OVF

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Open Virtualization Format 略して OVF は、仮想機械のイメージフォーマット形式の preliminary standard である。 この規格によって、さまざまな種類の仮想機械のディスクイメージなどを相互にやり取りすることが出来る。

沿革[編集]

本規格は、DMTFの管理イニシアチブによって作られた。参画した会社は、ノベルデルヒューレット・パッカードIBMマイクロソフトEnomalyVMwareXenSourceシトリックス・システムズ)である。

データ構成[編集]

OVFファイルは XML で記述されており、仮想機械に関するさまざまな属性情報が記載されている。 一般には、このOVFファイルと、各種イメージ (Xen, KVM, VMware) などをTAR形式で1つのファイルにまとめた OVA (Open Virtualization Format Archive) ファイル形式で提供される。

実装[編集]

一例として、次の仮想機械で利用可能である。

外部リンク[編集]