OK-GLI

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
OK-GLI
OK-GLI
型名 BST-02
ソビエト連邦
現況 シュパイヤー技術博物館が展示用に保有
初飛行 タクシー試験1
1984年12月29日
最終飛行 タクシー試験9
1989年12月29日
ミッション数 25試験飛行
宇宙飛行
総時間
0

OK-GLI(ブランアナログBST-02)は、ブランの試験機である。1984年に建造され、1985年から1988年までの間に25回の試験飛行を行った。現在はドイツシュパイヤー技術博物館に収蔵されている。

建造[編集]

ブランの開発は、アメリカ合衆国スペースシャトル計画に対抗する形で1970年代に始まった。シャトルの建造は1980年に始まり、1984年には最初の原寸大のブランが完成した。最初の弾道飛行の試験は、1983年7月に行われた。

OK-GLIの後部には4つのリューリカ=サトゥールン AL-31エンジンが積まれ、エンジンの燃料タンクは貨物室の4分の1を占める。アメリカ合衆国のエンタープライズ試験機が動力を持たず、空中発射に頼っていたのに対し、ブランは試験飛行時から自力で離陸することができた。

離陸にはジェットエンジンが用いられ、目的の高度に達した後はエンジンが止められ、着陸まで滑空する。これによりブランの設計、操作に関する貴重なデータが得られる。

試験飛行[編集]

9度のタクシー試験と25度の試験飛行が行われた[1]。全ての試験はバイコヌール宇宙基地で行われた。

日付 概要 最大速度 最大高度 時間 乗組員 / 備考 [2]
1984年12月29日 タクシー試験1 45 km/h 5分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1985年8月2日 タクシー試験2 200 km/h 14分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1985年10月5日 タクシー試験3 270 km/h 12分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1985年10月15日 タクシー試験4 300 km/h リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1985年11月10日 試験飛行1 480 km/h 1500 m 12分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1985年11月15日 タクシー試験5 170 km/h 12分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1986年1月3日 試験飛行2 520 km/h 3000 m 36分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1986年4月6日 タクシー試験6 14分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1986年5月27日 試験飛行3 540 km/h 4000 m 23分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1986年6月11日 試験飛行4 530 km/h 4000 m 22分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1986年6月20日 試験飛行5 600 km/h 4500 m 25分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1986年6月28日 試験飛行6 650 km/h 5000 m 23分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1986年12月10日 試験飛行7 700 km/h 4000 m 24分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
初めての自動着陸
1986年12月23日 試験飛行8 750 km/h 6000 m 17分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1986年12月29日 試験飛行9 17分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1987年2月16日 試験飛行10 28分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1987年2月25日 試験飛行11 19分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1987年3月29日 タクシー試験7 2分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1987年3月30日 タクシー試験8 25分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1987年5月21日 試験飛行12 20分 アナトリー・レフチェンコ, Shchukin
1987年6月25日 試験飛行13 19分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1987年10月5日 試験飛行14 21分 Shchukin, イゴール・ボルク
自動着陸
1987年10月15日 試験飛行15 19分 Bachurin, Borodai
1988年1月16日 試験飛行16 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1988年1月24日 試験飛行17 Bachurin, Borodai
1988年2月23日 試験飛行18 22分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1988年3月4日 試験飛行19 32分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1988年3月12日 試験飛行20 Bachurin, Borodai
1988年3月23日 試験飛行21 Bachurin, Borodai
1988年3月28日 試験飛行22 Bachurin, Borodai
1988年4月2日 試験飛行23 20分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1988年4月8日 試験飛行24 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1988年4月15日 試験飛行25 19分 リマンタス・スタンケビシャス, イゴール・ボルク
1989年12月29日 タクシー試験9 リマンタス・スタンケビシャス, Zabolotski

退役後[編集]

計画が中止になった後、OK-GLIはモスクワ近郊のジュコーフスキー空軍基地に保存され、毎年のMAKSで展示されていた。2000年には、オーストラリア人宇宙飛行士のポール・スカリー=パワーが経営するブラン・スペース・コーポレーションという企業に売却された。分解されてスウェーデンのヨーテボリから船でシドニーまで運ばれ[3]、2000年2月9日に到着して、ダーリングハーバーの観光名所として、数年間展示されることになった[4] [5]

ライン川を経てシュパイヤーに向かうOK-GLI
マインツで
シュパイヤー技術博物館に入るOK-GLI

2000年のシドニーオリンピックでは、再組立ての様子が公開された。観光客は宇宙船の周りや貨物室内部に作られた通路を歩いて見学することができた。オーストラリアやアジアのいくつかの都市で公開される予定もあったが、オリンピック後に所有者が破産したため、防水シートで覆われただけの状態で何年もの間、柵で囲まれた屋外に晒されることになった。この間に材質は劣化し、何度も破壊を受けた[6]

その後OK-GLIは売りに出され、例えばロサンゼルスのラジオ局KFWBのオークション番組News 980 KFWB-AMでは600万ドルから開始されたが[7]、入札は得られなかった[8]。2004年9月、ドイツのジャーナリスト集団はOK-GLIをバーレーンで目撃している[8]。2005年にジンスハイム自動車・技術博物館が購入し、ドイツに運ばれたが[9]、国際法上の問題が解決されるまで、バーレーンで5年間保管されていたためであった[10]

2008年3月4日、OK-GLIは船でシュパイヤー技術博物館に運ばれ、修復を終えて内部を歩くことが可能な展示物として展示された[11]

出発の際、から船に移る時に、船尾の装置に不具合があり、シャトルの尾部が甲板の高さから落下した。幸い、怪我人はでなかったし、船もシャトルも軽微な損傷だけで済んだ。

出典[編集]

  1. ^ Buran Energia Timeline History”. Krzys Kotwicki. 2006年8月4日閲覧。
  2. ^ Buran Analogue Chronology”. astronautix.com. 2006年8月5日閲覧。
  3. ^ Transporting the Russian Space shuttle Buran”. ProCargo. 2006年2月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年7月2日閲覧。
  4. ^ Buran Analogue/002 in Sydney”. 2006年7月2日閲覧。
  5. ^ “Russian shuttle lands down under”. collectSpace. (2000年2月10日). http://www.collectspace.com/news/news-021000a.html 2006年7月2日閲覧。 
  6. ^ Analog Buran Test Vehicle”. 2009年6月15日閲覧。
  7. ^ Banke, Jim (2002年5月9日). “Russian Shuttle Buran, Slightly Used, Goes Up for Auction Today”. Space.com. 2006年7月3日閲覧。
  8. ^ a b Banke, Jim (2002年5月23日). “Auction Fails to Sell Buran, Russian Shuttle Remains Available”. Space.com. 2006年7月3日閲覧。
  9. ^ Sinsheimer Museum kauft den Sowjet-Shuttle (trans. "Sinsheimer museum buys a Soviet shuttle")” (2004年9月23日). 2006年8月5日閲覧。
  10. ^ “Russian Space Shuttle Navigates Rhine River”. Der Spiegel. (2008年4月7日). http://www.spiegel.de/international/germany/0,1518,545835,00.html 2008年4月7日閲覧。 

参考文献[編集]

  • Heinz Elser, Margrit Elser-Haft, Vladim Lukashevich: Buran - History and Transportation of the Russian Space shuttle OK-GLI to the Technik Museum Speyer, two Languages: German and Englisch, 2008, ISBN 3-9809437-7-1

外部リンク[編集]