Media Foundation

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Media Foundation は、Microsoft Windows でマルチメディアを扱うためのマイクロソフトによる COM ベースの API セットである。コンテンツの保護、再生品質の向上、高精細コンテンツ(HDTV など)の再生、デジタル著作権管理 (DRM) へのアクセスなどに重点が置かれている。

Media Foundation は Windows Vista に同梱され、それ以前のバージョンの Windows では利用できない。

現在、次のようなアプリケーションは Media Foundation を利用している。

Media Foundation は次のような利点がある。

  • 高精細コンテンツや DRM によって保護されたコンテンツをスケーラブルに利用できる。
  • DirectShow インフラストラクチャの外側で DirectX Video Acceleration を利用できる。
  • CPU、I/O、メモリに対して応答性が高く、より滑らかな再生ができる。動画のティアリングも減少する。
  • Media Foundation の拡張性により、異なったコンテンツ保護システムを協調して利用することができる。

DirectShow は Media Foundation によって徐々に置き換えられる予定である。しばらくの間は Media Foundation と DirectShow が同時に利用されていくことになる。

外部リンク[編集]