NVIDIA SHIELD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
SHIELD Portable
製造元 NVIDIA
種別 携帯型ゲーム機
発売日 アメリカ合衆国の旗カナダの旗2013年7月31日 (2013-7-31)
OS Android 4.2.1“Jelly Bean”
System-on-chip used NVIDIA Tegra 4
CPU ARM Cortex A15 クアッドコア CPU
ストレージ Micro SD
ディスプレイ 5インチ, 720p(294ppi), タッチスクリーン(マルチタッチ)
GPU カスタム 72-core NVIDIA GeForce® GPU
サウンド カスタムレンジ, バスレフ
コントローラ入力 十字キー
アナログスティック×2
LRショルダー/トリガボタン
X,Y,A,Bボタン
NVIDIAボタン
音量ボタン
背面ボタン
タッチパッド タッチスクリーン
外部接続 IEEE 802.11n-2009 2 x 2 Wi-Fi
3.5mm ヘッドフォンジャック
Mini HDMI出力
Micro USB
オンラインサービス NVIDIA TegraZone
Google Play
Steam
ウェブサイト shield.nvidia.com

NVIDIA SHIELDNVIDIAが開発した携帯型ゲーム機。Androidを搭載している。2013年1月7日CESにて発表された[1][2]。当初の名称はProject SHIELDであったが、正式名称として2013年5月14日にSHIELDと改称され[3] 、同年7月31日北米で発売された。[4] 2014年7月22日、「SHIELD Tablet」の発表に伴い、SHIELD Portableに改称された[5]

ハードウェア[編集]

2013年1月に発表されたプロトタイプはXbox 360用コントローラーに似た形状の本体にフリップアップ式5インチタッチスクリーンディスプレイが備わっている[6]。画面解像度は1280×720ピクセル[7]

ソフトウェア[編集]

Google Play」やNVIDIA運営の「Tegra Zone」を利用する。

PCゲームストリーミング[編集]

NVIDIAの対応グラフィックカード搭載PC上で動作するWindows用ゲームのリモートプレイが可能である[8]

対応GPUについては「NVIDIA GeForce GTX 650」以上が必要とされる。

開発[編集]

NVIDIAのCEOであるジェンスン・フアンによれば、SHIELDとは汎用デバイスの進化に伴いビデオゲームのビジネスモデルが旧来のクローズドなものからオープンなものに変化しつつある情勢に対応したAndroidデバイスであるという。そして「我々がSHIELDで提供しようとしているのは、もっとAndroidゲームを楽しめるようにすることだ。発想の基本が違うので、NVIDIAはゲーム機メーカーとは全く競合していない」と発売前に述べている。同時に、ゲーム機のライフサイクルとは異なり、Tegraのバージョンアップに合わせてSHIELDも毎年バージョンアップしていく意向を示した[9]

NVIDIAは2014年1月にTegra 4の後継SoCであるTegra K1を発表したにも関わらず、SHIELD本体のバージョンアップとなるモデルチェンジを告知しなかった。2014年7月になって、Tegra K1を搭載するとともにタブレット化し、コントローラを無線式として分離した「SHIELD Tablet」を発表するとともに、従来のSHIELDを「SHIELD Portable」に改称した。[5] Shield TabletはSHIELD Portableとは異なり、日本国内での発売が発表された。[10]

沿革[編集]

  • 2013年1月7日:CESにて発表される。
  • 2013年5月14日:Project SHIELDからSHIELDに改称。価格を$349.99と発表。
  • 2013年6月20日:価格を$299に値下げ。発売日を6月27日と発表。[11]
  • 2013年6月26日:発売を7月に延期。理由はサードパーティの部品に関係するもの。[12]
  • 2013年7月31日:発売。
  • 2013年11月29日:価格を$249.99に値下げ。[13]
  • 2014年3月25日:価格を期間限定で$199に値下げ。併せて自宅外からのリモートプレイを可能とするRemote GameStreamのアップデートを告知。[14]
  • 2014年7月22日:「SHIELD Tablet」が発表され、従来の「SHIELD」は「SHIELD Portable」に改称される。

脚注・出典[編集]

  1. ^ Nvidia Plans to Sell Its Own Gaming Device”. The Wall Street Journal. Dow Jones & Company (2013年1月7日). 2013年1月7日閲覧。
  2. ^ Nvidia announces Project Shield handheld gaming system with 5-inch multitouch display, available in Q2 of this year | The Verge
  3. ^ Nvidia Shield launches in June for $350, pre-orders open May 20”. Joystiq (2013年5月14日). 2014年4月10日閲覧。
  4. ^ NVIDIA SHIELD Ships July 31”. NVIDIA (2013年7月21日). 2014年4月10日閲覧。
  5. ^ a b “NVIDIA、Tegra K1搭載8型WUXGAになったゲームタブレット「SHIELD」”. PC Watch (Impreess Corporation). (2014年7月23日). http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140723_659018.html 2014年10月7日閲覧。 
  6. ^ BBC News - CES 2013: Nvidia unveils Project Shield gaming console
  7. ^ Rain (2013年1月9日). “Project Shield, Nvidia's new console”. EIR Games. 2013年1月9日閲覧。
  8. ^ Stream and Play PC Games | NVIDIA Shield
  9. ^ 後藤弘茂 (2013年1月16日). “NVIDIAフアンCEOインタビュー ~SHIELDはゲームのビジネスモデルの変化で産まれた”. PC Watch. Impress Corporation.. 2014年7月13日閲覧。
  10. ^ “NVIDIA、“超速最強”のゲームタブレット「SHIELD」を国内発売”. PC Watch (Impreess Corporation). (2014年10月2日). http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20141002_669559.html 2014年10月7日閲覧。 
  11. ^ SHIELD Gets Final Touch Before Its Release - a Better Price”. NVIDIA (2013年6月20日). 2014年4月11日閲覧。
  12. ^ SHIELD Shipments to Be Delayed Into Next Month”. NVIDIA (2013年6月26日). 2014年4月11日閲覧。
  13. ^ Black Friday 2013: Nvidia Shield for $249.99 with free carrying case”. The Verge (2013年11月29日). 2014年4月11日閲覧。
  14. ^ NVIDIA SHIELD - New Games, New Features and Now $199 for a Limited Time” (2013年6月26日). 2014年4月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]