OIML

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

OIML (International Organization of Legal Metrology、国際法定計量機関) は、加盟政府間にて結ばれたOIML条約(国際法定計量機関を設立するための条約、Convention Establishing An International Organization of Legal Metrology)の条約組織として成立した国際的な法定計量機関である。

1955年計量器技術基準及び適合性評価の測定法手順の国際的な調和を促進するために、24ヶ国の参加を得てフランスで設立された。日本のOIML条約加盟は1961年

参考文献[編集]