OKAMOTO'S

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
OKAMOTO'S
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
ガレージロック
ロックンロール
活動期間 2006年 -
レーベル アリオラジャパン2010年 - )
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト OKAMOTO'S Official Website
メンバー
オカモトショウ (ボーカル
オカモトコウキ (ギター
ハマ・オカモトベース
オカモトレイジ (ドラムス
旧メンバー
オカモトマサル(ベース)

OKAMOTO'S(オカモトズ)は、日本のロックバンド2010年5月26日メジャーデビュー。アリオラジャパン所属。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

オカモトショウ
ボーカル担当。元『ズットズレテルズ』。1990年10月19日生、ニューヨーク出身、血液型AB型。身長172cm。幼少時は、PRECOCIのメンバーとして活動していた。本名/飯村翔 - ジャズサックス奏者・スコット・ハミルトンの長男。
オカモトコウキ
ギター担当。1990年11月5日生、練馬出身、O型。身長163cm。本名/林幸希 - 。
ハマ・オカモト
ベース担当。元『ズットズレテルズ』。1991年3月12日生、A型。身長164cm。眼鏡、口髭が特徴。本名/濱田郁未 - タレントの浜田雅功小川菜摘の長男。
オカモトレイジ
ドラムス担当。元『ズットズレテルズ』。1991年1月9日生、二子玉川出身、自宅出産のため血液型不明。身長163cm。無邪気で隠し事がない。本名/三宅零治 - 『THE PRIVATES』の延原達治の長男。幼少時は子役として活躍し、「あっぱれさんま大先生」にもレギュラー出演していた。

元メンバー[編集]

オカモトマサル
ベース担当。2009年脱退。

来歴[編集]

  • 中学校からの同級生であった4名によって結成。全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員がオカモト姓を名乗る。
  • 1stアルバム『Here are OKAMOTO'S』リリース記念に行われた2009年6月14日のライブをもって、ベースのオカモトマサルが脱退し、ハマ・オカモトが加入。
  • 2010年3月、テキサス州オースティンで開催された「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2010」に出演。その後、全米6都市をまわるアメリカン・ツアーを敢行。
  • 2010年5月26日、ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のアリオラジャパンより、メジャーデビュー
  • 2011年5月28日、ハノイで開催された野外音楽フェスティバル「CAMA FESTIVAL5」のメインステージに出演し、現地のメディアにも報道された。海外でのライヴは、アメリカ、オーストラリア香港に続き、4か国目。
  • 2011年7月30日、フジ・ロック・フェスティバルに初出演。
  • 2011年12月3日、ハノイ2度目のライブ「GO!GO!JAPAN!」出演。
  • 新曲「青い天国」が、2012年1月27日スタートのTBSフライデードラマNEO「白戸修の事件簿」の主題歌に決定。歌詞は、Base Ball Bearの小出祐介と共作。
  • 2012年8月29日、大阪城ホール開催、DJマーキーの還暦ライブ「MARK'E Rolling 60」に出演。オリジナル演奏の他に豪華アーティストのバックバンドも務める(共演は阿部真央、上中丈弥、山中さわお、Chara、吉井和哉、奥田民生、宮田和弥、YO-KING、ムッシュかまやつ)。
  • 2013年4月28日、ARABAKI ROCK FEST.13出演。黒猫チェルシーと共に忌野清志郎トリビュート企画のバックバンドを務める。
  • 2013年7月8日スタートの月9ドラマ「SUMMER NUDE」の主題歌「SUMMER NUDE‘13」のアレンジを担当。ショウは単独でドラマ本編にも出演。
  • 2013年8月4日、台湾野外フェス「FORMOZ FESTIVAL 2013 野台開唱」出演。
  • 2013年8月17日、韓国の超大型スタジアムライブイベント"現代カードスーパーコンサート19「CITYBREAK」"出演。
  • 2013年10月2日、「Sony WALKMAN®」の新CM音楽をOKAMOTO’Sが担当する事が決定、CM本編への出演も果たす。
  • 2013年12月7日、日本武道館にて開催されたライヴイベント「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ」に初出演。OKAMOTO'Sは「Yer Blues」と「Hey Bulldog」を披露。
  • 2014年1月15日、5thアルバム「Let It V」発売。
  • 2014年2月8日~4月29日、5thアルバム「Let It V」を引っさげ全23本の全国ツアー「OKAMOTO'S TOUR 2014 Let It V」開催。
  • 2014年3月20日~24日、「第六回沖縄国際映画祭」出品作品『LOVE SESSION』に出演。(『LOVE SESSION』は、若いミュージシャンが憧れのミュージシャンにセッションをオファーし、オファーが成立したら演奏したい楽曲もアレンジもすべてアーティスト同士で決めてもらい、世代を超えたセッションを実現させる、という作品。)
  • 2014年4月29日、SOLD OUTしたツアー最終日SHIBUYA-AX公演にて秋の5周年アニヴァーサリーツアー「OKAMOTO'S 5th Anniversary HAPPY! BIRTHDAY! PARTY! TOUR!」開催を発表(ファイナルは日比谷野外音楽堂)。
  • 2014年6月9日、フジテレビ系「SMAP×SMAP」に初出演、「JOY JOY JOY」をSMAPとのセッションで披露。
  • 2014年8月6日、OKAMOTO’Sが楽曲提供&サウンドプロデュースした遠藤舞(ex.アイドリング!!!)の3rdシングル「Baby Love」発売。
  • 2014年8月15・16日、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO」出演。自身のステージの他に斎藤有太と共に「FRIDAY NIGHT SESSION~ROCK'N'ROOL CIRCUS~」のホストバンドとしても出演(共演は吾妻光良、奥田民生、仲井戸“CHABO”麗市、中村達也、TAXMAN(THE BAWDIES)、延原達治(THE PRIVATES)、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、真島昌利(ザ・クロマニヨンズ)、チバユウスケ(The Birthday)、クハラカズユキ(The Birthday)、鮎川誠(SHEENA & THE ROKKETS)、SHEENA(SHEENA & THE ROKKETS))。

作品[編集]

インディーズ[編集]

アルバム[編集]

  • Here are OKAMOTO'S (2009年6月3日)

ライブ会場限定盤[編集]

  • Count 1000 EP (2009年12月22日)

メジャー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高順位
1st 2011年8月3日 欲望を叫べ!!!! 通常盤 (CD) [BVCL-242]
期間限定生産盤 (CD) [BVCL-243]
79位
2nd 2012年7月18日 マジメになったら涙が出るぜ/青い天国 通常盤 (CD) [BVCL-355]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-353, BVCL-354]
64位
3rd 2012年10月31日 ラブソング/共犯者 通常盤 (CD) [BVCL-440]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-438, BVCL-439]
54位
4th 2013年10月31日 JOY JOY JOY/告白 通常盤 (CD) [BVCL-535] 79位
5th 2013年11月6日 SEXY BODY 通常盤 (CD) [BVCL-552]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-550, BVCL-551]
78位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高順位
1st 2010年5月26日 10'S 通常盤 (CD) [BVCL-101]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-99, BVCL-100]
63位
2nd 2010年11月3日 オカモトズに夢中 通常盤 (CD) [BVCL-140]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-138, BVCL-139]
55位
3rd 2011年9月7日 欲望 通常盤 (CD) [BVCL-259]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-257, BVCL-258]
44位
4th 2013年1月23日 OKAMOTO'S 通常盤 (CD) [BVCL-483]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-481, BVCL-482]
30位
5th 2014年1月15日 Let It V 通常盤 (CD) [BVCL-572]
初回生産限定盤 (CD+DVD) [BVCL-570, BVCL-571]
14位

その他[編集]

  • Here come the Modernity (2009年2月18日)
11.「The Witch」
6.「どぉなっちゃってんだよ」
  • PUFFY COVERS / PUFFY (2012年7月4日)
16.「ジェット警察」
3.「サウンド・オブ・ミュージック」

レコーディング参加[編集]

  • 「タイムリミット with OKAMOTO'S」 (2012年10月3日・「Sky's My Limit」)
  • 「あなたにアディクション with いまみちともたか & OKAMOTO'S」 (2013年7月3日・配信限定)
  • 「ポーズ」 (2013年4月3日・配信限定)

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
欲望を叫べ!!!! テレビ東京系アニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」エンディングテーマ
Future Eve テレビ東京系アニメ「NARUTO -ナルト- 少年編」オープニングテーマ
映画「劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン」の同時上映「炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!!」主題歌
青い天国 TBS系ドラマ「白戸修の事件簿」主題歌
ラブソング テレビ東京系アニメ「NARUTO -ナルト- SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝」オープニングテーマ
Sing A Song Together ベネッセコーポレーション進研ゼミ小学講座」CMソング
Oh! Pretty Baby ライトオンCMソング
告白 NHK Eテレ大!天才てれびくん」2013年度エンディングテーマ
I LOVE ROCK'N'ROLL -CM Version- / OKAMOTO'S with Aisha SONYSony WALKMAN『LOVE MUSIC』篇」CMソング

ラジオ[編集]

現在の出演[編集]

  • RADIPEDIA 木曜日25:00~26:00 (J-WAVE、ハマ・オカモトが担当) <2012年4月5日~>

過去の出演[編集]

テレビ出演[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
飯塚健 HAPPY BIRTHDAY
オカモトマサル Insane Man
木村和史 SEXY BODY
島田大介 「Run Run Run」「笑って笑って」「欲望を叫べ!!!!」
関和亮 マジメになったら涙が出るぜ
富田兼次 Sing A Song Together」「青い天国
Yoshiro Nishi JOY JOY JOY」「ラブソング」
羽生敏博
渡辺大知(黒猫チェルシー 共犯者

ズットズレテルズ[編集]

2008年に結成。2009年にアルバム「第一集」リリース。ライヴイベント「閃光ライオット2009」で決勝大会ステージをもって解散。 2012年4月1日、元メンバー等のツイッターにて再結成を発表し、公式サイトが開設。 8月の「JAPAN JAM」にてOKAMOTO'Sのステージゲストとして出場が発表される。

メンバー[編集]

  • ドカット - (rap)
    解散後は呂布と「Bank Roll」を経てソロ活動。本名の「雄士」名義でも活動している。
  • 呂布 - (rap)
    「Bank Roll」を経て、現在はソロ活動中。BaseBallBearとのコラボ曲など発表している。
  • ラキタ - (guitar&vocal)
    解散後、ソロ活動。父はボ・ガンボスどんと、母親はZELDA小嶋さちほ
  • ヒデちゃん - (guitar,himself,キャラと妖精と飛び道具)
    解散後、毛皮のマリーズのローディーを務める。
  • ハマダ - (bass)
  • レイジ - (drums,idea)
  • ショウ - (percussion)
上記3人はOKAMOTO'S。ズットズレテルズ以前よりバンドは結成されており、ズレテルズ解散後にハマが加入している。

CD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2009年11月11日 第一集 RCSP-0017 オリコン最高270位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2009年12月2日 閃光ライオット2009 RIOT-2009 オリコン最高24位、登場回数3回
2010年6月16日 やついいちろう『ATARASHII YATSU!』 VICL-63635 オリコン最高86位

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
不明 「僕の果汁」

関連項目[編集]

外部リンク[編集]