O2ワールド・ハンブルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
O2ワールド・ハンブルク
O2 World
施設情報
所在地 ドイツハンブルク
起工 2001年
開場 2002年
所有者 AEG
運用者 AEG
グラウンド (多目的アリーナ)
建設費 8300万ユーロ
旧称
カラー・ライン・アレーナ[1]
使用チーム、大会
ハンブルク・フリーザーズ, HSVハンブルク
収容能力
コンサート: 16,000
アイスホッケー: 12,947
ハンドボール: 13,800

O2ワールド・ハンブルク(O2 World Hamburg)は、ドイツハンブルクにある多目的アリーナ。イムテック・アレーナの北に位置している。

概要[編集]

2002年11月8日にカラー・ライン・アレーナとして完成。アイスホッケーのフリーザーズ、ハンドボール・ブンデスリーガのHSVハンブルクのホームアリーナとして利用されているほか、コンサート、プロレスのWWEサバイバー・シリーズツアー、2007年世界男子ハンドボール選手権などが開催された。2010年に新たにO2が命名権を取得し、現在の名称となった。

隣接にはフォルクスバンク・アレーナが存在する。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]