NTTドコモレッドハリケーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
NTTドコモレッドハリケーンズ
原語表記 NTTドコモラグビー部
レッドハリケーンズ
クラブカラー     
愛称 レッドハリケーンズ
創設年 1994年
代表者 徳広清志
監督 高野一成HC
所属リーグ ジャパンラグビートップリーグ
ファーストカラー
セカンドカラー
公式サイト
http://docomo-rugby.jp/
テンプレートを表示
ドコモ関西南港グランド
グラウンド所在地のドコモ関西南港ビル

NTTドコモラグビー部 レッドハリケーンズトップリーグに所属するラグビーチームである。母体はNTTドコモとなる。2008年まではNTTドコモ関西が母体であったが、NTTドコモグループの統合によりNTTドコモのラグビー部となった。
2010年度においてはトップウエストAリーグで優勝し、トップチャレンジも1位となり、初のトップリーグ日本選手権の進出を決めている。

2011年、2012年度のトップリーグの成績は下記のとおり芳しくなかったが、入れ替え戦ではいずれも勝利し降格はまぬがれている。

練習場はドコモ関西南港グランドである。

戦歴[編集]

NTTドコモレッドハリケーンズ戦績
年度 リーグ 順位 戦跡
平成6年 大阪府社会人大会 優勝(Dリーグ昇格)
平成7年 関西社会人Dリーグ 準優勝 Cリーグ入れ替戦 敗退
(Dリーグ残留)
平成8年 関西社会人Dリーグ 優勝 Cリーグ入れ替戦 勝利
((Cリーグ昇格)
平成9年 関西社会人Cリーグ 準優勝 Bリーグ入れ替え戦 敗退
((Cリーグ残留)
平成10年 関西社会人Cリーグ 優勝 Bリーグ入れ替え戦 勝利
((Bリーグ昇格)
平成11年 関西社会人Bリーグ 6位
平成12年 関西社会人Bリーグ 6位 2勝5敗
平成13年 関西社会人Bリーグ 7位 1勝6敗
平成14年 関西社会人Bリーグ 2位 5勝1敗
平成15年 トップウェストAリーグ 4位 3勝4敗
平成16年 トップウェストAリーグ 3位 5勝2敗
平成17年 トップウェストAリーグ 5位 3勝4敗
平成18年 トップウェストAリーグ 4位 5勝3敗
平成19年 トップウェストAリーグ 5位 2勝4敗
平成20年 トップウェストAリーグ 4位 2勝3敗
平成21年 トップウェストAリーグ 2位(トップチャレンジ出場) 6勝2敗
平成22年 トップウェストAリーグ 優勝(トップチャレンジ出場) 4勝0敗
トップウェストAリーグ 順位決定リーグ戦 優勝 3勝0敗
トップチャレンジ 1位(トップリーグ昇格) 3勝0敗
日本選手権 2回戦敗退 1勝1敗
平成23年 トップリーグ 12位 2勝10敗1分
平成24年 トップリーグ 13位 1勝12敗

2012年度陣容[編集]

[1]

ポジション 選手名 出身校 代表
キャップ
PR 張泰堉 関西学院大
西村尚記 帝京大
許雄 延世大 18
韓国
久富雄一 関東学院大 21
眞鍋直也 関東学院大
坂野智章 京都産業大
松川功 大阪体育大
北島大 法政大
HO 緑川昌樹 関西学院大
水山尚範 法政大 3
神野慧二郎 筑波大
モリテカ太東イノケ 埼玉工業大
LO 土屋鷹一郎 早稲田大
松原英基 拓殖大
吉岡宏樹 大阪体育大
松川太郎 関西学院大
熊谷肇 同志社大
ミッチェル・チャップマン サザンクイーンズランド大
FL 金栄釱 大阪産業大
川田涼 山梨学院大
辻井宏介 関東学院大
菊地新 東海大
尾方宏之 京都産業大
箕内拓郎 関東学院大 48
スティーブン・セテファノ ワイカト工科大
No.8 千布亮輔 明治大
イオンギ・シオエリ 摂南大
ポジション 選手名 出身校 代表
キャップ
SH 安承爀 高麗大 12
韓国
秦一平 明治大
笠木大 天理大
辻埜拓也 東海大
SO 佐藤善仁 東海大
ハミッシュ・ガード カンタベリー大学
伊藤宏明 明治大 2
村田賢史 早稲田大
宮里尚樹 近畿大
大川雅史 大阪体育大
パエア・ミフィポセチ 埼玉工業大
WTB 新井龍一 東海大
渡辺義己 明治大
才口將太 同志社大
茂野洸気 拓殖大
沼田邦光 東海大
川端正樹 同志社大
平瀬健志 大阪体育大
CTB 金澤良 法政大 3
衞藤陽介 明治大
山下健太 筑波大
清瀬岳大 立命館大
中矢健 同志社大
ロコツイ・シュウペリ 拓殖大
ミルズ・ムリアイナ ケルストン男子高 100
NZ
FB 内田剛 帝京大

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]