Mozilla Persona

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Mozilla PersonaとはMozillaによる[1]オープンなBrowserIDプロトコルをベースにした[2]ウェブベースの分権的かつ安全な認証システムである。

歴史と動機[編集]

Personaは2011年7月にスタートし[3]OpenIDFacebook Connectのような同種の認証システムが持ついくつかの目標を共有するものだが、いくつかの異なる手法を持つ:

  1. 識別子として電子メールアドレスを使用
  2. よりプライバシーに主眼を置き
  3. ブラウザと完全に統合することを目的とする

プライバシーの目標はアイデンティティプロバイダがユーザーを識別しているウェブサイトを知らないという事実が動機付けとなっている[4]。初公開が2011年7月でMozillaによってウェブサイト上で完全に展開されたのが2012年1月の事だった[5]

2014年3月7日、MozillaはMozilla Personaを担当していたフルタイムのエンジニアを他のプロジェクトに異動し、開発はコミュニティーに委託すると発表した。サービスの提供、バグ修正やサポートはMozillaによって続けられる[6]

原則と実装[編集]

PersonaはBrowserIDプロトコルとして知られている[7]VerifiedEmailProtocolが元になっており[8][9]、ユーザーを識別するために電子メールアドレスを使用している。このプロトコルはブラウザ、アイデンティティプロバイダ、任意のウェブサイトを含んでいる。

ブラウザとプロバイダとウェブサイト[編集]

ブラウザはユーザーの認証された電子メールアドレスのリストを保存し、暗号証明を使用しているウェブサイトにユーザーのアドレスの所有権を示す。

展開[編集]

PersonaはDrupal[10]、Serendipity[11]SPIPといったCMSで実行することができる。また、Phonegap[12]プラットフォーム(HTML5アプリケーションをモバイルアプリケーションにコンパイルするのに使用)での使用にも対応している。Mozillaはpersona.orgにてPersonaのサーバーを提供しており、連合アイデンティティによってユーザー自身のPersonaアイデンティティプロバイダ[13]をセットアップすることができる。

Personaを実装している著名サイトとしてTing[14]The Timesクロスワード、TroveboxVoost[15]がある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Persona: Connect with Mozilla Persona, the safest & easiest way to sign in., Mozilla, https://login.persona.org/ 2013年2月10日閲覧。 
  2. ^ “Persona”, Mozilla Developer Network (MDN) (Mozilla), https://developer.mozilla.org/en-US/docs/persona 2013年2月10日閲覧。 
  3. ^ “Introducing BrowserID: A better way to sign in”, Mozilla Identity team (Mozilla), (2011-07-14), http://identity.mozilla.com/post/7616727542/introducing-browserid-a-better-way-to-sign-in 2013年2月10日閲覧。 
  4. ^ Ben Adida <benadida> (2011-07-15), “How BrowserID differs from OpenID”, Mozilla Identity team (Mozilla), http://identity.mozilla.com/post/7669886219/how-browserid-differs-from-openid 2013年2月10日閲覧。 
  5. ^ Leyden, John (2012-01-20), Mozilla pushes browser-based alternative to passwords, The Register, http://www.theregister.co.uk/2012/01/20/browserid/ 2013年2月10日閲覧, "Give us your keys to look after, we're lovely" 
  6. ^ Mozillaのログインシステム「Persona」、事実上の開発終了 - ITmedia エンタープライズ”. 2014年3月10日閲覧。
  7. ^ Glossary - "Persona" vs. "BrowserID"”. Mozilla Developer Network. [Mozilla] (2012-11-26 (update)). 2013年2月10日閲覧。
  8. ^ “Verified Email Protocol: Overview and Introduction”, Mozilla Wiki (Mozilla), https://wiki.mozilla.org/Labs/Identity/VerifiedEmailProtocol 2013年2月10日閲覧。 
  9. ^ How BrowserID Works, lloyd's blog, (2011-07-01), http://lloyd.io/how-browserid-works 2013年2月10日閲覧。 
  10. ^ <Drupal module> Mozilla Persona (BrowserID), Drupal, (2011-07-15), http://drupal.org/project/browserid 2013年2月10日閲覧, "Brought to you within 24 hours of the BrowserID announcement" 
  11. ^ Serendipity: Backend: Usermanagement plugins”. Serendipity Weblog System (a PHP based CMS). Serendipity. 2013年2月10日閲覧。
  12. ^ couchbaselabs / cordova-browserid, https://github.com/couchbaselabs/cordova-browserid 2013年3月13日閲覧, " Mozilla Persona (aka BrowserID) and PhoneGap / Cordova, together at last." 
  13. ^ "Implementing a Persona IdP"”. 2013年3月10日閲覧。
  14. ^ Ting implements Mozilla Persona, Ting.com, https://ting.com/blog/ting-implements-mozilla-persona/ 2013年3月13日閲覧。 
  15. ^ Mozilla Persona: About, Mozilla, https://login.persona.org/about 2013年3月13日閲覧。