OSGeo財団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Open Source Geospatial Foundation
創立者 Jeff McKenna[1]
団体種類 非営利団体
設立 2006年2月
主眼 Open source geospatial software and data
標語 Your Open Source Compass
ウェブサイト www.osgeo.org/
テンプレートを表示

OSGeo財団(正式名称;The Open Source Geospatial Foundation)は、地理技術及び地理データの共有化を推進する非営利の非政府組織である。フリーのオープンソースコミュニティを法や金銭面などから支援する為2006年2月に組織化した。

ソフトウェアの発展だけではなく、OpenStreetMapに代表される完全に無料化した地理データの提供や、政府による地理空間情報のオープンアクセス化の推進などの活動も展開しており、GISの教育や普及にも注力している。

組織構成としては、選出された人たちと代表を含む9人の役員によるコミュニティ方式を採り、ソフトウェア開発グループにおいては各々独自の運営や採用を行なっている。コミュニティの情報のやり取りはWikiIRCメーリングリストなどによる。

毎年FOSS4G(Free and Open Source Software for Geospatial)という名称の国際会議を2006年初期から運営しており、毎年来場者が増え続け2011年には参加者が900人を超えた。

コミュニティは世界中にいる会員により構成され、2012年8月には180以上あるメーリングリストに19160人の新規参加者が登録した。[2]

脚注[編集]

  1. ^ Jeff McKenna is New OSGeo President”. Open Source Geospatial Foundation (2012年12月20日). 2012年3月9日閲覧。
  2. ^ http://lists.osgeo.org/pipermail/discuss/2012-September/010872.html

外部リンク[編集]