Mozilla Sunbird

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Mozilla Sunbird
Mozilla Sunbird
開発元 Mozilla Foundation
最新版 0.9 / 2008年9月23日
最新評価版 1.0 Beta 1 / 2010年3月30日
対応OS Windows / Mac OS X / Linux
プラットフォーム クロスプラットフォーム
種別 PIM
ライセンス MPL/GPL/LGPL トリプルライセンス
公式サイト mozilla-japan.org
テンプレートを表示

Mozilla Sunbird(モジラ サンバード)は、Mozilla Foundationオープンソースで開発を進めていたスケジュール管理ソフトである。Mozilla の拡張機能である Mozilla Calendar をベースにした単体で動作可能なソフトであり、Mozilla Calendar プロジェクトの一環として開発が進められていた。2005年2月に初のリリースである 0.2 がリリースされた。後に Thunderbird の拡張機能として動作し、同等の機能を提供する Lightning の開発が開始され、1.0 Beta 1 まではほぼ並行してリリースされた。その後、開発リソースを Lightning へ集中させるため、開発が打ち切られた[1]

特徴[編集]

FirefoxThunderbird などと同じく XUL で記述されておりクロスプラットフォームであり、Microsoft WindowsMac OS XLinux 用のビルドが公開されている。

iCal 形式、CSV 形式のファイルのインポート、エクスポートが可能である。WebDAVCalDAV に対応しており、ローカルだけでなくネットワーク上のカレンダーを読み書きすることもできる。

2006年10月リリースのバージョン 0.3 では Gecko のバージョンを 1.9a1 に変更し、オプションの画面やアドオンの管理機能など複数の点が新しくなっている。また、このバージョンより Intel Mac に対応した。

2007年3月リリースのバージョン 0.3.1 では2007年からのアメリカ合衆国での夏時間の変更に対応した。これに伴い Windows 版ではOSのタイムゾーン更新プログラムを導入する必要がある[2]

2007年6月リリースのバージョン 0.5 より、拡張機能を導入することで Googleカレンダー との同期が可能になった[3]。またバージョン 0.8 以降では、CalDAV サポートを設定することで拡張機能を導入することなく直接 Googleカレンダーと同期することも可能である[4]

バージョンの変遷[編集]

バージョン リリース日 Gecko のバージョン
0.2 2005年2月4日 1.8
0.3 2006年10月11日 1.9
0.3.1 2007年2月19日
0.5 2007年6月27日 1.8.1
0.7 2007年10月25日
0.8 2008年4月4日
0.9 2008年9月23日
1.0b1 2010年3月30日 1.9.1

関連項目[編集]

参考文献[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Sunbird 1.0 beta1 now available for download (last release of Sunbird)
  2. ^ Sunbird 0.5 Release Notes
  3. ^ Calendar:GDATA Provider
  4. ^ CalDAV スタート ガイド - Google カレンダー ヘルプ

外部リンク[編集]