Oha!4 NEWS LIVE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Oha!4 NEWS LIVE
ジャンル 帯番組 / 報道情報番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 日テレNEWS24(CS)
プロデューサー 小倉宏[1]
小林景一(CP)
出演者 中田有紀
吉竹史
千北英倫子
日替わり男性キャスター5名
(詳細は#日替わり男性キャスターを参照。)
酒井千佳
内田敦子
加藤多佳子
外部リンク 公式サイト
第1シリーズ(番組開始から2011年3月31日まで)
放送時間 平日 4:00 - 5:20(80分)
放送期間 2006年4月3日 - 2011年3月31日
第2シリーズ(2011年4月1日から)
放送時間 平日 4:00 - 5:50(110分)
放送期間 2011年4月1日 -

特記事項:
日本テレビでも同時フルネット。
日テレNEWS24では5:50 - 7:00に再放送。
BS日テレでも第1部のみ同時フルネット(ただし、主に月曜日の放送が不定期に休止となる)。
テンプレートを表示

Oha!4 NEWS LIVE』(おはよん ニュースライブ)は、日本テレビ系のニュース専門チャンネル日テレNEWS24が制作・放送している早朝のニュース・情報番組

キャッチコピーは、「日本一早いニュース番組」。『Oha!4』(もしくは『おはよん』・『おは4』)と略して呼ばれることもある。

概要[編集]

2006年(平成18年)4月3日より、『ニュース朝いち430』をリニューアルし、放送開始時刻を繰り上げる形で始まった、日テレNEWS24・日本テレビの早朝の顔とも言える番組の一つ。30代から40代の男性視聴者を、早くからしっかりしたニュースでつかまえたいという日本テレビの意向があり、当番組が立ち上げられた[2]

2011年4月1日には放送時間の30分拡大に伴う2部制移行と共に、それまでの日テレNEWS24・日本テレビ・BS日テレ他だったネット局が、地上波ではNNS全局に拡大された。これにより、地上波では番組の一部もしくは全編が放送されるようになった[3]

2012年10月には、番組ロゴやオープニングCG、それにテロップ類を一新。さらに、2013年4月には大幅なリニューアルが行われ、主婦層などの視聴者が多い第1部5時台および第2部では、第1部4時台で使用しているものとは異なるオープニングCG、テロップ類が新たに用いられ、朝の生活をイメージしたアイキャッチを随所に挿入し、番組構成も見直された[4][5][6][7]。藤田は1年ぶりに当番組レギュラー出演復帰し、男性キャスターは5名、曜日ごとに日替わりでの登場に変更される。これに伴い、気象予報士の平井史生・杉江勇次、キャスターの鷲尾春果、お天気キャスターの掛貝梨紗の4名が同年3月で卒業した[8][1]

2014年3月31日からは、吉竹史が月・火曜日のニュースキャスターとして[9]千北英倫子が水・木・金曜日のニュースキャスターとして[10]、それぞれ就任。

現在の天気予報については、5時台は4時台に比べて一回あたりの放送時間が短い。これは朝の支度をするのに合わせて「ながら見」をするのに適したコンパクトな内容にする為であり、代わりに天気予報の回数自体は4時台より多い[11]

出演者[編集]

放送開始当時の出演者は、脊山麻理子を除いて『朝いち430』よりそのまま引き継いだ。特に、サブキャスターの中田有紀と気象キャスターだった藤森涼子中嶋美年子の3人は、『朝いち430』の初期より参加していた。

従来の『朝いち430』では、メインキャスターを務める若手アナウンサーを、ベテランのサブキャスターと気象キャスターが支えるような配役構成だったのに対し、『Oha!4』では番組スタート時から後述の若手アシスタント「Oha!4 JD」が加わり、さらに2006年10月の気象キャスターの交代で、当時のメインキャスターの山本舞衣子より年下である気象キャスターの松岡洋子が出演することになったことで、「ベテランでメインを支える」キャスティングから「メインを中心にベテラン、若手がアシストする」キャスティングに変化していった。

脊山・中田は開始当初より長らく担当しており「番組の顔」とされてきたが、脊山が2009年10月に降板。現在は中田が唯一、番組開始以来連続で出演している。

2014年1月6日より、新井恵理那が本番組への出演を当面見合わせることとなり、キャスターの一部にポジション変更が行われた(その後、新井は番組を正式降板扱いとなっている)。

メイン&ニュースキャスター[編集]

女性ニュースキャスター[編集]

  • 吉竹史(セント・フォース所属、元毎日放送アナウンサー、月・火曜日担当)(2014年3月31日 - )
  • 千北英倫子(元長崎国際テレビアナウンサー[13]水・木・金曜日担当)(2014年3月31日[14] - )[10]

男性ニュースキャスター[編集]

2014年3月31日現在。担当曜日はいずれも担当当初より変わっている。なお、他番組への代理出演による日程調整等の理由で不定期に差し変わることがある。

  • 辻岡義堂(日本テレビアナウンサー、曜日担当)(2013年4月4日 - )[15]
  • 中野謙吾(日本テレビアナウンサー、曜日担当)(2011年4月5日 - )[16]
  • 佐藤義朗(日本テレビアナウンサー、曜日担当)(2012年10月5日 - )[15]
  • 青木源太(日本テレビアナウンサー、曜日担当)(2012年4月4日 - )[15]
  • 安村直樹(日本テレビアナウンサー、曜日担当)(2013年9月30日 - )[15]

気象キャスター[編集]

エンタメキャスター[編集]

スポーツキャスター[編集]

海外情報担当キャスター[編集]

日本テレビの海外支局のキャスターが海外ニュースの現地生報告やリポート・取材を担当している。なお、キャスターはいずれも『ニュース朝いち430』から引き続いて出演。

主な出演者
  • パリ支局
    • 矢島亜希子

番組マスコット[編集]

マスコットとして天気予報のコーナーでは黄色い体をした「そらジロー」と黒い体をした「くもジロー」が登場する。第1部5時台および第2部において、そらジローの着ぐるみが登場する。2013年7月2日以降はピンク色の体をした「ぽつリン」が追加され、そらジロー、くもジロー、ぽつリンのうち毎日一体いずれかの着ぐるみが、5時から登場するようになる。なお、アニメーションは4時当初から登場している。

5時からはそらジロー達とは別に、丸い頭に「Oha!4」の文字で顔を形成し(口にあたる4の数字が左右反転している)、胴体のないマントと腕だけのキャラクターも登場している。正式名称ではないが、通称「おはよんマン」とのこと[18]

かつては「オハナ」という鳥を模した番組独自のキャラクターも存在していたが、2011年4月頃からは登場しなくなった。

歴代の出演者[編集]

メイン・サブ→ニュースキャスター→ キャスター→(メイン&)ニュースキャスター
期間 メイン サブ→ニュース
2006.4.3 2007.3.30 山本舞衣子 脊山麻理子 山本舞衣子 中田有紀
2007.4.2 2008.3.28 松尾英里子 脊山麻理子
2008.3.31 2009.9.25 古閑陽子 脊山麻理子
2009.9.28 2010.3.26 小熊美香
2010.3.29 2010.10.29 上田まりえ 宮崎宣子[19]
2010.11.1 2011.9.30 坂木萌子
期間 キャスター→ニュース・女性 キャスター→ニュース・男性
2011.10.3 2012.3.30 中田有紀、鷲尾春果 藤田大介 中野謙吾
2012.4.2 2012.9.28 中野謙吾 青木源太
2012.10.1 2013.3.29 中田有紀、内田敦子、鷲尾春果 青木源太[20] 佐藤義朗
2013.4.1 2013.9.27 中田有紀、内田敦子 中野謙吾 藤田大介 青木源太 辻岡義堂
2013.9.30 2013.12.27 中田有紀(メインも兼ねる)
内田敦子
安村直樹 中野謙吾
2014.1.6 2014.3.28 中田有紀(メインも兼ねる)
2014.3.31 現在 中田有紀(メインも兼ねる)
吉竹史
中田有紀(メインも兼ねる)
千北英倫子
辻岡義堂 佐藤義朗 青木源太 安村直樹
気象・スポーツ&エンタメ→スポーツ担当キャスター→スポーツ&エンタメ・気象予報士
期間 天気 スポーツ&エンタメ→スポーツ→スポーツ&エンタメ 気象予報士
2006.4.3 2006.9.29 藤森涼子 中嶋美年子 (配置なし) (配置なし)
2006.10.2 2008.3.28 松岡洋子
2008.3.31 2011.3.31 掛貝梨紗
2011.4.1 2011.9.30 鷲尾春果
新谷保志
鷲尾春果
中野謙吾
鷲尾春果
藤田大介
2011.10.3 2012.9.28 廣田遥 (配置なし)[21] 青木愛 平井史生 杉江勇次 平井史生
2012.10.1 2013.3.29 (配置なし)[22]
2013.4.1 2013.12.27 (酒井が兼務) スポーツ:加藤多佳子、エンタメ:新井恵理那 酒井千佳
2014.1.6 現在 エンタメ:内田敦子、スポーツ:加藤多佳子
ニューヨーク支局キャスター(現在は廃止)
  • 小林史(日本テレビ報道局。2006年4月 - 2007年3月)
MONOトレジャーリポーター(現在は廃止)
  • 武岡智子(日テレNEWS24キャスター。VTRのみの出演)
  • 塚田文日テレNEWS24キャスター、フリー・元山口放送アナウンサー。VTRのみの出演)
Oha!4 JD→アシスタント(2013年3月29日で廃止)
  • 中村亜裕美(第1期。2006年4月 - 12月、金→水曜日担当) - その後TBSニュースバードキャスター→現エフエム東京アナウンサー。
  • 宗京裕美子(第1期。2006年4月 - 2007年7月、水→金→火曜日担当)
  • 平松千花(第1期。2006年4月 - 2007年6月、火→金曜日担当) - その後テレビ山梨アナウンサー。
  • 松澤千晶(第1期。2006年4月 - 12月、木曜日担当) - その後日経CNBC→TBSニュースバードキャスター。
  • 小谷静香(第2期。2006年8月14日 - 10月23日、月曜日担当)
  • 野口恵(第3期。2007年1月5日 - 2008年1月2日、水曜日担当) - その後西日本放送アナウンサー。
  • 繭山明日夏(第3期。2007年1月 - 2007年11月22日、水→木曜日担当)
  • 後藤優佳(第3期。2007年1月 - 3月、木曜日担当)
  • 中村萌子(第4期。2007年4月 - 2008年3月26日、水曜日担当) - 現ニチエンプロダクション所属フリーアナウンサー。
  • 堰八紗也佳(第4.5期。2007年7月13日 - 2007年7月27日、金曜日担当) - 現北海道放送アナウンサー。
  • 渡辺理奈恵(第5期。2007年8月7日 - 2008年8月26日、火曜日担当) - その後四国放送アナウンサー。
  • 水野裕美(第5期。2007年8月10日 - 2007年12月27日、金曜日担当)
  • 伊良部明美(第6期。2008年1月 - 2009年3月23日、月曜日担当)
  • 佐々木瞳(第6期。2008年1月 - 2009年2月25日、水曜日担当)
  • 菅緑(第7期。2008年4月15日 - 2009年3月24日、火曜日担当)
  • 大平真理子(2009年3月4日 - 2010年1月25日、水→月曜日担当)現テレビ新潟アナウンサー。
  • 竹田有里(2009年3月31日 - 2010年1月26日、火曜日担当) - 現東京メトロポリタンテレビジョン報道部記者。
  • 網野真弓(第6期。2008年1月10日 - 2010年1月29日、木→金曜日担当)
  • 渡部真希子(第8期。2008年9月5日 - 2010年10月29日、木→金曜日担当)
  • 斎藤夏海(2010年2月4日 - 2010年11月25日、木曜日担当)
  • 坪井安奈(2009年4月2日 - 2011年3月28日、木→水→火→金曜日担当)
  • 唯木郁江(2010年12月2日 - 2011年12月22日、木曜日担当)
  • 渋佐和佳奈(2011年4月12日 - 2011年12月23日、金曜日担当)- 現東日本放送アナウンサー[23][24]
  • 浮津彩(2010年2月1日 - 2011年12月26日、月曜日担当)
  • 飯倉寛子(2010年11月2日 - 2011年12月27日、火曜日担当) - 現大分放送アナウンサー。
  • 上村波留香(2010年2月3日 - 2011年12月28日、水曜日担当)
  • 小泉もも(2012年1月9日 - 2012年8月27日、月曜日担当)
  • 大重麻衣(2012年1月10日 - 2012年9月25日、火曜日担当)- 現広島ホームテレビアナウンサー。
  • 増井渚(2012年1月4日 - 2012年9月26日、水曜日担当)- 現読売テレビアナウンサー。
  • 石田いつか(2012年1月5日 - 2012年9月27日、木曜日担当)
  • 小原有加(2012年1月6日 - 2012年9月28日、金曜日担当)
  • 増田美香(2012年10月1日 - 2013年3月25日、月曜日担当)
  • 野田花代(2012年10月2日 - 2013年3月26日、火曜日担当)
  • 佐藤メリサ(2012年10月3日 - 2013年3月27日、水曜日担当)- 出演当時スプラウト所属タレント。
  • 坂本千香子(2012年10月4日 - 2013年3月28日、木曜日担当)
  • 松井くらら(2012年10月5日 - 2013年3月29日、金曜日担当)

タイムテーブル[編集]

いずれも日テレNEWS24・日本テレビにおける放送内容。

第1シリーズ[編集]

2011年3月11日までのもの。同年3月14日から(第2期開始後の)同年6月3日まで、東日本大震災の報道のため、内容を大きく変更して放送していた。

4時台(4:00 - 5:00)
時刻 コーナー 備考
4:00 オープニング・各地の話題と全国の天気
4:02頃 最新ニュース
4:18頃 おはよん天気
4:20頃 ヘッドラインSPORTS
4:21頃 HAPPY BIRTH DAY 今日誕生日の著名人・芸能人等を4名紹介。
4:22頃 曜日別コーナー
  • 月曜 おしえて! Oha! クッキンGoo
  • 火曜 プロファイル〜仕事人名鑑〜
  • 水曜 ワールド・リポート
  • 木曜 OLD&NEW こんなモノがあったらしい!
  • 金曜 イチオシネマ(第1・3週)、おはエンタ(第2・4・5週)
4:28 全国の天気
4:29頃 最新ニュース
4:44頃 おはよん天気
4:46頃 あさ○info ☆
4:50頃 SPORTS
4:55頃 おはなび
  • 月曜 あのヒト言
  • 火曜 知って得する大人塾
  • 水曜 ちょこぶら
  • 木曜 おは心断
  • 金曜 おは音
4:58 全国の天気
4:59頃 最新ニュース
5時台(5:00 - 5:20)
時刻 コーナー 備考
5:00 (引き続き)最新ニュース ニュースの途中で5時をまたぐ。
5:05頃 おは通信
5:07頃 中田有紀の気になるニュース
5:10頃 SPORTS
5:14頃 お出かけ前天気 気象庁5時発表の天気を伝える。
5:17頃 オハナのおトリよせ
エンディング
5:18.30で番組は終了。日本テレビはここで飛び降り。
  • ☆印はニュース朝いち430から引き継がれたコーナー
  • 時間はあくまでも目安でありその日のニュースの内容や重大ニュースが入った場合などは時間の変更やコーナーの休止等番組内容を変更して放送する。
  • 日テレNEWS24では5:20 - 5:30に4:59頃からの最新ニュースを再構成した内容を放送した。再送信局のBS日テレでも通常時はこのパートまで同時ネットしていた。
  • 日テレNEWS24では5:30 - 7:00に、4:59頃からの最新ニュース・気になるニュース・あさ○info・曜日別コーナー・オハナのおとりよせを再構成した内容、日テレNEWS24 WEATHER、きょうの動き、CMを30分ごとに繰り返し再放送した。

第2シリーズ[編集]

2014年10月1日現在。時間はあくまで目安。

第1部4時台(4:00 - 5:00)
時刻 コーナー 備考
4:00.00 4時台オープニング・全国の天気 4時台のオープニングCGに引き続き、女性キャスター全員そろって登場し挨拶する。前日の自分たちの話題等を軽く談笑した後、酒井が天気を伝える。
4:02頃 最新ニュース 中田と吉竹(千北)が担当。
4:16頃 スポーツ 加藤が担当。日テレNEWS24(CS)における前座番組『さきがけ ニュース&スポーツ』のVTRに加え、音声も使用。
4:20頃 おは通信 内田が担当。日本を含む世界各地の話題をピックアップする。最新ニュースが長びいた日など、不定期に休止あり。
4:22頃 おはよん天気 酒井が担当。4:25.00に終了。
4:25.30 深層NEWS』番宣
4:25.45 ヘッドライン 再度女性キャスター全員そろって登場し挨拶する。そのまま中田のズームアップになり、ヘッドラインニュースに移行。
4:27頃 最新ニュース 中田と吉竹(千北)が担当。
4:38頃 おはよん天気 酒井と中田が担当。不定期に「天気のさかい目」と題し、その日の過ごし方やお勧めの服装等を地域別に分析するコーナーを行う。
4:41頃 最新ニュース 中田と吉竹(千北)が担当。
4:46頃 スポタメ 内田と加藤が担当。
4:54頃 曜日別コーナー1
  • 月曜 コレ知りたい!(地上波で前週の夕方に放送された「news every.」(月 - 木曜日第3部・金曜日第2部)のローカル枠のコーナー「気になる!」の再放送)
  • 火曜 まさかの出来事(地上波で前日の夕方に放送された「news every.」(月 - 木曜日第2部)のコーナー「every world まさかの出来事」の再放送)
  • 水曜 @永田町(地上波で前日の夕方に放送された「news every.」(月 - 木曜日第2部)のコーナー「every day@永田町」の再放送)
  • 木曜 最新ニュース
  • 金曜 ワールドリポート
4:59.40 HAPPY BIRTH DAY 今日誕生日の著名人・芸能人等を4名紹介。第1部4時台は5:00.00で終了。
第1部5時台(5:00 - 5:20)
時刻 コーナー 備考
5.00.00 5時台オープニング・全国の天気 5時台のオープニングCGに引き続き、酒井を除く女性キャスター全員および日替わり男性キャスターがそろって登場。
その後中田が酒井を呼んで画面が切り替わり、天気は酒井とそらジロー(またはくもジロー、ぽつリンのいずれか。以下番組終了まで同じキャラ)が担当。この時に限りそらジロー達のアニメーションは静止している。
5:01頃 最新ニュース 中田と日替わり男性キャスターが担当。
5:08頃 スポタメ 内田と加藤が担当。
5:12頃 おはよん天気 酒井が担当。以降は気象庁5時発表の天気を反映。
5:14頃 あいことば 2011年9月30日までとは形式を変え、キャスター1名[25](酒井含む)が持ち回りで毎日1つの詩を読む(2012年3月25日までは中田のみ担当)。
月曜のみアニメ『みんなだいすきそらジロー』(前週の『news every.』(火曜日第1部または木曜日第1部)で放送された2本のうち1本)を放送。
5:15頃 おはゼミナール 知りたい・知っておきたいニュースを日替わり男性キャスターが解説する。中田・内田・加藤が着座して聞き手になる。
月曜のみ引き続きアニメ『みんなだいすきそらジロー』(前週の「news every.」(火曜日第1部または木曜日第1部)で放送された2本のうち1本)を放送。
月曜であっても、アニメ休止の上、まれに放送することがある。
5:18頃 最新ニュース 吉竹または千北が担当。2014年9月26日までは「ちょっと気になるニュース」という俗称が付けられていた。第1部5時台は5:20.00で終了。
第2部(5:20 - 5:50)
時刻 コーナー 備考
5:21.00 NEWSダイジェスト・スポタメ(ヘッドライン) 前者は中田・吉竹または千北・日替わり男性キャスターが、後者は内田と加藤がそれぞれ担当。天気の後に放送するニュースの概要を伝える。その後、酒井が天気の概要を伝え、CMに入る。
5:22頃 おはよん天気 酒井とそらジロー(くもジロー、ぽつリン)が担当。
5:25頃 スポタメ 内田と加藤が担当。
5:30頃 NEWS LIVE 吉竹(千北)と日替わり男性キャスターが担当。
5:40頃 曜日別コーナー2 第2部における日替わり特集。いずれか1名(月曜日は辻岡、火曜日は吉竹、金曜日は内田で固定、水曜・木曜は週替わり)が解説し、その他(男性キャスターを含むが、基本的に酒井は除外される)が聞き手となる。
  • 月曜 ニュースおは目線(他曜日におけるおはゼミナールと同様の内容)
  • 火曜 よしたけナンダーランド
  • 水曜 リサーチ☆小町Z(2014年9月22日までは月曜日の放送だった「リサーチ☆小町。」の曜日移動。タイトルコールをももいろクローバーZが担当。これに伴い、前シリーズから継続していた「ちょこぶら」は終了)
  • 木曜 それって、おいくら?(地上波で前日の夕方に放送された「news every.」(水曜日第2部)のコ-ナー「今週のお値段」の再放送)[26]
  • 金曜 週刊うちだタイムス
5:45頃 おでかけ5min. ニュース・スポーツ・エンタメ・首都圏の交通情報・今日(月曜のみ今週)の予定・天気を各キャスターおよびそらジロー(くもジロー、ぽつリン)が分担して順次伝える。
5:49頃 エンディング キャスター全員とそらジロー(くもジロー、ぽつリン)が登場。5:50:00に番組(本放送)が終了。
地上波ネット全局はここで飛び降り、後続の『ZIP!』にステブレ無しで接続。
  • 日テレNEWS24では5:50 - 6:00に局の宣伝CM、第2部のNEWS LIVEの一部と日テレNEWS24 WEATHER、きょうの動き、局の番宣CMを放送し、6:00 - 7:00は第2部の再放送(CMは一部カット)と日テレNEWS24 WEATHER、きょうの動き、局の番宣CMを30分で放送(2回繰り返し)。

ネット局[編集]

2014年10月6日現在。各局における、本番組を含む日テレNEWS24のフィラーの放送形態については、日テレNEWS24#フィラーとして放送している放送局を参照のこと。

原則として、第1部は3時台までの『さきがけ ニュース&スポーツ』と同様の扱いで、日本テレビを除いてCS放送用(日本テレビ以外の地上波系列局では標準画質映像)のものが流される[27]。一方の第2部は、かつての『ズームイン!!SUPER』(第1部)の後継番組[28]扱いで通常の放送回線でのネットとなる(ハイビジョン放送)。

日本テレビ以外の地上波系列局において、メンテナンス等により未明から早朝にかけての放送を休止する場合、第2部のみ通常通りネットする[29]が、それが長時間にわたる場合等はごくまれに第2部も休止とすることがある。

地上波において、第1部は正規には関東のみのネット。第2部はあくまでローカルセールス枠のため、通常時のネット局であっても、上記メンテナンスでの休止以外に、臨時で自社制作番組(収録もの)や他系列の別番組へ差し替えたり、大雨・台風発生時に自社制作の報道特別番組に差し替えることがある。

  • 「◎」 - 定時番組扱い(各種番組表に番組名の記載あり)でフルネット(正規ネット)
  • 「○」 - 定時番組扱い(各種番組表に番組名の記載あり)でCS再送信によるフルネット
  • 「◇」 - 定時番組扱い(各種番組表に番組名の記載あり)でCS再送信による部分ネット(具体的な放送時間も併記)
  • 「△」 - フィラー扱い(各種番組表に番組名の記載なし)でCS再送信によるネット(具体的な放送時間も併記)
  • 「×」 - 放送なし
  • 「※」- 自社制作ワイド番組に内包して、一部コーナーを部分ネット
『Oha!4 NEWS LIVE』ネット局
放送対象地域 放送局 第1部
月曜 - 金曜
4:00 - 5:20
第2部
月曜 - 金曜
5:20 - 5:50
備考
日本全国 日テレNEWS24 制作局
5:50 - 7:00にリピート放送あり
関東広域圏 日本テレビ 全編ハイビジョン放送
日本全国 BS日テレ × 全編ハイビジョン放送
月曜は休止の場合あり
第1期は5:20 - 5:30に10分間のリピート放送があった
北海道 札幌テレビ △4:00 - 4:55(月)
△4:00 - 4:25(火 - 金)
×
青森県 青森放送 △4:00 - 4:42
岩手県 テレビ岩手 △4:00 - 4:19
宮城県 ミヤギテレビ プロ野球日本シリーズの延長枠確保にともなう臨時編成時に限り、
第1部はフィラー扱いでの放送に変更となる(番組表では『日テレNEWS24』と記載)。
秋田県 秋田放送 △4:00 - 4:45(月 - 木)
△4:00 - 5:15(金)
2012年7月24日より第1部のCS再送信ネット再開
山形県 山形放送 △4:00 - 4:46 第2期開始から2012年10月15日までは第1部のCS再送信ネットを休止
福島県 福島中央テレビ △5:00 - 5:20 2013年4月26日までは4:58飛び乗りであった。第1期開始直後の一時期も5:00飛び乗りであった。
コーナーの途中で飛び乗る格好になったことに伴い、第1期から通算して2度飛び乗り時刻を変更。
山梨県 山梨放送 ◇4:00 - 4:20
新潟県 テレビ新潟
長野県 テレビ信州 × 第1期は4:50までCS再送信ネットしていた。第2期開始と同時にCS再送信ネット打ち切り
静岡県 静岡第一テレビ 深夜番組の終了が4時を過ぎた場合、第1部はフィラー扱いでの
飛び乗り放送に変更となる(番組表では『NEWS24』と記載)。
富山県 北日本放送 × 第2期開始と同時にネット開始
石川県 テレビ金沢 × 第2期開始と同時に第1期では未放送だった木曜日もネット開始およびCS再送信ネット打ち切り
福井県 福井放送 △4:00 - 4:40(または5:10) 第1部終了時刻は後続の通販番組枠の埋まり具合により変わる
中京広域圏 中京テレビ △4:00 - 5:15 4:00開始の場合でも、番組表には第1部に該当する時間帯は『さきがけ ニュース&スポーツ』共々
『NEWS24』と記載される。月曜は通常時4:00開始だが、日により4:30・5:00・5:20のいずれかからの放送となる[30]
2013年10月18日以前のフィラーとしての放送時間は5:20までであった。
近畿広域圏 読売テレビ △開始時刻不定 - 5:10 × 第1部の開始時刻は日により異なるが、4:00開始の日はまれである。
日によっては全く放送されなかったり、放送時間が10分に満たない時もあったりする。


2014年6月20日には特別編成のため、第1部を通常通り飛び乗るも、最後まで放送し、第2部も臨時フルネットした。

鳥取県島根県 日本海テレビ △4:00 - 4:40頃
広島県 広島テレビ △4:00 - 4:15 深夜番組が詰まっているなどの場合は休止に変更される
2014年10月3日まで、第1部は5:00 - 5:20に放送していた
山口県 山口放送 [29]
徳島県 四国放送 ×(月)
△4:00 - 4:50or5:20(火 - 金)
火曜 - 金曜の第1部は、4:50からの通販番組の有無で放送時間が変動する。また、台風接近時や極端な大雨の場合は、自社送出の台風情報や大雨情報に差し替える。
月曜の第1部は、深夜番組の終了が大幅に遅い場合や国政選挙投開票日翌日などは放送する。
香川県・岡山県 西日本放送
愛媛県 南海放送 ○(月)
◇4:00 - 4:50(火・水・金)
◇4:09 - 4:50(木)
木曜日の第1部は日により4:00開始の場合があるが、4:09までは「NEWS24」として放送。
高知県 高知放送 △4:00 - 4:10(または4:40) 第1部終了時刻は後続の通販番組枠の埋まり具合により変わる
福岡県 福岡放送
長崎県 長崎国際テレビ × 第2期開始と同時にネット開始
熊本県 くまもと県民テレビ
大分県 テレビ大分 × 第2期開始と同時にネット開始[31]
早朝にフジテレビ系列のスポーツ中継放送時には休止となることがある。
鹿児島県 鹿児島読売テレビ △4:00 - 4:15
日本全国 NOTTV4 2014年7月1日ネット開始。
5:50 - 7:00にリピート放送あり。

備考[編集]

  • 日本テレビの編成の都合により『Oha!4』の開始時刻が繰り下げとなる場合[32]、日テレNEWS24では『さきがけ ニュース&スポーツ』の放送時間を拡大して対応する(下記のケースの一部を除く)。
    • 日本テレビでメンテナンスが行われる日や4:00以降にスポーツ中継[33]および第2期における関東地区対象の政見放送等が組まれた場合が該当。
    • 第1期における関東地区対象の政見放送時には『Oha!4』の本放送の終了時刻を繰り上げた。
    • 2011年12月5日 - 2013年6月3日は日本テレビを含む民放キー局およびNHKの送信所の移設(東京タワーから東京スカイツリー)への動きにより、不定期ながらも月曜日第1部の放送開始時刻が10分から30分繰り下げとなることがあった。それが4:15までの場合は4:00から日本テレビでの放送開始時刻までの間、日テレNEWS24(再送信局を含む。)では中田のみ出演の、第1部に先駆けた当番組のプレパートを別途放送した。それが4:30の場合は上記に同じ。
    • なお、年末年始や日本テレビ系列の地上波においてスポーツ中継放送日に日テレNEWS24と日本テレビのいずれも休止となる場合[34]は日テレNEWS24(地上波以外の再送信局を含む。)では『Oha!4』の時間帯にも『さきがけ ニュース&スポーツ』を放送する。
  • 第1部の番組構成に飛び乗り・飛び降りが配慮されているのは、番組全編が通常回線での放送によるフルネットの日本テレビに対してのみ。よって、CS再送信局ではいきなりコーナーの途中から開始したり、終了したりすることも少なくない。
  • 第1期において、日テレNEWS24のメンテナンスに伴い、スカパー!の全てのプラットフォーム放送休止となる場合は、日本テレビのみ通常の放送時間帯に日テレNEWS24からの裏送りで放送した[35]。第2期ではこのケースは未発生。なお、これに準じた放送形態を取った事例が数例あるため、以下に述べる。
    • 2010年12月16日には、地上波でFIFAクラブワールドカップの生中継が組まれ、延長オプション(4:00終了・最大5:15まで、実際には延長されず)が設定された関係で、本番組は上記の形式に準じて放送された。これにより、日テレNEWS24(再送信局を含む。)では『さきがけ ニュース&スポーツ』が延長して放送された(日テレNEWS24では7:00まで、その再送信局では最大5:30まで)。
    • 2013年9月19日には、日本テレビでAFCチャンピオンズリーグ2013の生中継(地上波では関東ローカル)が組まれ、延長オプション(4:25終了・最大5:20まで、実際には延長されず)が設定された関係で、本番組第1部は上記の形式に準じて放送された。これにより、日テレNEWS24(再送信局を含む。)では『さきがけ ニュース&スポーツ』が延長して放送される(日テレNEWS24では5:20まで、その再送信局では最大5:20まで)。ただし、サッカーの延長の有無にかかわらず、本番組第2部および再放送パートは当初から通常通りの時間帯・ネット局で放送されることになっていた。
    • 2014年2月10日・20日には、地上波で『ソチオリンピック』中継が組まれ、延長オプション(10日は4:30終了・最大5:50まで、別途緊急延長オプションあり、実際には延長されず。20日は4:45終了・最大5:50まで、別途緊急延長オプションあり、実際には延長されず)が設定された関係で、本番組第1部について、10日は4:30開始に、20日は4:45開始にそれぞれ変更され、上記の形式に準じて、日本テレビのみならず、日本テレビ以外の一部地上波系列局でも放送される。本番組第2部は上記の形式に準じて、通常時の地上波ネット局で放送される予定。これにより、日テレNEWS24(再送信局を含む。)では『さきがけ ニュース&スポーツ』が延長して放送される(日テレNEWS24およびその再送信局NOTTV NEWSでは7:00まで、NOTTV NEWS以外のその再送信局では最大5:20まで)。日本テレビ以外の一部除く地上波系列局については、本番組第1部相当時間帯に、これをネットする局と『さきがけ ニュース&スポーツ』をネットする局に分かれる。
    • 2014年2月11日・12日には、地上波で『ソチオリンピック』中継の10日放送分の競技の予備日対応枠確保の関係で、一部系列局では日本テレビ同様『Oha!4』第1部も通常回線によるネットを臨時に行ったため、この2日間の第1部に限り、日本テレビ以外の系列局に通常回線によるネット局とCS再送信ネット局が混在した。
    • 2014年2月19日には、地上波で『ソチオリンピック』中継が組まれ、延長オプション(2:25終了・最大4:20まで、別途緊急延長オプションあり、実際には延長されず)が設定された関係で、本番組第1部は上記の形式に準じて、日本テレビのみならず、日本テレビ以外の一部地上波系列局でも放送された。これにより、日テレNEWS24(再送信局を含む。)では『さきがけ ニュース&スポーツ』が延長して放送された(日テレNEWS24では5:20まで、その再送信局では最大5:20まで)。ただし、オリンピック中継の延長の有無にかかわらず、本番組第2部および再放送パートは当初から通常通りの時間帯・ネット局で放送されることになっていた。
    • 2014年6月27日には、地上波で『FIFAワールドカップ』が組まれ、本番組の本放送は第1部のみ4:40までの短縮放送となったが、一部系列局では日本テレビ同様『Oha!4』第1部も通常回線によるネットを臨時に行ったため、この日に限り、日本テレビ以外の系列局に通常回線によるネット局とCS再送信ネット局が混在した。再放送パートは通常より繰り上げ・拡大され、4:40 - 7:00に放送された(再送信局のBS日テレでは5:20飛び降り)。
    • 2014年7月1日には、地上波で『FIFAワールドカップ』中継が組まれ、延長オプション(3:10終了・最大4:25まで、別途緊急延長オプションあり)が設定された関係で、本番組第1部(4時台・5時台ともに)は上記の形式に準じて、日本テレビのみならず、日本テレビ以外の一部地上波系列局でも放送される予定。これにより、日テレNEWS24(再送信局を含む。)では『さきがけ ニュース&スポーツ』が延長して放送された(日テレNEWS24では5:00まで、その再送信局では最大5:00まで)。ただし、サッカー中継の延長の有無にかかわらず、本番組第1部5時台・第2部・再放送パートは当初から通常通りの時間帯・ネット局で放送されることになっている。一部系列局では日本テレビ同様『Oha!4』第1部(4時台・5時台ともに)も通常回線によるネットを臨時に行うため、この日の第1部5時台に限り、日本テレビ以外の系列局に通常回線によるネット局とCS再送信ネット局が混在する。
  • 権利上の都合で、日テレNEWS24およびNOTTV NEWSでは全編、日本テレビ以外の地上波系列局およびBS日テレでは第1部において、それぞれ一部の映像(主にスポーツやエンタメ関連)が放送できない場合がある[36]。差し替え対象の映像・音声が長時間(おおむね5分以上)に及ぶ場合は、前座の『さきがけ ニュース&スポーツ』の一部を再放送して埋め合わせることがある。また、お天気カメラの映像が使われることもある。

Oha!6 NEWS LIVE[編集]

Oha!6 NEWS LIVE』(おはろく ニュースライブ)は、『Oha!4 NEWS LIVE』の年末年始向けの特別版である。

『Oha!4』の第2部と同様に、日本テレビを基点に通常回線を通じたハイビジョン放送で、2007年度から2011年度まで放送された。普段は『Oha!4』第1部をフィラー扱いで放送する局も、この番組は定時番組扱いとなった(CMも各局で差し替え)。なお本番組開始に伴い、前年まで放送されていた『おはよう笑点』と『皇室日記新春スペシャル』[37]は終了した。

2007年度は年始の2008年始の1月2日・3日に、『箱根駅伝中継』の前座として、6:00 - 7:00に放送された。また、2009年1月3日と2010年1月2日は土曜日、2010年1月3日と2011年1月2日は日曜日にそれぞれ当たったが、本来『Oha!4』が放送されない週末にも放送された。

2011年度は年末のみの放送となり、12月29日に『ZIP!』の代替として5:50 - 8:00に放送された[38]。それまでとは異なり、制作局の日テレNEWS24から地上波系列局への裏送りでの放送となった[39]。年末における『Oha!6』の放送および地上波系列局で7時台が日テレNEWS24制作枠となるのは、いずれも2011年末の時点で初となる。

なお、2006年度および2012年度以降は放送されておらず、年明け最初の平日から通常放送を行っている。

『Oha!6』出演者[編集]

「Oha!6 NEWS LIVE」キャスター
放送日 メイン サブ 天気 JD 出演者 スペシャルゲスト
2008年 1月2日(水) 脊山麻理子 中田有紀 松岡洋子 野口恵 (配置なし)
1月3日(木) 中村萌子
2009年 1月2日(金) 掛貝梨紗 網野真弓
1月3日(土) 伊良部明美
2010年 1月2日(土) 古閑陽子 坪井安奈
1月3日(日) 網野真弓
2011年 1月2日(日) 坂木萌子 坪井安奈
1月3日(月) 上田まりえ 浮津彩
12月29日(木) (配置なし) 中田有紀・SHELLY(Oha!6スペシャルMC)
鷲尾春果・掛貝梨紗・藤田大介
森永卓郎室井佑月カンニング竹山

ネット局(Oha!6)[編集]

2010年度まで、断り書きのない放送局は各年度とも1月2日・3日両日放送。また●印がついた局はレギュラーの『Oha!4』も当時フルネットされていた局(曜日限定の地域・及びフィラー扱いで放送されている局は除く)。

2007年度(2008年始)
  • 日テレNEWS24●
  • 日本テレビ●
  • 札幌テレビ
  • 青森放送
  • テレビ岩手
  • ミヤギテレビ●
  • 山形放送
  • テレビ新潟●
  • テレビ信州
  • 北日本放送
  • テレビ金沢
  • 山口放送●
  • 高知放送
  • 福岡放送●
2008年度(2009年始)
  • 日テレNEWS24●
  • 日本テレビ●
  • 札幌テレビ
  • 青森放送
  • テレビ岩手
  • ミヤギテレビ●
  • 山形放送
  • テレビ新潟●
  • テレビ信州
  • 北日本放送
  • テレビ金沢
  • 中京テレビ
  • 広島テレビ
  • 山口放送●
  • 四国放送(1月3日のみ)
  • 高知放送
  • 福岡放送●
  • くまもと県民テレビ●
2009年度(2010年始)
  • 日テレNEWS24●
  • 日本テレビ●
  • 札幌テレビ
  • 青森放送
  • テレビ岩手
  • ミヤギテレビ●
  • 山形放送
  • テレビ新潟●
  • テレビ信州
  • 北日本放送
  • テレビ金沢
  • 中京テレビ
  • 読売テレビ
  • 広島テレビ
  • 山口放送●
  • 高知放送
  • 福岡放送●
  • くまもと県民テレビ●
2010年度(2011年始)
  • 日テレNEWS24●
  • 日本テレビ●
  • 札幌テレビ
  • 青森放送
  • テレビ岩手
  • ミヤギテレビ●
  • 山形放送
  • テレビ新潟●
  • テレビ信州
  • 北日本放送
  • テレビ金沢
  • 中京テレビ(1月2日のみ)
  • 読売テレビ
  • 広島テレビ
  • 山口放送●
  • 高知放送
  • 福岡放送●
  • くまもと県民テレビ●
2011年度(2011年末)
  • 日本テレビ●
  • 札幌テレビ
  • 青森放送
  • ミヤギテレビ●
  • 秋田放送
  • 山形放送
  • テレビ新潟●
  • テレビ信州
  • 静岡第一テレビ
  • テレビ金沢
  • 福井放送
  • 読売テレビ
  • 広島テレビ
  • 山口放送
  • 西日本放送●
  • 高知放送
  • 福岡放送●
  • 長崎国際テレビ
  • くまもと県民テレビ●
  • テレビ大分

Oha!選挙 NEWS LIVE[編集]

2010年7月11日に投開票された第22回参議院議員通常選挙選挙特別番組。通称『おはせん』。当日19:58 - 12日2:00に放送された『ZERO×選挙2010』に続けて、12日 2:00 - 5:20 に放送された。

なお、2012年12月16日に投開票された第46回衆議院議員総選挙時には、『ZERO×選挙2012』が翌17日4:00まで放送されたため、17日には通常の『Oha!4』を"総選挙スペシャル"として、選挙関連のニュースを中心に放送し、出演者には通常のメンバーに小栗泉(日本テレビ報道局)・青木源太(所定担当曜日ではなかったが出演。)も加わった。第1部について、ネット時間を変更したり、臨時ネットする局が一部あった(いずれもCS再送信ネット)。また、日テレNEWS24では再放送パートを8:00まで延長した[40]

2013年7月21日に投開票される予定の第23回参議院議員通常選挙時には、前回の参議院議員通常選挙時とは異なり、日テレNEWS24(CS)では21日19:57 - 22日4:00[41]に、日本テレビでは『ZERO×選挙2013』終了後の22日2:00 - 3:59に、それぞれ『参院選全部見せます!開票速報24』(日テレNEWS24(CS)制作)を放送後、22日放送分の『Oha!4』が通常放送された。ただし、放送内容は通常とは異なり、参院選関連のニュースを中心に放送し、出演者には通常のメンバーに小栗泉も加わった。なお、この日の『Oha!4』第1部について、ネット時間を変更したり、臨時ネットする局が一部あった。なお、一部系列局では日本テレビ同様『Oha!4』第1部も通常回線によるネットを臨時に行ったため、この日に限り、日本テレビ以外の系列局に通常回線によるネット局とCS再送信ネット局が混在した。[42]

出演者
  • 中田有紀・上田まりえ(日本テレビアナウンサー)・藤田大介(日本テレビアナウンサー)・掛貝梨紗・渡部真希子(JD)

ネット局(Oha!選挙)[編集]

○印は当該パートがフルネットであることを示す。第2部の●印はフルネットかつレギュラーの『Oha!4』も当時定時放送としてフルネットされていた局(曜日限定の地域・及びフィラー扱いで放送されている局は除く。)を示す。日本テレビ以外の地上波系列局およびBS日テレでは日テレNEWS24の再送信ネット。

放送対象地域 放送局 第1部
2:00 - 4:00
第2部
4:00 - 5:20
日本全国 日テレNEWS24(CS) 制作局
※SD・実質レターボックスでの放送

※5:20 - 7:00にリピートパートも放送。
関東広域圏 日本テレビ※HD
日本全国 BS日テレ※HD
※5:20 - 5:30にリピートパート10分版も放送。
北海道 札幌テレビ 4:00 - 4:53
青森県 青森放送 4:00 - 4:42
岩手県 テレビ岩手 4:00 - 4:19
宮城県 ミヤギテレビ
秋田県 秋田放送 4:00 - 4:45
山形県 山形放送
福島県 福島中央テレビ 3:30 - 4:00 4:58 - 5:20
山梨県 山梨放送 2:30 - 4:00 4:00 - 4:50
新潟県 テレビ新潟
長野県 テレビ信州 3:05 - 4:00
静岡県 静岡第一テレビ
富山県 北日本放送 2:33 - 4:00 4:00 - 4:50
石川県 テレビ金沢 3:13 - 4:00 4:00 - 4:18
福井県 福井放送 2:37 - 4:00 4:00 - 4:40
中京広域圏 中京テレビ 4:00 - 5:19
近畿広域圏 読売テレビ 3:27 - 4:00 4:00 - 5:10
鳥取県島根県 日本海テレビ 3:10 - 4:00 4:00 - 4:40
広島県 広島テレビ 4:00 - 4:25、5:00 - 5:20
山口県 山口放送
徳島県 四国放送 4:00 - 4:50
香川県・岡山県 西日本放送 3:35 - 4:00
愛媛県 南海放送
高知県 高知放送 4:00 - 4:40
福岡県 福岡放送
長崎県 長崎国際テレビ ×
熊本県 くまもと県民テレビ
大分県 テレビ大分[43] × ×
鹿児島県 鹿児島読売テレビ 4:00 - 4:15

※NNS非加盟のテレビ宮崎(宮崎県・UMK:FNN/FNS・NNN・ANN系列)は全編非ネット。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『Oha!4』8年目で大幅リニューアル!酒井千佳、加藤多佳子、新井恵理那ら新キャスターも加入 2013年3月24日閲覧。
  2. ^ 「日テレ」午前4時からニュース nikkansports.com(2006年2月22日) 2013年4月16日閲覧。
  3. ^ 日テレの場合、編成上及びビデオリサーチ社の視聴率公表は当番組の第2部を『ズームイン!!SUPER』第1部の、後続の『ZIP!』全編を「ズームイン!!SUPER」第2部の後番組扱いとしている。
  4. ^ TOPICS 新井恵理那 「Oha!4 NEWS LIVE」レギュラー決定! セント・フォース 2013年3月7日閲覧。
  5. ^ 春から♪♪ えりーなのnaturalらいふ♪ 新井恵理那オフィシャルブログ 2013年3月7日閲覧。
  6. ^ Oha!4 : 8年目で初の大幅リニューアル そらジロー、ミス青学も加入 毎日新聞 2013年3月24日閲覧。
  7. ^ おはよん、新キャスターでリニューアル! スポーツ報知 2013年3月24日閲覧
  8. ^ 番組公式 facebook の2013年3月24日12:04 (JST)の番組スタッフの書き込みより。
  9. ^ 吉竹史アナ「Oha!4」キャスターに 関西から全国区 Sponichi Annex 2014年3月18日閲覧。
  10. ^ a b 2014年4月2日 Oha!4 NEWS LIVE2014年4月3日 Oha!4 NEWS LIVE2014年4月4日 Oha!4 NEWS LIVE いずれも日本テレビ 2014年3月28日閲覧。
  11. ^ 天気予報に生活感プラス…日テレ・リレーコラム
  12. ^ 第1期および前身の『ニュース朝いち430』ではサブキャスターの肩書きであったが、第2期開始から2011年9月30日まではニュースキャスターの肩書き、同年10月3日から2013年9月27日まではキャスターの肩書きであった。
  13. ^ 感謝 - NIBアナ番WEB千北英倫子のブログ 長崎国際テレビ 2014年3月28日閲覧。
  14. ^ 出演初日は月曜日ではあるが、番組としての新年度初日につき、自己紹介のため出演。
  15. ^ a b c d e 2013年9月27日まではキャスターの肩書き、同年12月27日まではニュースキャスター (女性)の肩書きであった。
  16. ^ 第2期開始から2011年9月30日まではスポーツ&エンタメキャスターの肩書きであった。、同年10月3日から2013年9月23日まではキャスターの肩書きであった。
  17. ^ これより前、廣田遥の代役で2012年8月27日 - 28日に代理出演している。
  18. ^ 2013年5月8日・公式サイト内のキャスターブログ「謎のキャラクター」
  19. ^ 9月24日を最後に夏休みに入ったまま、体調不良を理由に降板。10月中の水 - 金曜は事実上シフト勤務のような状態となった。
  20. ^ 2013年2月だけ、安藤翔が木曜日のみ担当した。
  21. ^ 水曜日のアシスタントが担当。『Lifeコンシェルジュ』のコーナーはアシスタントに代わり鷲尾が担当。
  22. ^ 第1部4時台は鷲尾と各曜日の男性アナウンサーとアシスタントが担当する形に変更され、第1部5時台および第2部は鷲尾と各曜日の男性アナウンサーが担当する形に変更される。
  23. ^ テレビ朝日アスク 入社・内定情報 2013年入社 2013年4月13日閲覧。
  24. ^ 東日本放送ホームページによるプロフィール, 2013年6月11日閲覧。
  25. ^ VTR放送の為、吉竹/千北と男性キャスターの担当は放送曜日と連動していない。
  26. ^ 2014年4月クールは第2・4木曜日に「イマを輝くヒト 現代人(イマジン)発見」というコーナーを行っていた。それ以前にも木曜日に限らず、不定期放送されていた。参考:イマを輝くヒト 現代人発見
  27. ^ 2013年7月22日に限り、日本テレビ以外の地上波系列局同士で、日本テレビ同様の通常回線によるネット局と通常時同様のCS再送信ネット局が混在した(#Oha!選挙 NEWS LIVEも参照)。
  28. ^ 中京テレビに限り、自社制作番組『おはZIP!』の後継番組。
  29. ^ a b 山口放送は、自社制作の『KRYさわやかモーニング』のコーナー扱い。
  30. ^ 2011年4月1日 - 12月23日・2012年1月4日 - 3月16日は自社制作番組『おはZIP!』のため、第2部は非ネットであった。
  31. ^ フジテレビ系列とのクロスネット局。深夜から翌朝のネットニュースはNNNである。
  32. ^ 年始かつ月 - 金曜日に『Oha!6』として放送する場合を含む。
  33. ^ FIFAワールドカップ・オリンピック・AFCチャンピオンズリーグ録画中継・国外開催時のFIFAクラブワールドカップ等(4:00以前に終了する場合であっても、延長オプションが設定される場合を含む)。
  34. ^ 年始かつ月 - 金曜日に『Oha!6』として放送する場合を除く。
  35. ^ 例外として、東日本大震災直後の2011年3月29日は一部系列局でも、『さきがけ ニュース&スポーツ』共々臨時に通常回線でネット受けした。ただし、送出される画面は通常のCS再送信ネット時と同等のものであった。
  36. ^ スポーツ関連では結果が書かれた静止画や選手の写真、エンタメでは主に文章が書かれた静止画を出して、画面下部に『「Oha!4」を、日テレNEWS24でご覧のみなさんには映像をお見せできません』という断り書きを表示。
  37. ^ 2011年より、『皇室日記新春スペシャル』は別枠で再開。『皇室日記』自体は通常番組として放送されている。
  38. ^ 同番組内のネットワークニュース『NNNニュースZIP!』に当たるニュース番組は設けられなかった。
  39. ^ 日テレNEWS24では『さきがけニュース』を放送。BS日テレでも、 7:30 - 8:00 に『さきがけニュース』をCS再送信ネット。
  40. ^ [1]
  41. ^ 日本テレビ以外の一部除く地上波系列局およびBS日テレでも、前者は22日2:00以降の全編もしくは一部を、後者はCS再送信ネットで21日19:57 - 21:00・22日2:30 - 4:00にぞれぞれ放送した。なお、一部系列局では日本テレビ同様通常回線によるネットを行ったため、日本テレビ以外の系列局に通常回線によるネット局とCS再送信ネット局が混在した。
  42. ^ 日テレNEWS24 2013年7月21日 番組表日テレNEWS24 2013年7月22日 番組表 スカパー! 2013年7月4日閲覧。
  43. ^ フジテレビ系列(メイン)・日本テレビ系列とのクロスネット局。深夜から翌朝のネットニュースはNNNである。

外部リンク[編集]

日本テレビ 平日早朝の情報番組枠
前番組 番組名 次番組
ニュース朝いち430
【ここから日テレNEWS24(CS)制作枠】
Oha!4 NEWS LIVE
(2006.4 - )
-
日本テレビ 月曜4:00 - 4:30枠
(単発枠または放送休止)
※1:25 - 4:25
日テレNEWS24
※4:25 - 4:30
Oha!4 NEWS LIVE

Oha!4 NEWS LIVE(第1部)
(2006.4 - )
-
日本テレビ 火曜4:00 - 4:30枠
映画天国◇日テレNEWS24
※1:25 - 4:30
【枠縮小の上継続】
Oha!4 NEWS LIVE

Oha!4 NEWS LIVE(第1部)
(2006.4 - )
-
日本テレビ 水曜4:00 - 4:30枠
映画楽園 〜シネパラ〜◇日テレNEWS24
※1:55 - 4:30
【『映画楽園 〜シネパラ〜』は金曜未明に
『映画天国 チネ★パラ』と改題・枠移動】
Oha!4 NEWS LIVE

Oha!4 NEWS LIVE(第1部)
(2006.4 - )
-
日本テレビ 木曜4:00 - 4:30枠
(週替単発枠)◇日テレNEWS24
※2:10 - 4:30
【枠縮小の上継続】
Oha!4 NEWS LIVE

Oha!4 NEWS LIVE(第1部)
(2006.4 - )
-
日本テレビ 金曜4:00 - 4:30枠
日テレNEWS24
※3:50 - 4:30
Oha!4 NEWS LIVE

Oha!4 NEWS LIVE(第1部)
(2006.4 - )
-
日本テレビ 平日4:30 - 5:20枠
ニュース朝いち430
※4:30 - 5:30
【ここから日テレNEWS24(CS)制作枠】
Oha!4 NEWS LIVE

Oha!4 NEWS LIVE(第1部)
(2006.4 - )
-
日本テレビ系 平日5:20 - 5:50枠
ズームイン!!SUPER(第1部)
※5:20 - 6:30
【ここまで日本テレビ制作枠】
Oha!4 NEWS LIVE(第2部)
(2011.4 - )
【ここから日テレNEWS24(CS)制作枠】
-