Memories Offシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Memories Off シリーズ
ジャンル 恋愛ADV
開発元 KIDサイバーフロント5pb.
発売元 KID→サイバーフロント→5pb.
1作目 Memories Off
1999年9月30日
最新作 メモリーズオフ ゆびきりの記憶
2010年7月29日
公式サイト メモリーズオフシリーズ公式サイト
テンプレートを表示

Memories Off シリーズ』(メモリーズオフシリーズ)とは恋愛アドベンチャーゲーム、及びそれを中心としたアニメ小説CDなど派生作品を含めたシリーズの総称である。略称はメモオフ

シリーズ経緯[編集]

1999年、株式会社KIDより開発、販売された恋愛ゲーム『Memories Off』が好評だったことからシリーズ化。2003年からは日本国外でもシリーズ作品の販売が始まった。

2006年11月、KIDが自己破産。当時2007年2月に発売を予定していた『Memories Off #5 encore』(#5 encore)の開発・発売も宙に浮いてしまい、一時はシリーズ終了の危機に晒された。

その後、株式会社サイバーフロントが破産管財人から旧キッド保有のゲームに関連する全権利とソースコードなどの資産を取得しKIDをブランドとして継承したことで『#5encore』を2007年7月12日に発売。同月27日には旧キッドから発売された8コンテンツ(Duet / AfterRain Vol.1 - 3 / 想い出にかわる君 / それから / それからAgain / #5)を収録したWindowsPC用ソフト『Memories Off History』も発売された。

2007年11月30日、『#5』以降の音響製作に携わった株式会社5pb.がサイバーフロントよりメモオフシリーズを独占的・排他的に利用する権利を取得した事を発表[2]。これにより今後の同シリーズに関する企画・開発・販売に係わる全ての業務は5pb.が請負い、2008年1月31日にリリースされたシリーズ初となる女性向けのゲーム(いわゆる“乙女ゲーム”)である『ユア・メモリーズオフ〜Girl's Style〜』以降のメモオフシリーズ作品は同社のゲームブランド・“5pb.Games”でリリースされる事となった。2008年5月より初代『Memories Off』からPSP移植版が随時発売されている。

2009年9月にシリーズ10周年を迎えた。シリーズ10周年関連のイベントなどについては井ノ上奈々のメモオフラジオの項を参照。また、10周年の節目となった2010年7月29日には最新作『メモリーズオフ ゆびきりの記憶』が発売された。

シリーズ概要[編集]

神奈川県藤沢市江ノ島周辺を舞台にしている。シリーズのテーマは「かけがえのない想い」であり、恋愛の切なさを中心としているが思春期に見られる人生観や価値観への悩み、家族や周囲との関わりについても作中では重点的に表現されるなど、単なる恋愛ゲームにとどまらない作品として好評を博している。

1作目の発売後にシリーズ化され小説やドラマCD、OVA、漫画なども展開。ゲーム自体もファンディスク等の関連作品を含めて10作以上が発表されている。それぞれの作品間には過去の出来事や登場人物に多少の繋がりがあるものの、話自体は独立しており、過去の作品を知らなくても楽しむことができる。

登場キャラクター[編集]

Memories Offシリーズの登場人物を参照。

シリーズ作品[編集]

今まで発表されている作品は以下の通り。

ゲーム[編集]

※PS=PlayStation (ゲーム機)、DC=ドリームキャスト、PS2=PlayStation 2、PSP=PlayStation Portable、WSC=ワンダースワンカラー、NGP=ネオジオポケット、PC=Microsoft Windows

OVA[編集]

時系列[編集]

外伝的作品である『Festa』『みっくす』及び『タイピング』を除く作品は同じ世界観にあり、以下のような時系列となる。

詳細についてはMemories Offシリーズの年表を参照。

  1. Memories Off Pure - 初代作品の登場人物の中学生時代
  2. Memories Off
  3. Memories Off 2nd 〜雪蛍〜(Duet収録) - 2ndの伊波健と白河ほたるの馴れ初めを描いた物
  4. Memories Off After Rain Vol.1 折鶴
  5. Memories Off 2nd
  6. Memories Off After Rain Vol.2 想演 - Vol.3 卒業(ただし『After Rain Vol.2』は巴&ほたるの二股エンドからの続きであり、『想い出にかわる君 〜Memories Off〜』以降における設定とは別の時間軸である)。
  7. ユア・メモリーズオフ〜Girl's Style〜
  8. 想い出にかわる君 〜Memories Off〜
  9. Memories Off 〜それから〜
  10. Memories Off #5 とぎれたフィルム
  11. Memories Off 〜それから again〜
  12. Memories Off #5 encore
  13. メモリーズオフ6 〜T-wave〜
  14. メモリーズオフ6 Next Relation
  15. メモリーズオフ ゆびきりの記憶

スタッフ[編集]

関連作品[編集]

各ゲームをまたがる作品のみ記載、単独のゲームに閉じた物は各作品に各項目を参照。

CD[編集]

  • メモオフ・ファーストコンサート ALBUM〜表も裏も完全ノーカット版!〜(2002年2月20日
  • メモオフピアノコレクション 第1集(2002年11月20日
  • メモオフピアノコレクション 第2集(2003年10月22日
  • Memories Off Special BGM Collection BOX(2004年11月19日
  • Memories Off オルゴールコレクション(2004年12月22日
  • Memories Off Collectors Box(「想君」と「それから」のコンプレットボックス。2005年3月24日
  • Memories Off 10th anniversary PERFECT VOCAL COLLECTION(完全限定受注生産。2010年7月23日

ドラマCD[編集]

  • メモリーズオフ ドラマCD「Bridge」
  • メモリーズオフ コンチェルト op.1(2002年10月25日
  • メモリーズオフ コンチェルト op.2(2002年11月22日
  • メモリーズオフ ドラマCD 想い出のパルティータ(2004年2月18日

バラエティCD[編集]

  • みんなでつくるメモオフCD!(2002年5月9日
  • みんなで作るメモオフCD!! Part2(2004年9月23日
  • みんなでつくるメモオフCD シーズン3(2006年4月7日

小説[編集]

ラジオ[編集]

関連項目[編集]

  • メガミエンゲイジ - ONE-UPが運営するオンラインゲーム。さまざまな作品のキャラクターたちを駆使して自分の領土を拡大しながら、対戦で他プレイヤーの領土を獲得していく戦略シミュレーションカードバトル。

脚注[編集]

  1. ^ [1]

外部リンク[編集]