MiKTeX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
MiKTeX
開発元 Christian Schenk
最新版 2.9 / 2010年10月9日(4年前) (2010-10-09
プログラミング言語 C, C++, Pascal
対応OS Windows(安定版), GNU/Linux(開発版)
サイズ 138MB
サポート状況 Active
種別 TeX, LaTeX
ライセンス Free (FSF/Debian)
公式サイト MiKTeX
テンプレートを表示

MiKTeX は Christian Schenk が開発している組版ソフトウェアである。Microsoft WindowsLinux 上で動作し、TeX の実装と関連プログラムで構成されている。MiKTeX は TeX / LaTeX マークアップ言語での文書作成に必要なツールを含んでいて、さらに TeXworks と呼ばれる簡易 TeX エディタを持っている。

MiKTeX の重要な特徴として、インストール済みの構成ソフトとパッケージの新バージョンを自動的にダウンロードしてアップデートしてくれる機能を持っていることと簡単なインストール方法が挙げられる。さらに、編集中の文書が必要としているが、インストールされていないパッケージをダウンロードするかどうかユーザに尋ねる機能も持っている。

MiKTeX 2.9 が最新であり、ウェブサイトからダウンロード可能になっている。バージョン2.7からは XǝTeXMetaPostpdfTeX をサポートしており、Windows 7 にも対応した。

MiKTeX は GNU/Linux 向けにパッケージ化されていて、テスト用にベータバージョンを入手できるようになっている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • MiKTeX プロジェクトホームページ
  • MiKTeX (SourceForge.net)