OGLE-2006-BLG-109Lc

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
OGLE-2006-BLG-109Lc
太陽系外惑星 太陽系外惑星の一覧
PlanetQuest-OGLE109c.png
OGLE-2006-BLG-109cの軌道と太陽系の木星の軌道(5.2天文単位)の比較
主星
恒星 OGLE-2006-BLG-109L
星座 いて座
赤経 (α) 17h 52m 35s
赤緯 (δ) -30° 05′ 16″
視等級 (mV) 17.17
距離 4,920 ± 390 ly
(1,510 ± 120 pc)
主星との距離
推定距離 (d) 4.5 ± 1 AU
軌道要素
離心率 (e) 0.15 ± 0.1
周期 (P) 4931 ± 1750 d
(13.5 ± 4.79 y)
軌道傾斜角 (i) 64 ± 8°
物理的性質
質量 (m) 0.271 ± 0.022 MJ
(85.8 ± 9.5 M)
表面温度 (T) 59 ± 7 K
発見
発見日 2008年2月14日
発見者 Gaudi and
Bennett et al.
発見方法 重力マイクロレンズ法
現況 Published
他の名称
EWS 2006-BUL-109Lc
参照データベース
Extrasolar Planets
Encyclopaedia
data
SIMBAD data

OGLE-2006-BLG-109Lcは、いて座の方角に約4920光年の位置にある太陽系外惑星である。この惑星は2008年に重力マイクロレンズ法を用いて、OGLE-2006-BLG-109Lの周囲を公転しているのが検出された。親星は太陽の約50%の質量で、惑星は土星の約90%の質量である[1][2]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Discovery of a Jupiter/Saturn Analog in OGLE-2006-BLG-109”. MicroFUN (Microlensing Follow-Up Network). 2008年6月27日閲覧。
  2. ^ Gaudi et al.; Bennett, DP; Udalski, A; Gould, A; Christie, GW; Maoz, D; Dong, S; McCormick, J et al. (February 15, 2008). “Discovery of a Jupiter/Saturn Analog with Gravitational Microlensing”. Science 319 (5865): 927-930. doi:10.1126/science.1151947. PMID 18276883. http://arxiv.org/abs/0802.1920. 

外部リンク[編集]

座標: 星図 17h 52m 35s, -30º 05' 16''