "OpenStack an Underlying Theme in HP’s Converged Cloud Strategy," June 12, 2013. SiliconAngle.com [1]
  13. ^ Ubuntu Powers HP Public Cloud”. Blog.canonical.com. 2012年10月23日閲覧。
  14. ^ http://www.iqiyi.com/
  15. ^ KT ucloud storage”. KT (2010年8月). 2013年7月12日閲覧。
  16. ^ OpenStack: Enabling the Open Cloud Era - YouTube
  17. ^ http://www.itnews.com.au/News/355204,why-paypal-chose-openstack.aspx?utm_source=feed&utm_medium=rss&utm_campaign=iTnews+All+Articles+feed
  18. ^ http://www.informationweek.com/cloud-computing/infrastructure/rackspace-launches-global-openstack-expa/240152897
  19. ^ http://www.openstack.org/rate/Presentation/rackspace-featuring-sony-how-openstack-will-power-sony-s-online-games-for-playstation-4
  20. ^ [2]
  21. ^ http://gigaom.com/2013/04/15/cloudscaling-hp-update-their-openstack-clouds/
  22. ^ http://www.theregister.co.uk/2012/08/13/red_hat_openstack_distro/
  23. ^ Red Hat OpenStack”. Redhat.com. 2013年5月8日閲覧。
  24. ^ Software » OpenStack Open Source Cloud Computing Software”. Openstack.org. 2012年10月23日閲覧。
  25. ^ Open Stack history summary on p.6-8 (PDF)”. 2012年10月23日閲覧。
  26. ^ BexarReleaseSchedule - Wiki”. Wiki.openstack.org (2011年1月20日). 2012年10月23日閲覧。
  27. ^ CactusReleaseSchedule - Wiki”. Wiki.openstack.org (2011年4月12日). 2012年10月23日閲覧。
  28. ^ DiabloReleaseSchedule - Wiki”. Wiki.openstack.org (2011年9月6日). 2012年10月23日閲覧。
  29. ^ EssexReleaseSchedule - Wiki”. Wiki.openstack.org (2012年3月7日). 2012年10月23日閲覧。
  30. ^ FolsomReleaseSchedule - Wiki”. Wiki.openstack.org (2012年5月14日). 2012年10月23日閲覧。
  31. ^ GrizzlyReleaseSchedule - Wiki”. Wiki.openstack.org. 2013年4月4日閲覧。
  32. ^ Havana_Release_Schedule - Wiki”. Wiki.openstack.org. 2013年6月19日閲覧。
  33. ^ Icehouse Release Schedule - Wiki”. Wiki.openstack.org. 2014年4月17日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]