NWAユナイテッド・ナショナル・ヘビー級王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
世界ヘビー級王座
詳細
現王者 タマ・ウィリアムス
獲得日 2014年1月16日
管理団体 プロレスリングZERO1
創立 2004年1月31日

NWAユナイテッド・ナショナル・ヘビー級王座は、日本プロレス団体であるZERO1が管理する王座(タイトル)。ZERO1内において世界ヘビー級王座に次ぐヘビー級シングルNo.2に位置づけられている。

歴史[編集]

2004年にNWAが創設。当時のZERO-ONEに管理権を委ねられ、決定戦を制したマサ田中が初代王座を獲得した。

その後ZERO1-MAXに管理団体が変更されてNWAから離れるも、2011年にNWAの認定が復活。しかし、その後ZERO1はNWAを離脱して同じNWAの略称を持つ「ニュー・レスリング・アライアンス」たる新組織を創設したため、現在はその新組織の名前を冠していることになる。

ZERO-ONE時代は同団体におけるヘビー級最高峰に位置づけられていたが、ZERO1では世界ヘビー級王座(当初はAWA世界ヘビー級王座)が創設されたため、それに次ぐNo.2となった。

かつてNWAが認可し、現在は全日本プロレス三冠ヘビー級王座に統一されている「ユナイテッド・ナショナル・ヘビー級王座」とは全く関連性はない。

歴代王者[編集]

歴代数 レスラー 戴冠回数 防衛回 獲得日付 獲得した場所
(対戦相手・その他)
初代 田中将斗 1 2004年1月31日 東京、スティーブ・コリノ
第2代 大森隆男 1 2004年10月8日 東京、2005年2月28日空位
第3代 CWアンダーソン 1 2005年3月27日 佐藤耕平、2006年2月3日返上
第4代 佐藤耕平 1 2006年2月26日 東京、崔領二
第5代 崔領二 1 2006年11月11日 大阪
第6代 関本大介 1 2007年3月8日 東京
第7代 佐々木義人 1 2007年11月13日 東京
第8代 サンディ・ビーチ 1 2008年2月11日 名古屋
第9代 佐々木義人 2 2008年3月29日 札幌、2008年4月25日返上
第10代 真霜拳號 1 2008年5月4日 千葉、崔領二、2010年6月10日返上
第11代 ハートリー・ジャクソン 1 10 2011年2月19日 アデレード、ロビー・ハート
第13代 植田使徒 1 0 2011年11月9日 東京
第14代 ポール・トレイシー 1 0 2011年11月22日 松江
第15代 植田使徒 2 4 2011年11月24日 熊本
第16代 小幡優作 1 0 2012年8月5日 東京
第17代 ジェームス・ライディーン 1 2 2012年10月16日 東京
第18代 日高郁人 1 0
第19代 ゼウス 1 3 2013年7月30日 大阪
第20代 タマ・ウィリアムス 1 2014年1月16日 東京、現王者

参照[編集]

関連項目[編集]